小夜

名前 小夜 所属 保守派
年齢 15歳 髪色 一人称
身長 150cm 眼色 二人称 貴方様
体重 39kg 異能 言霊を操る 三人称 あのお方
性別 状態 立場に不安を感じている


「ふふっ、たまには息抜きも必要ですよ?」
        「あの人に手を出すなら…容赦はしません」


□藤咲組にお世話になってます。

■性格
おっとりマイペース。
いつもニコニコしていて平和主義。誰にでも友好的。和が大好きで和菓子や和食をよく作っている。
着物も好きだが動きやすさ重視の着方になってしまっている。
めったにないが怒るとすごく怖い。とくに自分の仲間に手を出されると
容赦なく銃で撃つ。覚悟を決めたときや決心したときに下唇をかむ癖がある。

■好きなもの
和が大好き。(扇や簪など
和の似合う女の子を見つけてはふらふら話しかけに行く癖がある。
和菓子を作るのも大好き。それを人に食べてもらうことが幸せに感じている。
歌うことも好き。一人でいるときによく歌っている。

■嫌いなもの
苦いものや辛いもの。
普段甘いものを食べているせいでどうしても食べられない。
スキキライはなるべくしないように心掛けている。が。食べられないものは食べられない。

■言霊を操る異能
言葉による暗示のようなもの。相手の従わない意志が強ければ強いほどかかりにくい。

■過去
ごくごく普通の家族。
両親もほのぼのしたゆるい性格で、たまに爆弾発言をしてくる程度。
初めは本人は自覚してなかったが幼い頃からみきとくんのことが好きで、よく一緒にいた。
好きだと自覚してからは何年も片想いしていたんだと思い知らされる。
初めは別々に暮らしていたが、今では藤咲家にお世話になっている。


■関係者様
みきとくん  幼馴染の婚約者様
「もう一生離してあげません。…何年片想いしてたと思ってるんですか。……大好きです。」

梅ちゃん お団子美味しいです!
「ふふっ、梅ちゃんの作るお団子は日本一ですね。」

チュチュさん みきとくん経由のお知り合い
「チュチュさんっ!からかっちゃダメですっ///!」

伸乃介くん 困っていたところを助けていただきました
「英語って難しいですね…。伸乃介くんは私の先生ですね」

ヤスくん 可愛い男の子!
「ヤスくんは強くて優しいですね。きっと良いお婿さんになりますよ」

空木くん お兄さんのような存在です
「ふふっ、私にお兄さんがいたらこんな感じだったのでしょうか」

小百合先輩 優しい先輩さん
「小百合先輩、出来たてのお菓子があるのですが、よければ召し上がってください!」

秀さん よく演奏してもらっている。
「いい音ですね…すみません、アンコールっ、お願いします!ふふっ」