最終更新Version 0.31.18 Designations


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

攻略記事>>>コマンド一覧

作成時のVersion    
最終更新Version 0.31.18

Designations

地形をいじる指示を出せる。
但しSet Building/Item Propertiesだけはアイテムに対する変更であり、さらにいくつかのコマンドを内包する。

操作法

基本的に範囲で指定する。
それぞれの命令にあわせたキーを押してから、" Enter "キーを押すと始点を。もう一度" Enter "キーを押すと終点を選べる。
範囲内のデザインが実行できる対象が全て選択される。

実行例

ここでは実際に、壁を掘る指示の一部始終を説明する。

#ref error : ファイルが見つかりません ("Des01.png")&br()

1. " d "キーでデザインモードへ
黄色いXマークが現れる。これがカーソルとなる。

#ref error : ファイルが見つかりません ("Des02.png")&br()

2. " Enter "キーで始点を設定
緑色の点滅する+マークが現れる。これが始点となる。

#ref error : ファイルが見つかりません ("Des03.png")&br()

3. カーソルを壁の外側へ動かし、再度" Enter "キーを押す
これで終点を設定した事になり、始点と終点を対角線とする四角形を掘るように指示される。

#ref error : ファイルが見つかりません ("Des04.png")&br()

4. " Esc "キーでデザインモードを解除する。
時間が進行し、ドワーフが指示を実行するための箇所へ移動を始める。
この時、ドワーフが掘ろうとしている地点が黄色く点滅する。

#ref error : ファイルが見つかりません ("Des05.png")&br()

5. ドワーフが指示された地点に辿り着き、作業を開始する。


#ref error : ファイルが見つかりません ("Des.png")

Designation Commands

d :Mine

関連スキル:Miner

壁を掘る。
金属製のPickが必要。
掘る箇所の床や天井は残すように掘る。

石や鉱石/宝石でできた壁なら、石材を掘り出すことがある。→地中の資源
石材が残る確率はドワーフのMinerスキルに依存。

なお、人工的な建築物は掘る事はできない。
床や坂道、上り階段も同様。

h :Channel

関連スキル:Miner

床を掘る。
金属製のPickが必要。
掘りぬいた床はOpen Spaceとなり、下のフロアとつながる。

下のフロアに壁があった場合、現バージョンではそれも掘って坂(ramp)にする。
(ver0.28までは、下のフロアの壁も掘りぬいてOpen Spaceにしていた)
足元をくりぬいた下がRampでなかった場合に落っこちて怪我をするため注意。

z :Remove Up Stairs/Ramps

関連スキル:Miner

上り階段や坂を崩す。
金属製のPickが必要。

u :Upward Stairway

関連スキル:Miner

壁に上り階段を掘る。
金属製のPickが必要。

j :Downward Stairway

関連スキル:Miner

床に下り階段を掘る。
金属製のPickが必要。

i :Up/Down Stairway

関連スキル:Miner

壁に、上り下りの両方が出来る階段を掘る。
金属製のPickが必要。
ちなみに各種StairwayはMagmaや水を通すことができる。

r :Upward Ramp

関連スキル:Miner

壁に上り坂を掘る。
金属製のPickが必要。

t :Chop Down Trees

関連スキル:Wood cutter

を切り倒す。
Axeが必要。
切り倒す事により、木材を得られる。

p :Gather Plants

関連スキル:Herbalist

低木を刈る。
時々植物を得られる。→Tips/農耕

s :Smooth Stone

関連スキル:Engraver

天然の石壁や床を平らに磨く。

人工的な壁や床は磨けない。
また、土の壁や床は磨けない。→地中の資源

e :Engrave Stone

関連スキル:Engraver

磨かれた壁や床に彫刻を施す。
当然ながら、Smooth Stoneで磨けない壁や床には彫刻も出来ない。

a :Carve Fortifications

関連スキル:Engraver

壁を加工してFortification(防護壁)にする。
Fortificationは、射撃を貫通させる壁になる。

人工的な壁はそのまま防護壁にできるが、天然の壁は事前にSmooth Stoneによって磨いておく必要がある。

v :Toggle Engravings

Engrave Stoneによって彫刻された壁の見た目を切り替える。

x :Remove Designation

Designationに指定された(たとえばMine指定された壁)を中止させる。

b :Set Building/Item Properties

これだけはアイテムに対する変更で、さらにいくつかのコマンドを内包する。

c :Reclaim Items/Buildings

アイテムのForbid属性を解除します。

f :Forbid Items/Buildings

アイテムにForbid属性を付加し、使用を禁止します。

m :Melt Items

アイテムにMelt属性を付加し、Smelterで溶かす許可を与えます。

M :Remove Melt

アイテムのMelt属性を解除します。

d :Dump Items

アイテムにDump属性を付加し、アイテムを捨てる事を許可します。
捨てられたアイテムは自動的にForbid属性が付加されます。

D :Remove Dump

アイテムのDump属性を解除します。

h :Hide Items/Buildings

アイテムにHide属性を付加し、見た目上隠す事ができます。

H :Unhide Items/Buildings

アイテムのHide属性を解除します。

n :Remove Construction

人工的な建築物(壁や床、階段など)を解体する。

関連するスキルは特に無いため、子供でも貴族でもこの作業は問題なく行える。
但し崩落にドワーフが巻き込まれないよう注意。→落盤

o :Set Traffic Areas

移動に必要な「コスト」を設定する。
ドワーフがある地点に移動しようとするとき、最もコストが少ないルートを探そうとする。
そのコストをタイルごとに変更するためのコマンド。

基本的にRestricted設定をするためのもの。例えば…
・凍ったエリアを歩いている最中に氷が溶けて転落したり、戦闘中に転落することのないように、水や溶岩の周辺に設定する
・Ballistaの射線上に踏み込まないようにする
という時などに使う。
ただしドワーフの通行を禁止する能力はない。どうしても通ってほしくない場所はWallなどで完全に移動できなくする必要がある。