※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在導入中のプラグイン

★Lokette 盗難防止用のプラグインです。このプラグインによって自分とOPの人以外は開けることができなくなります。

★Worldedit これはOP権限以外の人は使えないものなので紹介してもあまり意味ないのですが、ワールドを大きく改変できるプラグインです。

★Mutiverse-Core これはこの説明で合ってるのかwかりませんが、コマンド入力によってワールド間の移動ができるようになるプラグインです このプラグインはOP権限がなくても仕様出来るので、下記に使い方を説明したいと思います。

★worldguard これはそのままの通りワールドを守るプラグインです。例としてはマグマなどによる木材の延焼をなくす、クリーパーの爆発による破壊がなくなるなどと便利なプラグインなのですが、まだ設定ができておらず、まだ正常に動作しておりません。もう少々お待ちください。

★TreeAssist このMODは俗にいう木こりMODをプラグインにしてみたようなものだと思ってください。木こりMODがわからない人用に説明しますと、普通に立っている木を斧で伐採すると切った木に隣接している原木もまとめて伐採してくれて、苗を自動で植えてくれるという親切な MODです。

★LoginMessage これはログインメッセージを書き換えようと思っていれたのですが、やり方をまだ調べておらず、これも実装には至っていないので、もう少々お待ちください。

Multiverse-Coreについて

先ほど説明したとおり、このプラグインはワールド間を移動することができます。
今現在2つのワールドを作成していて、わたし的にはこれを採掘用ワールドにしようかなと思っております。つまり、拠点としてなりたっているワールドは
居住区 として使って行きたいなと思っています。そして採掘ワールドも何日かすれば資源も少なくなっていくであろうと思うので、2~3週間に一度はワールドを 再生成 をしようと思っています。その時には必ずコミュお知らせにてお知らせ致します。さて、前置きが長くなってしまい、申し訳ありません。ここで使い方を説明いたします。
使い方は、「/mv tp ワールド名」です。ワールド名は居住区なら world 、採掘ワールド1なら world1 、採掘ワールド2なら world2 となっております。
これにてプラグインの説明を終わります。長くなってしまいすみませんでした。プラグインの更新があれば、また書きたいと思います。