※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


プロフィール

推薦選手名 小笠原道大
生年月日 1973年10月25日(40歳)
プロ通産年 17年
身長    178cm
体重    83kg
投打    右投げ左打ち
ポジション 内野手 ※一塁手、三塁手
プロ入り  1996年(3位)
経歴    暁星国際高-NTT関東-日本ハム-読売ジャイアンツ
Yahoo!成績 http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/11549/
紹介動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm5154067

通算成績(2012年度シーズン終了時)

試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併殺打 打率 出塁率 長打率 OPS
1836 7603 6658 1118 2071 374 24 376 3621 1135 63 32 2 50 844 66 48 1214 116 .311 .390 .544 .934

タイトル・表彰(2012年度シーズン終了時)

タイトル
  • 首位打者:2回 (2002年・2003年)
  • 本塁打王:1回 (2006年)
  • 打点王:1回 (2006年)
  • 最多安打:2回 (2000年・2001年)
  • 最高出塁率:1回 (2003年)
表彰
  • MVP:2回 (2006年・2007年)※両リーグでのMVP獲得は江夏豊以来2人目、リーグを跨いでの2年連続は史上初。
  • ベストナイン:7回 (一塁手部門:1999年・2001年・2006年 三塁手部門:2003年・2004年・2007年・2009年)
  • ゴールデングラブ賞:6回 (一塁手部門:1999年-2002年・2006年 三塁手部門:2003年)
  • 月間MVP:8回 (2000年8月、2001年8月、2002年4月、2003年5月、2004年7月、2008年9月、2009年5月、2010年3,4月)
  • 東京ドームMVP:6回 (1999年、2000年、2001年、2002年、2003年、2008年)
  • パ・リーグ会長特別賞:1回 (2000年)
  • リーグ最高記録のシーズン126得点により受賞(両リーグ歴代5位)
  • IBMプレイヤー・オブ・ザ・イヤー賞:1回 (2000年)
  • 報知プロスポーツ大賞(野球部門セ・リーグ):1回 (2008年)
  • ゴールデンスピリット賞 (2009年)


推薦理由

昔の日ハム動画を見てみんなとワイワイやりたかった それだけ
明日から他人に話したい小笠原珍記録:97~99年で7連続犠牲バント失敗