過激派


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

異能者グループの中でもとりわけ異能捜査課に対して攻撃的な派閥。
また自分達は選ばれた人間であり、ただの人間より優れた人種であると考える人が多い。一般人に対する犯罪率も高く、警察が一番危険視している派閥である。過激派の総合的なリーダーのような人物は特に存在せず、過激派の中で個々でグループを作っている事が多い。過激派同士で統率が取れているわけではなく、過激派同士での衝突も少なくない。

過激派の中では純血が至高と考える者が多い。
純血の異能者が最も強いという考えで、実質純血の異能者の力は混血に比べると圧倒的に強く、混血の異能者を"混じり物"だとして蔑む傾向にある。

※診断結果で派閥幹部と出た場合は個々のグループ内での幹部だと思ってください。
(東京異端審問から抜粋)

幹部

スパイ

捜査課から
庶務課から
保守派から
中立派から

スパイ中