レベル上げの道


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・5000~

Another World「神殿」が解放され、これまでのコツコツレベル上げとは一変し、何度も何度も負けながら、少ない勝ちで膨大な経験値を得ていく戦闘スタイルとなる。

一度挑んでみると分かるが、????という圧倒的な能力を持つ敵が単体、もしくは複数で襲い掛かってくる。

普通に挑んでも勝ち目がないので、酒場キャラ等で出来れば6人のパーティを組み、全員戦術を「燕返し(要・侍マスター)」にし、敵の攻撃を跳ね返して勝ちを狙おう。

30戦に1戦しか勝てないとかそんな感じになってしまうが、勝った時には大幅なレベルアップが約束されているので、根気強くやってみよう。

どうしても負けるの前提で挑み続けるのが面倒なひとは神殿用防具を作ってみよう

                                      →神殿防具

このまま、たった2000レベルを上げるだけなので頑張りましょう。


 

 

・7001~

7001レベルになると、上級職(拳闘士・トレジャーハンター・ソードマスター・暗黒魔道士・アサシン)が解放される。

現在はチャンプ戦で防具を破損するようなことはないので、7000レベルを超えたキャラを全員トレジャーハンターにし、鉱石を集めて最終防具を作ってしまおう。

    →最終防具とは?

最終防具が真価を発揮する最終試練自体は15000解放だが、神殿での戦闘もスムーズになるため、作っておいて損はない。

7001レベルから拳闘士(恒常スキルで確率跳ね返しを持っている)になり、燕返しのみよりも僅かに高い勝率で15000レベルまで上げる人も少なくないが、効率的とは言えない。


 

 

・15000~

最終試練が出現するので、最終試練の首領でありFFBのラスボスでもある「サルーイン」に挑むことが出来るようになる。

                                      →最終試練

最終防具を持っていれば、ある程度苦戦せずに進めるはずなので、別ページの「最終防具を保存しよう」も参考にしながら100万レベル、200万レベルを目指していこう。

                                      →最終防具を保存しよう