堀秀政


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

‐珠玉の大器‐ 

堀秀政
堀秀政+
堀秀政++
[名人]堀秀政

剛力
HSR
攻撃力:9374
防御力:3029
戦力:27
ベスポジ効果:攻撃力1.1倍

剛力
HSR
攻撃力:10780
防御力:3564
戦力:27
ベスポジ効果:攻撃力1.15倍

剛力
HSR
攻撃力:12186
防御力:4029
戦力:27
ベスポジ効果:攻撃力1.2倍

剛力
LEGEND
攻撃力:14061
防御力:4649
戦力:27
ベスポジ効果:攻撃力1.3倍

スキル:名将の器:味方女家臣の攻撃力・防御力超特大アップ(発動確率3倍)
ベストポジション:8
トレード:可能
入手方法:なし

関連家臣
[忠誠]織田信長
[未だ頼りない]森蘭丸

織田信長の小姓として仕え、信長からは全幅の信頼を置かれている者。小姓には身辺警護を行う荒小姓、主人の相手を務める色小姓に分かれるが、その両方の役割を担えるのが掘秀政である。織田家内部での発言力は小姓の枠を超えており、歴戦の忠臣達と並べて語られる存在である「信長様に逆らう以上は覚悟が出来てるんだよね?その額に風穴を開ける覚悟が」

若い身でありながら軍事、政治の両面でその才を発揮する掘秀政。独特な思考回路を有する事から、その評価は人それぞれである。他者と同じ目線で物事を判断するため、部下からは自分達を良く理解してくれる理想の上司として慕われている「荷物を運ぶ役目も、その数を決める役目もどっちが偉いとかは無いの。互いを尊重して労わりあう気持ちを忘れなければ百戦危うからずよ、最後ちょっと違うけど」

何をさせてもそつなくこなす掘秀政は【名人】と称される事が多く、特に人使いの巧みさが際立っていた。夜間の合戦場では武具を盗む盗賊が現れ、この対処に追われる事が多いが、彼女の率いる軍だけは一度の被害も許した事は無いと言う「今宵は天候が悪く絶好の盗人日和……もし奴らが来なくても隙があれば私が盗むからね?警備をサボっちゃ駄目よ」

指導者としての力量のみならず高い戦闘能力も有している。背後から迫る悪漢を振り向きもせず斬り捨てた、豆粒程の標的でも必中を可能とする弓の腕を持つ等々、眉つば物の話を含めれば逸話にも事欠かない彼女は、まさしく、何を任せてもそつなくこなす【名人】である「蘭丸はどこほっつき歩いてるのかしら、今度捕まえたらたっぷり鍛えないと……あれでも一応荒小姓だし」

備考
・MAXステータス
攻撃力:
防御力:
備考
・MAX2進時ステータス
攻撃力:
防御力:

備考
・MAX3進時ステータス
攻撃力:
防御力:

・MAX4進時ステータス
攻撃力:
 防御力:

備考
・MAX4進時ステータス
攻撃力:00000
防御力:0000

・MAX6進時ステータス
攻撃力:00000
防御力:00000

・MAX8進時ステータス
攻撃力:
00000(計算値)
 防御力:00000(計算値)

家臣つぶやき
・○○○○………(1)
・○○○○○………(2)(3)