シンデレラ第4章


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第4章 奇跡と魔法


これは…しょ、招待状!!
でも、なんでこんな所に…?まぁいいかぁ~
わ~い、わたしもパーティーに招待されちゃったぁ~!
王宮…パーティー…
どんなところかなぁ~。ラララ~~♪楽しみ~!
あ…でも…わたし、そういえばドレス持ってないんだったぁ~。
この服じゃちょっと恥ずかしいかなぁ…
……あ。
そうだったわぁ~!たしかここに…(ゴソゴソ)
あったぁ!お母さんのドレス!
よかったぁ~。
これでパーティーに行っても大丈夫ぅ~♪
あ、あれ?でも…ちょっと…古い…かなぁ?
穴も空いてるし…汚れも…
……ん?
……ネ?ッキャー!!ネネネネネネズミ!!!
おおおお母さんのふふ服は、ああたながかじったんでしょ!
ほほほうきで叩いちゃうよ!て、てぇ~い!
いたっ!
!?
え、え?あれ?…なんで人が?
あ、えぇ~とぉ、おばさん、大丈夫…ですか?
イタタタ…
…で!?今おばさんって聞こえたんだけど?
あなたかしら、真っ赤な血を見るのが好きなのは?
あぁ~すみませんでしたぁ~!
あの、お、おね…お姉さん!
まさか…今から…
ザ・シンデレラズ・ブラッドショーの始まり…?
ご主人様 いやいやいや。おかしいでしょ!
あの人は味方だよ。シンデレラを助けてくれるんだ。
な~んだ。残念☆
ちょっと期待したんだけどな~…
ご主人様 こ、この人、こわいよぉ…
コホン。不憫なシンデレラ、あなたを助けに来ました。
あなたも綺麗なドレスを着て、王子様のパーティーに行きたい。そうですね?
みんな、おめかししてパーティーに行くんですって…
すっふぉく素敵だってお母さんも言っていたしぃ。私もキレイなドレスを着てぇ、パーティーに行ってみたいなぁって…
それだけ?
例えば、王子様と踊ってみたい~とかないのかしら?
王子様と…?
でもでもぉ~…わたし…
かわいくないしぃ…地味っ子だしぃ…
ちちんぷいぷい~☆
…!!
わぁ~!お母さんのドレスが新品みたいに~♪
も、もしかして…魔法使いさん…?
ふふっ…
その通りよ。
わ~!これで私もパーティーに行けるのねぇ!
ええ、いってらっしゃい、シンデレラ。
うっわぁ、魔法っていいわよね~。
あたしも魔法使いがほしいな。
それで、イケメンとか出してもらったり…
ご主人様 …………
……ッ!!な…なななな!?
ひょっとして…オイラ人間になれたのか…?へへっ、こいつぁ都合がいいや。オイラをいじめた奴らに復習してやるぜぇ!
復習?ネズミのくせに猫に復習?やれるもんならやってみなさいよ!
ほら、ご主人様。思い知らされてやって!
ご主人様 はーい…尻拭い隊出動しまーす…