※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一定のパターンで★1中間素材HQをNQ素材から製作する方法


2 前提条件
「状態」は、常に「通常」であると仮定とします。
食事は「ブイヤベースHQ」を使用します。
作業精度377 加工精度359 CP388で計算します。


3 具体的な製作作業パターン
以下のパターンで製作作業を行います。

T 行動 CP 耐久
01 コンファートゾーン 388 40
02 インナークワイエット 322 40
03 工面算段 312 40
04 ステディハンドⅡ 296 40
05 マニピュレーション 279 40
06 加工 199 40
07 加工 189 40
08 加工 179 40
09 加工 169 40
10 ステディハンド 159 30
11 工面算段 145 30
12 イノベーション 129 30
13 上級加工 111 30
14 グレートストライド 63 20
15 ビエルゴの祝福 31 20
16 模範作業Ⅱ 7 10

3 品質の上昇の流れ
品質の上昇は以下のように上昇します。
なお、【】内の数字は、その時の上昇する値を示します。
161

348【187】

562【214】

743【181】

1252【509】

2646【1394】


4 まとめ
このパターンだと、「低品質」が出現しない限りは、100%HQが製作可能になります。

中間素材は、完成品と比較して耐久値が低いので、
素材NQからHQを作るのは一般的な完成品よりも難しくなります。
このパターンに必要なCPは381です。
そのため食事が必須になります。

「マニピュレーション」だとCPが厳しいので、
「倹約」で100%HQまで品質を上げられるパターンを探したのですが、見つかりませんでした。
もし、「倹約」で100%HQまで品質を上げられるパターンが見つかれば、
「ブイヤベースHQ」を使用しなくてもいいかもしれません。


一定のパターンで★1完成品HQをNQ素材から作る方法2

 前提条件
「状態」は、常に「通常」であると仮定とします。
食事はとりません。
作業精度377 加工精度359 CP343で計算します。


 具体的な製作作業パターン
以下のパターンで製作作業を行います。

T 行動 CP 耐久
01 コンファートゾーン 343 80
02 インナークワイエット 277 80

03 倹約 267 80

04 ステディハンドⅡ 219 80

05 加工 202 80

06 加工 192 75

07 加工 182 70

08 加工 172 65

09 加工 162 55

10 ステディハンドⅡ 152 45

11 加工 135 45

12 イノベーション 125 35

13 工面算段 107 35

14 グレートストライド 83 35

15 ビエルゴの祝福 51 35

16 模範作業Ⅱ 27 25

17 模範作業Ⅱ 27 15

18 模範作業Ⅱ 27 5



4 まとめ
前回は、ヘイスティタッチを使用しましたが、
今回は、成功率が100%になる「加工」を使ってみました。
このパターンだと、「低品質」が出現しない限りは、100%HQが製作可能になります。

このパターンに必要なCPは316です。
CPが316以上ある程度余分にあれば、もう少し工夫ができると思います。
例えば、コンファートゾーンを使用せず、かつ、工面算段を工面算段Ⅱかえることで、
ターン数を2ターン減らすパターンなどが、考えられます。