※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Controls - コントロール

画面の最上部に沿って表示されるコントロールバーから、forScreのほとんどの機能にアクセスできるようになっています。

(コントロールバーが表示されていない場合は、画面の中央部を一度だけタップしてください。
コントロールバーの表示、非表示の切り替えができます。)

①Scores - スコア
ライブラリーに保存されている楽譜を閲覧することができます。リストから曲名をタップして楽譜を表示させます。composer(作曲者)、 genre(ジャンル)、 keyword(キーワード)で楽譜を抽出することができます。また、それらを title(曲名)、date added(forScoreに追加した日)、rating(評価)、difficulty(難易度)で並べ替えることができます。

②Bookmarks - ブックマーク
ファイルのページにサブセクションを設定、閲覧できます。

③Setlists - セットリスト
ライブラリーにある楽譜から任意のリストを作成、編集、楽譜を連続して表示させることができます。

④Half-Page/2-Up - 半ページめくり/2つのページを並べて表示
ポートレイトモード(iPad縦置き)では、ページめくりの方法を変更します。1ページずつめくる方法と、半ページずつめくる方法が用意されており、その切替えをこのボタンで行います。ランドスケープモード(iPad横置き)では、1ページ表示と、2ページ表示とを切替えます。

⑤Title Display - タイトルディスプレイ
作曲者と曲名が表示されます。ここをタップしてメタデータ パネルを表示します。

⑥Performance Mode - パフォーマンスモード
ページめくりに限定した表示に切替えます。画面右上の x をタップしてモードを終了します。

⑦Search - 検索
楽譜やファンクションを素早く検索できます。また、直近で表示した5つの譜面を表示します。

⑧Metronome - メトロノーム
visual(視覚のみ)とaudible(音のみ)の切替え、表示中の楽譜のテンポ設定ができます。

⑨Tools - ツール
楽譜の編集、追加、共有機能があります。ピッチ音、ピアノ鍵盤、設定パネルといった機能もあります。

Seek Bar - シークバー
画面最下部に沿って表示されるスライダーを使用して、表示中の楽譜の他のページへプレビューしながらジャンプすることができます。(楽譜が2ページ以上の場合のみ表示)