守山・晴樹

  • “鋼の重騎(ヘヴィ・メタル)” 守山・晴樹(もりやま・はるき)
「……じゃ、こっちも切り札を切らせてもらう。優理の分まで耐えないとな」

外見:

短く切り揃えた黒髪に、黒の瞳。
黙っていればそれなりに格好良い、とは義妹たちの言。本人は真面目な顔を取り繕うのは苦手だなどという論調。
両腕・両脚は鋼鉄製の機械の義肢。故に付いた二つ名が“鋼の重騎(ヘヴィ・メタル)”。
義肢とシンドロームの電磁力操作によってよって運動性能は上乗せされているが、元来の身体能力は平均並み。

背景:

両親が元々UGN所属であった関係で、チルドレン→エージェントという経緯を経るに至る。
幼い頃に死別したため、両親がどのような立ち位置であったのかは覚えていないが、
自身がオーヴァードに覚醒した契機に関わっているのではないか、と晴樹は思っている。
覚醒する前から四肢が潰れていたらしく、再生不能であったため、機械化技術により義手と義足を与えられている。
エージェントとなってからは高い防衛能力を買われ要人警護などの任に就いていたが、とある任務で機械化部分を大幅に破損。
新しい義肢を得るために”ストレイ・ハウンド”へ赴き、新たな義肢に馴染むリハビリの傍ら実験に協力していた。
研究施設”ストレイ・ハウンド”の壊滅に関与していたが、事実関係を知った霧谷の恩赦により咎めはなしとなり、現在はUGNエージェントとして復帰。
かつてと同様に、各地の要人警護の任に就いている。

能力:

現役時代から、高い防衛能力に定評がある。
機械化された肉体の耐久力もさることながら、電磁力の扱いにも長けており、電磁力を利用した高い防御は圧巻。
反面(本人曰く”リハビリ中だから”)攻撃能力には欠け、武力制圧が必要な任に就く時は必ず二人以上での協働を必要とする。

性格:

人の好い明るい性格。嘘のつけない実直で不器用な性質であり、やや苦労性の気がある。
調子に乗りやすい節があるが、大人らしい責任感は持ち合せており、TPOも弁えている様子。
”ストレイ・ハウンド”で出逢った天ヶ瀬・優理に想いを寄せているが、打ち明けた事はないらしい。
が、本人曰く”何故か”周囲の人々にはいつの間にか知れ渡っている。
想いを寄せられている本人もすっかりお見通しであり、序でに相手も彼に想いを寄せている様子だが、それには気付いていないらしい。

<DATA>

守山・晴樹 もりやま・はるき 鋼の重騎 ヘヴィ・メタル
年齢 20 身長 176 星座  牡牛座 ワークス UGNエージェントA
性別 体重 88(機械化部分込) 血液型 O型(+) カヴァー UGNエージェント
ブリード 1st Syndrome 2nd Syndrome 3rd Syndrome
ピュア ブラックドッグ

ライフパス

種別 内容 付記事項
【出自】 結社の一員 親は元々UGNの所属だった。幼い頃に死んだけどな//守山・飛鳥
【経験】 実験体 望んでなった事だ、後悔はしてないけどな//天ヶ瀬・優理
【邂逅】 家族 全員が大事な家族みたいなもんだな//”ストレイ・ハウンド”の子供たち
【覚醒】 無知 ……思い出そうとすると、わからなくなるんだ。
【衝動】 自傷 ”自分が死ぬべきだった”という思いが何処かにある。

戦闘能力値

HP 69 初期侵食率 40% 戦闘移動 13m 常備化ポイント
行動値 6 無知/自傷 全力移動 26m 3/4

能力値と技能

【肉体】 5 【感覚】 2 【精神】 2 【社会】 1
〈白兵〉 1 〈射撃〉 - 〈RC〉 1 〈交渉〉 -
〈回避〉 1 〈知覚〉 1 〈意志〉 5 〈調達〉 1
〈運転:自動車〉 3 〈芸術:〉 - 〈知識:〉 - 〈情報:UGN〉 1

ロイス

種別 相手 関係 P感情 N感情 タイタス化 特記事項
【固定】 天ヶ瀬・優理 想い人 ■純愛 □脅威 -- はぐらかされてばかりだけどな/あの笑顔には逆らえない……
【固定】 城之崎・千春 家族 ■庇護 □不安 -- 大事な妹みたいなもんだ/不安定な子だから、まあ、心配だな
【固定】 火浦・和樹 ?? □好奇心 ■無関心 -- 何処かで見た事があるような/……思い出しちゃいけない気がする

エフェクト

Syn エフェクト名 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限 効果
Bla 《ペインエディター》 7 Passive -- 自動成功 自身 至近 - -- HPを+[Lv*5]、基本侵食率+3
Bla 《サイバーアーム》 1 Passive -- 自動成功 自身 至近 - -- 素手のデータを変更。基本侵食率+3
Bla 《サイバーレッグ》 1 Passive -- 自動成功 自身 至近 - -- 戦闘移動を+[Lv*2]m、離脱可能。基本侵食率+3
Bla 《マグネットフォース》 1 Auto -- 自動成功 単体 至近 2 -- 行動を消費しないカバーリング
Bla 《磁力結界》 5 Auto -- 自動成功 自身 至近 3 -- ガード値を+[Lv]D
Bla 《電磁バリア》 5 Auto -- 自動成功 単体 視界 2 -- 対象の受けるダメージを-[1d10+Lv*2]。自分には使用不可
Bla 《マグネットチェイン》 1 Auto -- 自動成功 自身 至近 4 リミット 《磁力結界》の直前に使用。ガード不可・リアクション不可攻撃にもガードを行える。シナリオ1回
Bla 《メタルフュージョン》 3 Minor -- 自動成功 自身 至近 4 -- HPを[Lv+2]D10点回復。シーン1回
Bla 《電磁障壁》 1 Auto -- 自動成功 自身 至近 2 -- ガード値を+4D、1シーン1回

イージーエフェクト

Syn エフェクト名 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限 効果
Bla アンテナモジュール 1
Bla 電波障害 1

武器

名称 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 必要経験点 特記事項
サイバーアーム 〈白兵〉 - 4 5 至近 - - 素手のデータ変更

防具

名称 種別 ドッジ 行動値 装甲値 常備化 必要経験点 特記事項
EMPTY

一般アイテム

名称 種別 技能 常備化 必要経験点 特記事項
思い出の一品 その他 〈意志〉 2 -- 〈意志〉判定の達成値を+1
〈コネ:UGN幹部〉 コネ 〈情報:UGN〉 1 -- 〈情報:UGN〉の判定ダイスを+2個

コンボ

名称 組み合わせ タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 その他
No Data

(第四話終了時:《電磁障壁》を取得)