※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ぐわっ!鎮まれ・・・オレの右手(※これはテストメッセージです)


そうです。上記の文は、和文英訳の問題であります。英会話のAOKIの占有する空間に入るや否や、英語力(注1)を問われるような状況に身をおかなければなりません。この緊張感、圧迫感、空虚感の三位一体を兼ね添えた唯一無二の教育環境こそ、AOKIクオリティといえるでしょう。


注1:もちろん、それを裏返した日本語力、もっと言ってしまえば、語学センス全般も問われているのでしょう。(ゲーテ参照)

 

Gwa!! Subside...my right hand.


That's right. The above-mentioned sentence is a problem of Japanese-to-English translation quiz.
As soon as it goes into the space which AOKI (the educational facility of English conversation) occupies, you have to set the position in the situation where English ability (notes 1) is measured.
Just best educational environment could be called AOKI quality uniquely which served as and attached the trinity of this feeling, the oppression of this feeling, the empty of this feeling.

Notes 1:the Japanese ability which turned English ability over, if it says more, the linguistic sense would be measured.(refer to Goethe)

 

 

(ここに書かれている文章には間違いが含まれている可能性があります。もし、お気づきになったら、お手柔らかに指摘していただけると助かります。なお、間違いを放置する趣味はないので、随時修正したいと考えています。)