6月20日

親:公開処刑

プロフィール

名前 6月20日(ろくがつはつか) 所属 過激派
年齢 16歳 髪色 銀色
身長 眼色 桃色
体重 異能 パイロキネシス【50%】音を操る【50%】
性別 状態 なんとなく所属している

一人称 私(わたくし)
二人称 ○○様
三人称 ○○様
本名 波塚 順子(なみつかじゅんこ)


「もしもし、火葬でございますか?」
「私としては鳥葬も捨てがたいのでございますがここの地帯は非常に野鳥の数が少のうございます故・・・」
「どのような生い立ちであれ、灰になってしまえば皆同じで御座います。」

  • 電話一本で飛んでくる死体処理屋。本人は葬儀屋と言っている。
  • 葬儀大好き。愛してる。常に葬儀のことしか考えない。水とか埋めるとか火とか聞くだけで飛びついてくる。
  • 一週間以上葬儀の依頼が無いと深夜の町に出て人を燃やそうとうろうろする。
  • ガッチガチの敬語。「存じ上げております」とか。
  • 電話先には必ず喪服で登場する。
  • 葬式は洋式で行う。仏教徒だろうがヒンドゥー教徒だろうがオウム真理教とだろうがお構いなし。とにかく葬儀しよう。
  • 葬儀が沢山できるという理由で過激派に入った。
  • 人類皆同じ(有機物的な意味で)思考を持っている。しかし葬儀の依頼は先着順。

異能について

  • パイロキネシス
炎の威力を上げることが出来る。調子がよければ死体を骨一つ残らず燃やすことが出来る。
  • 音を操る
鎮魂歌(それっぽい感じで歌うだけ)を歌うことによって周囲の人物の方向感覚を狂わせ近づくことが出来なくさせる。

親の感想

葬儀厨。好きなこと職業に出来て羨ましい。喪服は完全に私の趣味。
死体を燃やすことだけに特化しているので弱い方。