※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


3戦目のみ適用・レギュレーション



基本情報


人数 各陣営スタメン5名
最大ターン数 4ターン
MAP 5×5
勝利条件 勝利条件
転校生 あり
思考時間 ・1ターン目 先手は開幕と同時に公開。後手は30分間
・2ターン目 先手後手ともに30分間
・それ以降 先手後手ともに1ターン20分
先手ペナルティ 1ターン目先手フェイズ中は以下のルールが適用される
・1.敵キャラクターに通常攻撃できない
・2.敵キャラクターを精神攻撃以外の特殊能力の対象にできない
・3.敵キャラクターのいるマスを含めてフィールドを設置できない
命中判定 あり
瀕死 あり
瀕死状態(体力1)では移動不可
精神攻撃成功率 精神2:25% 精神1:50% 精神0:100%
応援 事前提出方式
通常攻撃命中率と特殊能力発動率に対して使用可能。
1ターン消費上限は無制限。
キャラクター1人の能力発動に対する消費上限は15ポイント。
キャラクター1人の通常攻撃に対する消費上限は25ポイント。
(能力による複数同時通常攻撃の場合、1人1人の命中判定に対して別々にポイントを振る)
応援後の最終発動率・命中率は90%が上限
増援 なし
進行形態 ネットラジオ
処理スタンス 基本ルール遵守。フィーリング処理はしない

スタメン

  • 各陣営5名を選ぶ
  • ステータスや状態は引き継ぎ
  • 累積点数の上限:700

リーダーの選定について

  • 各陣営はスタメン提出時、スタメン内から1名を選びリーダーユニット(生徒会長/番長)に設定します。
  • リーダーが敵ユニットを倒した場合、 獲得DPが通常の2倍 になります。
  • しかし、リーダーは 所持DPが2 になり、敵ユニットに殺害された場合の損害が大きくなります。
  • また、リーダーはステータスを、初期上限を超えない範囲で任意に3ポイントまで上昇できます。これをリーダーボーナスと呼びます。
  • リーダーボーナスでFSを増加した場合、1ポイントにつき発動率は5%上昇します。
  • 転校生はリーダーになれません

作戦期間中のルール

応援ボーナスについて

  • 応援ボーナスとは、ゲーム中の行動提出時に使用することで、能力の発動率・通常攻撃の命中率の判定を有利にすることができるポイントのことです。
  • 応援ボーナスの使用
    • 能力発動判定については、キャラクターひとりにつき 一度に20%まで 1ターン合計で無制限 に発動率を上昇できます。
    • 攻撃命中判定については、キャラクターひとりにつき 一度に20%まで 1ターン合計で無制限 に命中率を上昇できます。
    • 応援ボーナスは発動判定・命中判定あわせて 1ターンに無制限 に使用できます。また、修正後の発動率・命中率は 90%が上限 です。
    • 使用した応援ボーナスは、たとえその発動判定・命中判定に失敗したとしても回復することはありません。

行動提出(ヒューマンエラー対策)について

  • 行動提出が締切時間を超過していた場合、ペナルティが科せられます。
  • 再提出があった場合、最後に提出されたものを処理します。
  • 最初に掲示板に提出されてから3分以内ならば、締め切り時間を過ぎても再提出が可能です。