暫定時節表


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

管理人が適当にまとめた年表のようなもの。各事件には多少時期のズレや齟齬がある可能性があります。

卓内時間 関連話数/シナリオ名 地域 事件/出来事など
2013年年始付近 -- 天月市 天月市大規模覚醒事件 勃発。
天月市全域に渡り影響が出たレネゲイド関連の事件が発生。
これは当時のFHが主体となり起きた、大規模なオーヴァード覚醒実験の結果である。
この事件を期にオーヴァードに覚醒した人物は数多く、また、天月市の一部区画は凄惨な状況であったらしい。
関連:七海番外編1『紅色の永訣』、第4話『とある悪魔の矜持
2013年年始付近 -- 日本 FH日本セルの実質的なリーダーであった都築・京香がFHを離脱し、新組織『ゼノス』を立ち上げ。
同時期、アルフレッド・J・コードウェルの帰還とメディアジャック及びFHへの所属とUGNへの宣戦などの声明の公開事案が発生。
UGNもFHもこの事件の影響は大きいと予想され、両組織及び関連組織の混乱は2013年7月末現在も続いている様子で、内乱的な事案もいくつかある模様。
2013年5月下旬? 第1話『悪意の残滓、凍れる孤影 天月市
藤篠市
藤篠市所属のUGNイリーガル霜月・雪がFH所属の森乃・誘に操られる事案が発生。
UGN天月市支部の面々の活躍により事案はスピード解決となる。
雪はその後政治的な配慮等を鑑み、天月市支部預かりという形を取る事となった。
また、誘の部下であった鷲見・聖もリーダーを失い、説得に応じ(?)UGNイリーガルとして活動する事となった。
2013年6月中旬? 第2話『銀の絆と小鳥の夏恋 天月市
澪央市
澪央市所属のUGNイリーガル霧生・葵がUGN天月市支部の模擬訓練要請により招かれる。
尚、その流れで実兄である天河・颯と再会を果たす。葵にとってこれは悲願とも言えるほどの出来事であった。
葵はその後本人の意思で、天月市支部で当面活動をする意向を明らかにした。
2013年6月下旬? 七海番外編1『紅色の永訣 天月市 西九条・七海東雲・紗により、天月市郊外山間部に現れたジャーム“クリムゾンネイバー”が密かに討伐される。
このジャームは元々紗の実兄(東雲・紋)であったが、大規模覚醒事件の際にジャームとなり、人ではなく、真っ赤な猛獣のような姿に変質した模様。
2013年7月上旬? 第3話『花月分かつは、錆びた涙雨 天月市
藤篠市
藤篠市郊外にあるUGNの研究施設が壊滅、所属のオーヴァードの集団『ストレイ・ハウンド』が集団脱走し、FHの甘言に乗せられかけると言う事件が発生。
天月市に逃げ込んだ(?)一団はUGN天月市支部の面々により壊滅。ストレイ・ハウンドの面々も説得に応じ事件は被害を最小限にし解決する。
この件は研究素体として所属していた『ストレイ・ハウンド』の扱いに極めて問題があったため、咎めはなしとされた。
ストレイ・ハウンドの面々はその後UGNに出戻ったり、天月市で静かに生活を送る選択をするなどしている。
2013年7月中旬? 複合番外編1『歌えない金糸雀 天月市 火浦・和樹西九条・七海及び風祭・詩子の3名により、天月市郊外丘陵部に現れたジャームが討伐される。
このジャームは元々市内に努めるサラリーマンであったが、大規模覚醒事件の際にジャームとなった模様。犬の肉を生のまま食すなどの異常行動が見られた。
2013年7月中旬? 第4話『とある悪魔の矜持 天月市 四響院学園の生徒、笹峰・梨沙(本名:春日・幸奈)がオーヴァードと思われる何者かに連れ去られる事件が発生。
事件そのものはスピード解決したが、この生徒は春日・恭二の娘であり、尚且つFH所属である事が判明した。
幸奈はUGN天月市支部に1つの取引を持ち掛けるが、立場は維持したままとの事でデリケートな部分が多く、細部の事情は伏せられる方針となるか?