騎士育成


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

騎士は、同一カードの自動合成によるレベルアップと、手動合成による熟練度アップによって成長する。

自動合成

同一カードを複数所持した状態になると、自動的に合成されてレベルが上昇する。
レベルが上昇した際に、攻防値が上昇する。また、熟練度も若干上昇する。
一度合成したカードは、分割することはできない。
レベル上限はレアリティによって決められており、上下することはない。
レアリティ レベル上限
N 100
HN 200
R 300
HR 500
SR 500
UR 500
LR 500
SLR 500?



手動合成

カードに別のカードを合成メニューから合成することで、元のカードの熟練度があがり、攻防値が上昇する。
その際、素材となったカードは消滅する。
熟練度の初期上限はレアリティによって決まっているが、龍神水や高レベルカードを素材にすることで上限を突破できる。
ただし、上限を越えても上昇するステータスは微々たるもの。
上限以上の熟練度上げは、基本的にはキャラ愛。

手動合成時のエレメントの扱い

素材カードにエレメントが付いている場合、以下の法則に従って処理される。
  • 元となるカードが該当エレメントを装備できない場合。スロットがいっぱい、属性が合わないなど。
 →消滅する。
  • 元となるカードが同じエレメントを所持していない、かつ装備可能。
 →同レベルでエレメントを引き継ぐ。ただし、途中で空きスロットがなくなる場合は下のものから(?)消滅する。
  • 元となるカードが同じエレメントを所持している場合
 →素材カードが持っているエレメントのレベルを 半減して 引き継ぐ。