※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


GTA5の発売が1ヶ月を切ってる中、欧州の(ク)ソニーさんがやっちゃいました。

EU(欧州)プレイステーションストアで先行予約されていたDL版のGTA5がハッカーによりハッキングされ、データが流出した事が判明しました。
これを受けてソニーとロックスターは世界中のGTAファンに向けて謝罪の意を示した。

現在はストアでの予約版の配信は停止されているが、原因はこのハッカーがDL版GTA5のオーディオファイルから抽出したネタバレ部分とほぼ全てのサウンドトラックがネット上で出回ってしまった模様。
ハッカーが使用したGTA5はストアで発売ひと月前からDL可能になっている正規の先行予約DL版だった。
数時間前にネタバレ動画のようなものYouTubeにそのような動画があったが、現在はテイクツー・インタラクティブの申し出により削除されている。(ニコ動は削除されない模様)

だが、流出したCMと番組がロックスターらしいのかパクリやお下劣な内容やパロが多く、露骨な内容がある。もう公式MADでいいよ
3が一番ヤバイです。

欧州ソニーの謝罪(画像をクリックするとページに移動します)







コメント

名前:
コメント: