Glassmaker


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

攻略記事>>>スキル

Glassmaker

スキルの概要

Glass Furnaceで各色のglassを作ったり加工したりする。
スキルランクが上がると作業時間の短縮や品質の向上が見込める。

作成可能な物

Carpenterとほぼ同じ物を作ることができる。
Glassmakerに作れないものはベッドや樽と、松葉杖などの医療関係、ドワーフ用の武具などで、
Carpenterに作れない物で窓やraw glass gem、各種goodsも作ることが可能。
ちなみにDoorはPortalと言う呼び名に代わる。

また、すべての罠用の武器も作成可能で、何回発動させても壊れることはない。

他の素材の家具との差異

Glassmakerで作ることができる物は、すべて石や木でも作ることができる。
ガラスで作ることの利点は

  • 通常の素材の家具より価値の倍率が高い
    • 緑のガラスは2倍、透明なのは5倍、石英ガラスは10倍の倍率がかかる
    • ただし一部の有用な石も2倍以上の倍率をかけることができる
  • 石や木など、時間や場所に有限なものを使う必要が無い

であり、欠点は

  • マグマを使わないと燃料が必要
  • 砂集めに時間を食われることがある
    • そもそも砂が無いと数をそろえれない

である。

窓と別のものを比較すると、

  • 基礎価値が同じ石像との比較
    • 水をせき止めることができる
    • 壁判定を持つことができる
    • 好きな動物などの感情補正がかからない
    • 嫌いなもので起こってしまうの感情補正の事故が無い
  • 同じような壁判定を持つ建設された壁・天然の壁との比較
    • 隣を通った時に良い感情を得られる
      • Engraveしても通った時は良い感情は得られない
    • 取り払ってもEngraveと違って破壊判定にならない
    • 壊れる・壊される
      • ガラス製のブロックで作った壁はConstruction扱いのため(なぜか)壊れない。
    • 物を支えることができない(落盤が起こりえる)

と言った点がある。

また、砂集めの仕事はGlassmakingではなくItem haulingが担当するため、ガラス作りにのみ没頭させたいドワーフにはItem haulingは許可させないでおこう。