※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

音羽坂いろは PL:Braveone

----------------
インストカード
----------------
音羽坂いろは(おとわざか・いろは)

年齢:18歳

性別:女

国籍:日本

キャッチコピー:激おこカルタ番長

●設定:
原戸市立八十禍高校3年2組、競技かるた部部長。

生まれてこの方、格闘技なんてものには触れたこともなかった。
拳を握ったことも、ましてやそれで人の顔面に触れたことも、これまでの彼女には皆無の経験だった。
もちろん、そのような経験などなくても生きていける。そのはずだった。あの日までは。

原戸市に突如施行された「ストリートファイト条例」は、そんな彼女の人生を大きく捻じ曲げた。恐らくは、悪い方に。
ありとあらゆる暴力沙汰がストリートファイトの名目で暗黙裡に免罪される、そんな世紀末都市で、
彼女をはじめとする名門八十禍高校の面々は、哀れな狩りの獲物でしかなかった。

競技かるたを本格的に始めて10と4年。彼女にできることといえば、誰よりも早く目当ての札を取ること。
だが、札を捕捉する眼力、狙った札を浚い取る速力、間合い、そして場の状況を読み取る洞察力、
そのすべてが超高校級となったとき、彼女の四肢に神が宿った。

裏向きに配置された札のその全ての位置が分かるように、
対峙する者の息遣い、全身の強張り、気の流れその全てが手に取るように視えた。
相手が何を考え 、次にどう動くかも―――それを妨げ、逆に戒める。
それはまるで、狙ったかるたを狩り獲るように、簡単なことだった。

己の力が、格闘士に通じる。
その確信を得た彼女は、競技かるた部に退部届を残し、CFL会場に向かった。
血で汚した腕では札には触れない、、、
だけど、せめて後の時代の者たちが、心安らかに競技かるたに興じられるように、
諸悪の根源、「ストリートファイト条例」を滅ぼすために。


●音羽坂いろはってどんなキャラ?
遠距離からの牽制手段、攻撃手段が豊富で、相手を画面反対側に張り付けられれば無類の強さ。
しかし、その分近距離戦に向いた技が少なく、近寄られると脆い。典型的な遠距離ファイタである。
機動力が低いのは、運動神経が弱い文化系なせいだろうか。体力、根性値はともに高い。

接近する相手には同じだけ後退し、ポジションを維持し続けることが基本戦法。
ただし、飛び道具を持っていないため、遠距離であっても砲台キャラには苦戦するかも。

遠間合いでは「札獲り」が主力技。コマンドで地上と対空を撃ち分けられる。
足でかるた札を取るトリッキーな動作のため、初見ではガードタイミングを合わせにくい。
ゲージ使用のEX版では周囲に風を纏い、当たり判定が広がる上に、ダウン効果が付く。

懐に入られた場合には「お手付き」で切り返そう。
ワイヤー性能が高く、位置関係を一気に有利な状況へ持って行ける。

ゲージ使用技「二字決まり」は、「お手付き」の強化版。
強力なワイヤー性能と確定ダウン効果、更にスタン効果が追加される。

一撃必殺技「一字決まり」は、出が遅く、ヒットさせにくいが、
ヒット時点で相手をロックし、固有演出に移行したのち、相手をK.O.できる。
演出が非常に美麗であるためいろは使いなら一度は見ておきたいところ。


----------------
●インタビュー
----------------
Q「自信の程はありますか?」
プロのプレイヤーの手先は軽く音速を凌駕すると言う。
そこまではまだ届かないけれど、この手先そうそう躱せるものかしらね。

Q「今回の目標はなんでしょうか?」
大会に優勝し、市長直々のトロフィの授与式で、彼を断罪すること。
あとはハラト市のみんなに競技かるたの素晴らしさを広めることね。

Q「注目している選手はいますか?」
蘇芳なまえ。彼女は本当に楽しそうに札と舞うのね。
彼女に限らず、年下の子に手を上げるというのは気が進まないな。

Q「歴代ファイタの中で、ファイトスタイルが似ている人はいますか?」
遠距離居合系のキャラ。ブラコン長髪(力)とか。
あと、ヤマザキとかいうイカレヤ○ザと動きが似てるって言われるのがすっごい厭。

Q「何か一言お願いします」
私が優勝し、現市長を征伐した暁には、2代目市長として全ハラト市に「競技かるた条例」を敷くわ。
こういうものは、一度無理矢理でもやってみないと面白さがわからないのよ。