秋霧

「んじゃ一仕事してくるわぁ。あと頼むよ。」
「え?いや俺いたよ!!ずっといたよ!誰も気づかなかったのwwマジでかwwくそwww」
名前 秋霧(アキギリ) 所属 捜査課
年齢 33歳 髪色 銀色
身長 175cm 眼色
体重 62kg 異能 身体変化
性別 状態 狂信的である
一人称
二人称 アンタ/貴方
三人称 アイツ/あの方
本名 秋山霧叉
  • 普通に気さくでカメレオンなお兄さん。新入社員や落ち込んでる人を放っておけない。
  • 黙ってると存在感ゼロ。本人は否認している
  • 話好き。聞くのも話すのも上手。ただよく考えるとどうでもいい。
  • ヘビースモーカー。煙草くさい。


身体変化
  • 壁、物、人等あらゆるものに溶け込むことが可能。
  • 体の模様を背景と一体化させる。スーツは特注。
  • 形、質感も同じように変化することが出来る為、完全に人意外のモノになることが可能。


  • 捜査課の因幡さん。よく話しかける。
「因幡さんは甘いものすきだね~あ、コーヒー飲む?嫌い?」
  • 捜査課のトバリさん。長話になる。
「うん、それでさー・・・俺も絶対そうだって思ったんだけどよくよく聞いてみたらその人実はry」
  • 捜査課の少幸さん。服装が気になってよく話す。
「和服?いいねーかっこいいよ、忍者?違う?」