※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームのパスとUI全体

  • ログインの流れに大幅な改善。傭兵居住区へのアクセスが、平均4分30秒から1分30秒へ短縮。
  • キャラクター作成に新しいスクリーンが追加されました。
  • 専門分野の削除。
  • 新しいローディングスクリーンが追加されました。
  • 全てのUIスクリーンが視覚的に洗練。

スポーンと戦闘の最後

  • 新しいオーバービューマップとスポーンスクリーンUI。
  • 分隊メンバーのリストがオーバービューマップで見えるようになりました。
  • スポーンのスクリーンにて、装備の選択が改善。
  • 目標物と施設のスキャンが改善。
  • プレイヤーは、スポーンの数秒間に遮蔽し、不可視となります。動くと同時に遮蔽は無効となります。
  • 銃撃による出血シーンが新しいデザインとなりました。
  • 新しいキルのスクリーンでは、あなたを殺したのは誰か、その人の統計値が表示されます。
  • 戦闘後のスクリーンが改良、強化されました。

スキル

  • 新しいノードベースのスキルUI
  • 新しく作成されたキャラクターには、初期スキルが付与されません。専門分野が削除されました。
  • スキルツリーがよりシンプルに再構成され、車両と降下スーツのスキルに論理的に二分されました。全ての降下スーツスキルは、降下スーツコマンドの傘下に入りました。すなわち、降下スーツ強化に含まれる全ての装備とモジュール(ダメージモディファイヤーと遠隔爆弾を除く)と、兵器使用に含まれる全ての兵器です。
  • 兵器のスキルボーナスは、ライト、サイドアーム、ヘビーのカテゴリーに渡り括弧付きでボーナスが提供されるのではなく、個々の兵器特定となりました。
  • 降下スーツコマンドのスキルは、役職限定のスキルが使用可能になる前に、まず役職に限定しないものが使えるようになります。
  • モジュールのスキルは、使用したモジュールの効率が上がります。

降下スーツ

  • 新しい降下スーツの役職と、種族及び役職限定のボーナスが追加されました。
  • ミンマタースカウト
    • スカウトスーツボーナス。レベル上昇ごとにスキャンプロファイルが5%減少する。
    • ミンマタースカウトボーナス。レベル上昇ごとに、白兵戦及びノヴァナイフの与えるダメージが5%増加する。
  • ガレンテスカウト
    • スカウトスーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツスキャンプロファイルが5%減少する。
    • ガレンテスカウトボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツスキャンプロファイルが10%増加する。 *1
  • アマーアサルト
    • アサルトスーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツシールドリチャージ速度が5%上昇する。
    • アマーアサルトボーナス。レベル上昇ごとに、レーザー兵器発熱量が5%減少する。
  • アマーロジスティクス
    • ロジスティクススーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツアーマーリペア率が1HP増加する。
    • アマーロジスティクスボーナス。レベル上昇ごとに、アーマーリペアラモジュールの効率が5%上昇する。
  • ミンマターアサルト
    • アサルトスーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツシールドリチャージ速度が5%上昇する。
    • ミンマターアサルトボーナス。レベル上昇ごとに、サイドアーム兵器クリップサイズが5%増加する。
  • ミンマターロジスティクス
    • ロジスティクススーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツアーマーリペア率が1HP増加する。
    • ミンマターロジスティクスボーナス。レベル上昇ごとに、ハッキング速度が5%増加する。
  • ガレンテアサルト
    • アサルトスーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツシールドリチャージ速度が5%上昇する。
    • ガレンテアサルトボーナス。レベル上昇ごとに、ハイブリッド兵器PG/CPU使用量が5%減少する。
  • ガレンテロジスティクス
    • ロジスティクスボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツアーマーリペア率が1HP増加する。
    • ガレンテロジスティクスボーナス。レベル上昇ごとに、装備PG/CPU使用量が5%減少する。
  • カルダリアサルト
    • アサルトスーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツシールドリチャージ速度が5%上昇する。
    • カルダリアサルトボーナス。ハイブリッド兵器のリロード速度が2%上昇する。
  • カルダリロジスティクス
    • ロジスティクススーツボーナス。レベル上昇ごとに、降下スーツアーマーリペア率が1HP増加する。
    • カルダリロジスティクスボーナス。レベル上昇ごとに、シールドエクステンダーモジュールの効率が5%上昇する。
  • アマーセンチネル
    • センチネルスーツボーナス。レベル上昇ごとに、兵器フィードバックダメージが5%減少する。
    • アマーセンチネルボーナス。重火器リロード速度が2%上昇する。
  • シールド損失とリチャージの効果と音声誘因が追加されました。
  • 全ての降下スーツにおいて、基底パッシブスキャン半径が縮小。

兵器

  • 新しい兵器が加わりました。
    • スクランブラーライフル
    • プラズマキャノン
    • フレイロックピストル
  • 兵器のレベルを流線型にすることで、高性能なものや、エキゾチックな改良型サイドグレードは、プロトタイプレベルで使用可能になりました。
  • HMG(ヘビーマシンガン)のダメージと最大範囲を縮小しました。
  • チャージ型スナイパーライフルをプロトタイプ種別に移しました。
  • タクティカルアサルトライフルのダメージを改良しました。
  • ノヴァナイフのチャージ型ダメージを改良しました(速攻が可能)。
  • レーザーライフルの照準を定めるズーム機能引き換えにFOVを上昇させました。
  • 新型レーザーライフルアイアンサイト。
  • 新型ガレンテアサルトライフルアイアンサイト。
  • 新型ガレンテアサルトライフルACOGスコープ。
  • 新型ガレンテショットガンADS。
  • 新しくMoveコントローラ用に、兵器のアニメーションシステムが追加されました。
  • 弾薬UIと一体化させ、HUD基本構成に装填が追加されました。
  • 標準型や装填型などのマルチ火器用にサポートが追加されました。
  • スコープを構えるアニメーションや兵器のアニメーションが追加されました。
  • アサルトライフルやノヴァナイフの兵器に熱光が追加されました。
  • スコープ内のジャンプに新しいアニメーション。
  • リロードのアニメーションをアップデート。
  • 白兵戦のアニメーションをアップデート。
  • 3Pアニメーションを機銃掃射のためにアップデート。
  • 全てのピストルに、新しいダッシュのアニメーション。
  • HMGとレーザーライフルの新しいオーバーヒートのアニメーション。
  • レーザーライフルのリロードをアップデート。
  • ガレンテショットガンの反動をアップデート。

コントロール

  • オプションメニューのコントローラ感度設定を元に戻しました。
  • 携行兵器のコントローラ感度設定を規定値に戻しました。
  • 大型タレットと小型タレットのコントローラ感度設定を元に戻しました。
  • 小型タレットの照準感度可能にして向上させました。
  • 照準補助機能を元に戻し、携行兵器の照準を向上させました。
  • 白兵戦照準補助機能が追加されました。
  • ダッシュしながら射撃が可能になりました。
  • 新しい歩兵操作機能が追加されました。
  • マルチ機能ボタンが追加されました。
  • 車両の出入りを車両コントロール機能の下車ボタンとに対応するように、変更されました。
  • 全ての車両や多くの歩兵武器の完全ツール説明。
  • マウスとキーボードの使用方法の説明がゲームメニューに入りました(オプションメニューからマウスとキーボードを選択)。
  • マウスとキーボードのマップに進展があります。
  • 以下の新しい操作機能が追加されました。
  • 歩兵
    • 任務呼び出し
    • バトルグラウンド
    • プレトリアン
    • サウスポー(規定値)
    • レガシー
    • レガシーサウスポー
  • 装軌車両
    • サウスポー
  • 航空車両
    • サウスポー

装備

  • 以下の新しい装備が追加されました。
    • アクティブスキャナー
  • 投げる速度、起動時間、一度に運べるリモート爆弾の数を増加させました。
  • ナノマシン保存容量と義勇軍ナノハイヴのリチャージ率を減少して、より強力な改良型を高性能レベルとプロトタイプレベルで使用可能にしました。
  • ナノマシンインジェクターを選択していなくても使用出来るようにしました。
  • 新しいコルテックス表示が追加されました。

EVEユニバース

  • MQとWR内のプレイヤーの位置をHUDに追加されました。
  • EVEの標準時間をNeocomに追加されました。
  • 大戦中のタグをオービットしているEVEの戦艦に追加されました。

車両

  • 新しい車両の役割を以下のとおり追加されました。
    • ガレンテエンフォーサーHAV
    • カルダリエンフォーサーHAV
    • ガレンテスカウトLAV
    • カルダリスカウトLAV
    • ガレンテアサルト降下艇
    • カルダリアサルト降下艇
  • 新しい車両の役割に対応するために、新しい車両のスキルも追加されました。
  • カルダリとガレンテロジスティクス降下艇のスキルが全てのシールドとアーマーCPU消費量のボーナスを増加。
  • プロモーション用の車両を現在のリリースに移行しました。
  • アサルト降下艇に正面から発射するタレットが追加されました。
  • 車両スキルが強化されました。必要のスキルや要件が変更されました。
  • 新型車両専用スキャンスキル
  • 降下艇の衝突ダメージを減少しました。
  • 標準型とロジスティクス降下艇の重さを若干改良されました。
  • 車両の重い感じを改良しました。
  • マローダーHAVは一時的に手直しのために除去しました。
  • 車両が迅速に移動中の風の影響が追加されました。
  • 大型車両が通った時のカメラの揺れが追加されました。
  • 全ての降下艇がクラッシュ前に緊急クルーベイのライトがつくようになりました。
  • 車両回収が使用可能になり、放棄すると失うことがなくなりました。
  • 車両の直立強制を改良されました。
  • 新しいLAV物理モデル。
  • 新しい降下艇カメラ。
  • LAVのジャンプのカメラを改良されました。
  • LAV物理のぶつかった時の効果音を下げました。
  • プレイヤーの動いている車両から押し出した時の物理が追加されました。

モジュール

  • ナノファイバーモジュールは除去しました。
  • 車両に新遠隔モジュールカメラが追加されました。

タレット

  • 大型ミサイルの散弾率を減少しました。
  • レールガンとミサイルの発射速度を上昇しました。
  • 小型ミサイルタレットの拡散ダメージを上昇しました。

施設

  • 小型施設タレットをベースにつけました。
  • CRUを修正。ダメージレベルが前回の別の基地設備と同じにしました。

ISKの価格を調整

  • 全ての標準型や高性能カテゴリーアイテムの値段が安くなりつつ、プロトタイプアイテムの値段はほとんど変わりはありません。
  • 降下スーツの値段を簡略化し、1つの価格カテゴリにしました。たとえば、ヘビー降下スーツはアサルト降下スーツの同じメタレベルと同じ値段になります。
  • 兵器の値段を簡略化し、2つの価格カテゴリにしました。たとえば、ヘビーマシンガンはアサルトライフルと同じ値段になり、ノヴァナイフはスクランブラーピストルの同じメタレベルと同じ値段になります。
  • 降下艇が半額になりました(略)
  • 車両モジュールとタレットの基本価格を変更しました。車両モジュールは前より安く、車両タレットは価格が高くなりました。
  • 装備の基本価格を変更しました。全ての装備は価格が安くなりました。

アグメンテーションの改良ページ

  • 異なる乗数のブースターを待ち列に入れることができるようになりました。より新しく追加されたものが列の最初に並びます。
  • どの情報が利用可能でどのように表示させるかといった点が改善されました。

マップ・環境

  • 植物を含む地形の影や演出が大幅に改良されました。
  • すでにある地形の再加工が終了しました。
  • 戦場が2つ追加されました。
  • 全ての戦場にて、ゲームのモードが全て表示されるようになりました。
  • アンブッシュOMSのゲームモードが改良。
  • ゲームは32~48人まででプレイできるよう調整されました。
  • 建造物の映像を洗練させました。
  • 時間帯に応じたムードと、惑星ごとに異なるトーンを新しく入れました。

音声

  • 新しい音楽。
  • 新しい兵器効果音。
  • 新しいLAV効果音。
  • 状況に応じた音声効果が以下の通り改善されました。
    • 爆発
    • グレネードの跳ねる音
    • 爆発成功の反応

UI

  • ローディングスクリーンを改善。

視覚効果

  • ゴッドレイエフェクトを追加されました。
  • ダイナミックなトーンマッピングを追加されました。
  • 雲の影を追加されました。
  • レンズに埃がついたような視覚効果を追加されました。

パフォーマンス

  • クライアントのGPUパフォーマンスを最適化。
  • ストリーミング速度の程度を最適化。
  • ディスプレーの解像度が向上。

惑星制圧

  • 惑星制圧がモーデンヒースリージョンに追加されました。
  • DUST514内のコーポレーションは惑星を制圧したり、クローンを集めたり、より多くの管区を支配することができます。

国家間戦争

  • 国家間戦争に関係するバトルは、コーポレーションバトルとは見なされなくなりました。バトルは傭兵タブの下に表示されます。また、バトルはEVE内の活動に準じて自動的に発生するようになりました。
  • 国家間戦争では、どちら側に追従して参戦したいかを選ぶことができます。

スターマップ

  • 新しいスターマップが追加されました。Neocomのバトルからアクセスすることができます。
  • スターマップには3つの表示設定があります。
  • アトラスの表示はニューエデン全ての領有権を表示します。
  • 国家間戦争は、4主要国家の惑星管区の領有権を表示します。ここからバトルに参加したり、その結果が各勢力にどのような影響を及ぼしているのかを見ることができます。
  • コーポレーションタブは、ニューエデンにおけるあなたのコーポレーションの惑星制圧に関する情報を表示しています。

その他

  • バトルファインダーの傭兵、およびコーポレーションタブにて、バトルへの接続の良し悪しを見ることができます。バーは、プレイヤーの接続の質を示しています(よりバーが多いほど、接続良好)。
  • プレイヤーは、自分のアライアンスとコーポレーションへメールの送受信ができるようになりました。
  • コーポレーションで役職を持ったDUST514のプレイヤーは、その役職に応じて通知を受け取ることになります。これは、POSの燃料や管区攻撃といったEVEとDUST514の通知全てを含みます。
  • ウォレットが更新され、プレイヤーの個人的な所持金とコーポレーションウォレットの両方をジャーナルログが表示されます。
  • 管区に繋がっている宙域における艦船へのブラケットが、見えるようになりました。これは特定の艦船の量を限定し、常に両サイドからの艦船が見えるようにします。
  • 分隊の規模が6人へ増えました。
  • UVT(ユニバーサル音声トランスミッター)はマーケットで購入できなくなり。UVT無しのゲーム内音声システムが利用可能となります。