ノドカ

のどか

親:凸之助
「ん?辛いの?死にたい?じゃあ僕が君の魂を救い上げてあげるよ。」
「おー、神よ(笑)」

プロフィール

名前 ノドカ
(和)
所属 中立派(過激派からのスパイ)
年齢 不詳 髪色
身長 172cm 眼色
体重 58kg 異能 他人の魂を性質に基づく武器化
性別 男性 状態 異能者を誇りに思っている
一人称
二人称
三人称 あれ
本名 真田 和哉
(サナダ カズヤ)

詳細

  • 最終鬼畜兄ノドカ・S 鬼いちゃん。
  • 神とかむしろ滅ぼすブラザー。
  • すべてのことを軽く見ている。世の中ナメまくっている。それでうまく行ってる謎。
  • 屍性愛者である。魂だけ抜き取って殺し、死体を防腐処理して眺める。飽きたら燃やす。
  • 楽しけりゃそれでいいや。
  • 弟は逢いたくない訳じゃないけど逢いに行こうとは思わない。どっかでバッタリあったらよろしくする。

  • 和樹 双子の弟。捜査課に居る事を知っている。
「昔はにいちゃんにいちゃんって身体が弱かったのに活発だったけどねぇ。立派になってたよ。」

  • ファーザー 教会に居座らせてもらっている。まあまあ悪くない。
「神殺しのブラザーを置いとく教会があるなんて、世も末だよね、ファーザー?」


異能

他人の魂を性質に基づく武器化
後天性異能者 幼い頃、過激派の異能者に襲われ死を垣間見た際に覚醒。
当時は漠然ながらも神を信じていたが、その時に神の存在など下らないものだと感じる。
  • 常に携帯している小さなロザリオを、相手の背の中心に当てると魂を引き出す事ができる。
  • 敵方から魂を抜いて叩き壊す戦法を好んでいる。味方が居る場合、拝借することもある。
  • 丸腰では背後がなかなか取れないので戦闘を避け、自身を偽り好意的に接し隙を見て引きぬくのが主。敵になる可能性の人間はみんな潰しておく。