リプレイ:猫でもわかるサバイバル・ガイド 新装版



美しさ-冷静さ-超然とした態度-落ち着き-尊大さ-飼い慣らし得ない支配者的風格-静かに滑るように歩む猫。
このような完全無欠さ半分でも備えた生き物がほかにいるだろうか?
――生存者の落書き


Ver:0.A-1663 244be2a (開発版 SDL)

  • ただのリプレイです。ガイド要素はありません。ガイドが必要なら前作前々作を見る事をオススメします。
    あるいはガイドとかテストページにある生存者のメモとか。(後者はこのシリーズを参考にしてくださったそうな。ありがたいねぇ!)
  • プレイ目標を見ればわかりますが スポイラー要素しかありません。ネタバレが嫌いな方は見ない事をオススメします。

+ まえがき



伝統とやらに従うならば、まず自己紹介をすべきなんだろうな。
オレはJon Gilliam。DC生まれのアメリカンショートだ。
DCは確かに華やかだったが、オレはもっと…そう、ワイルドな生き方が好みだった。
それから各地を放浪して、ようやく安住の地を見つけて…その矢先にコレだ!
「あの日」、「崩壊」、「暗黒時代」。呼び名は様々だが、それが何を意味するかなんて知ってるだろ?
なにしろコレを書いてる俺もそれを読んでるお前も、その真っ只中に居るんだからな!ヘッ!

ま、世界がどうなろうとやる事は何一つ変わっちゃいない。
「好きなように生きる」。それだけさ。


1.No Gods, No Masters


そんなわけで、今オレがいるGrey hawk市の様子だ。何はともあれ、まずは地図を頭に叩き込んでおこう。
攻めるにしろ守るにしろ地形把握ができにゃ何もできないからな。

さあて、どこから攻めるかな。
一番攻めたいのは南にある大型交差点近くの店舗三つだが、さすがにそりゃムリだな。
ヘタに突っ込むとゾンビ共に四方から囲まれちまう。
次点としては駐車場とスポーツ用品店だが…ちぃっと情報が足りん。
偵察しついでに全体像の把握といくか。

さあ出発準備だ。石ころを握りしめてロッカーを破壊し、簡易バールとスパイク一個、あとは簡易ロックピックを幾つか作る。
バールはもちろん武器として、ロックピックはバールが使い物にならなくなった時の予備だ。スパイクは…ま、後でわかるさ。
窓は破壊しないでおく。もしかしたら後で拠点にするかもしれないからな。


……
………

やはりと言うかなんというか、大型交差点はダメだった。
死霊術師とゾンビ犬のペアは今相手にすべきじゃあない。
次点の駐車場付近へ移動だ。

おっと、同業者…いや違うな。でなけりゃ素手でゾンビに立ち向ったりしない。
よう新入り。ちょいと落ち着いてオレの話を…おっと、脅してくんのかい?
そりゃ人語を話す猫なんてバケモノにしか見えんだろうが…おっと!
おーおー、そんならいいさ。好きにやんな。


……

あーあ、言わんこっちゃない。
いいか新入り。できればブーマーは接近戦で倒さないほうがいい。確実にドロドロを被っちまうからな。
保護メガネがありゃ視界を塞がれずに済むが、同時に強烈な音と匂いが立つから気をつけろ。
それにな、戦闘音ってのは意外と響くんだ。チンタラ戦ってると次から次へと襲われるぞ。
動きのトロい肥満ゾンビなんぞ素手で倒せると高をくくってたのかもしれんが、
どんなベテランだって二体も三体もいっぺんに相手をするこたぁできん。
一体づつ十分に誘い出して各個撃破。これが定石だ。
あの世でスコアリスト眺めて頭が冷えたら、また来世で頑張りな。

…さて、バカな後輩の尻拭いといくか。


……

あでで、畜生!遠慮無しに噛み付いてきやがって!猛ダッシュしてくるゾンビほど恐ろしいモンはないな。
にしてもちょいと無理しすぎたな。正直カート神拳が無けりゃ危なかった。
まあスポーツ店周辺の敵を片付けられたからよしとするか。

おお、中々いい物が並んでるじゃないか!
双眼鏡と塹壕用シャベルはコンスタントに使えるし、野球ヘルメットと軽登山靴は当面の防具になる。
ロールマットがあるのでわざわざシェルターに簡易ベッドを作る必要も無くなった。
水筒と浄水器があるから飲み水にも困らないぞ。フィット品のレインコートもありがたい。
…ふむ、この状況だと良い遠距離武器を作れるようになるまで町に近づかずに修行するのもアリだな。考えておこう。

そろそろナイフが欲しいので、ゾンビが着ていたTシャツを分解して布にする。
この布を前に作ったスパイクに巻きつけりゃ手製ナイフの完成だ!
Tシャツやタンクトップなどの単純な服はそのまま手で裂いて布にできる。時間はかかるがね。
布を裁断するためのナイフを作るための布が欲しい、ってんなら考慮してもいいかもな。

道場脇の道にゃ消防士ゾンビと頑強ゾンビ、更に厄介な膨張ゾンビが居やがる。
こりゃ近づく事すら危険だな。

よーし、街の大まかな全景が掴めた。これだけわかりゃ十分だ。
あと必要な物は…食料か。なら隣のアパートだ。

あー、こりゃハズレだな。食料品がほとんど無い。
アパートは民家が連なっている割にノーマルゾンビしか居ないから、それなりに探索しやすい所なんだが…
まあ、水を確保できたから良しとしよう。むしろこっちがメインだ。
後はシェルターを仮拠点にしてしばらく篭るかな。


……

帰り道で生きてる人間と遭遇。
ふらりと近づいてきて何かわめき散らしたかと思いきや、酒瓶片手に襲い掛かってきやがった。
おいおい、よしなよダンナ。そんな事したって何の特にもならないぜ?

やれやれ。こんな時代にこんな事してちゃあ同情心すら湧かないね。絡んでくるほうが悪いのさ。この酒は預かっとくぜ。
さて拠点に…おっと、もう蟻共がこんな所まで来てやがる。
こいつらはただの働き蟻らしく簡単に倒せる。新鮮な肉の差し入れとは気が利くじゃないか。しばらく肉には困らんな。

拠点北にトラップ地帯を発見。なるほど罠が見えにくい。日差しによっちゃマキビシすら見えなくなる。
ところで知ってるか?&{隠された罠は隣にいると発見できる事がある}。
一度発見したトラップはもう見えなくならないから、一歩一歩足踏みしつつ慎重に進むべきだろうな。
そんなわけでクロスボウを回収。しばらく役に立ってくれそうだぜ。
トラップの解除はどうやったのかって?石ころを投げ入れたり、そこらの死体を放り込めばいいじゃないか。

シェルターに石の暖炉を設置。いよーし、これで拠点の準備は整った。
そろそろ日も落ちてきたことだ、地下室にロールマットを敷いて寝るとしよう。
地下は寒いが、やはりできれば地下で眠るほうがいい。寝てるだけでも音や匂いってのは出るもんだからな。
なんとなくロールマットにelberethと刻む。詳しい事はわからんが、古来から伝わる災厄除けのまじないらしい。

day 2
さあて、二日目は何をするかな。
…おっと、シェルター前に人間だ。どうした?


なるほど、母親がゾンビにねえ。
正直、ただのゾンビにひいひい言ってる今の状況じゃ厄介ごとを引き受けてる場合じゃないんだが…
かよわい女性を泣かせるのはオレのシュミじゃないんでね!
それにカワイコちゃんの頼みとありゃあなおさら断る理由は無いさ。良いだろう、引き受けたよ!

※※※
まったく強さの変わらないネームド普通のゾンビを倒して帰ってくるだけの非常に地味な絵柄が続いたためカット。
※※※

よう嬢ちゃん。バッチリ成仏させてきたぜ。なーに、礼はいらんよ。
…で、これからどうするつもりだ?どうだい、よかったら俺と一緒に行動しないか?
よーし、行こうぜ!

まずは装備を整えないとな。新たな仲間をシェルターに案内する。
(半ば勝手に)必要な物を取っていった。ま、こういうのは共用品だからな。
しかしまあ救急箱だの弾だの貴重な物品を遠慮無しに…いや、別に構わんけどさ。
おっと、そこのカートに入ってるやつはダメだ。武器はクロスボウとバールをやるからこいつを使ってくれ。
それから、戦う時はオレが合図するまで攻撃するなよ。いいな?


……

町へ行く途中でまた人間と遭遇。おっと、今度はホントに同業者か。
よう兄弟!何か面白いものはあるかい?

ふむ、珍しい武術のガイドブックがあるじゃないか。
…あいにく今はちょうどいい取引材料が無いな。後でまた来るから、その時はよろしく頼むよ。

…しっかしまあ、さっきの商人はなんだってクソ重たいパワーアーマーを担ぎ売りしてんだ?
あんなもん高いわ重いわで誰も買わないだろうに。


……
………

いくつかの民家を漁り、さっきの商人からレイピアと蛇功のガイド本を購入。
セルフボウは簡単に作成できるにも関わらずそこそこの値で取引できていい。
で、だ。今日一日街を探索して思ったんだが…
あー、Carey。…一緒に戦おうとするのは得策ではないかもしれん。
いやいや、誰が悪いとかじゃない!集団戦を行うには何もかも足りなすぎるんだ!
今使っている木製のクロスボウボルトじゃ、どう見積もっても相手を倒すのに二発以上は必要だ。
だが人員は二人しか居ない。つまり接敵のたびに必ずどちらかが襲われちまうんだ。
良い防具で防御を固める事もできない。カート神拳を使おうにもカートは一つ。相手のほうが早い以上逃げの手は愚策。
状況を打開する武器なり何なりが見つからない限りはこれが最善策なんだよ。だから…

…あーあー、スネちまったよ。あんなに隅へ行かなくてもいいじゃないか。

day 3

Careyを拠点に残し、一人で街へ探索に行く。目標は電気店、酒場、質屋だ。
ゾンビ警察犬やらマスターゾンビやら厄介な連中がけっこう居たがさしたる苦労はしなかった。
そこらの放置車の中へ誘い込んでクロスボウを一発。ドアを閉めてリロードの時間を稼いだらもう一発。
やはり二人連れだと細かい戦闘ができないからな。碌にリーダーシップが取れないならいっそ一人のほうがやりやすい。

電気店では半田ごてやらラジオやらの電化製品を入手。電池がたんまり手に入った。
酒場では酒と空き瓶、それといくつかの食料を手に入れる。カクテルばかりで強い酒があまり無いな。
質屋は…ハズレだ。ちゃちな服や見知った工具があるばかりで何も得るものが無い。
おまけにドアをこじ開けたらアラームまで鳴り出しやがった。やれやれ!

あー、ところで…電気店でこんなもんを見つけたんだが…

見た事無いヤツの為に説明しておくと、これは使用するとモラルが上がって疲れが溜まる、あー…道具だ。
上手く使うといろいろ便利っちゃあ便利なんだが…まあ、オレは使う気がしないね。
使い方は詮索しない事にしておこう。…どうすっかなコレ。

懐中電灯用の電池が手に入った。火炎瓶用の空き瓶も手に入った。
いっちょ蟻共を滅ぼしに行くかな!


……

という訳でアリの巣へやって来た。兵隊蟻も所詮は昆虫、侵入は簡単だ。
ごつごつとした通路を進むと妙に開けた場所へ出た。ここが女王蟻のねぐららしい。
…げっ、女王蟻が二体も居やがる!どおりで妙に侵攻が速いわけだ。
それじゃあオレが減らしてやるよ。くたばれ!

ハッハー!蟻ってのはよく燃えるぜ!
狭い坑道じゃ逃げ道もないだろう、じっくりと…
…ん?逃げ道が無い?あっ…

オレとしたことが煙の事をすっかり忘れてたぜ。いやあまいったまいった!
ま、こんだけ燻されちゃ蟻どもも全滅だろう。


……
………

なんてこった。嘘だろ、こんな…

Carey!

クソ、彼女を一人にすべきじゃなかった!
統率を失った蟻共がどうなるか考えておくべきだったんだ!
…彼女はオレが殺したも同然だ。クソッタレめ!

ところであんたは…そうか、前に会った商人さんか。…慰めはいらんよ。
…そうだな、ブルーベルの芽でも貰おうか。


2.Goin' Under


FEMAキャンプへやって来た。ここは強いゾンビが多めだが、遠距離武器があれば余裕だな。
ゾンビは鉄柵を通り抜けなれないが矢は鉄柵を通り抜けられる。しかもキャンプ一帯がぐるりと柵で覆われてるときた。
目の前でのうのうとリロードしても平気ってのはすばらしいね!
もしも破られてしまったら火炎瓶を投げつけりゃいい。ゾンビの群れが炎に突っ込んで倒れていく様は壮観だ!
そうそう、新入り向けに解説しておくと、金網は「e」で調べてよじ登る事ができる。うまく立ち回れば面白いように制圧できるぞ!

FEMAキャンプの戦利品は銃・銃弾と軍用服、後は娯楽品が何点かってとこか。
銃と弾がいくつか手に入ったのはいいが口径がみんなバラバラだ。
唯一使えるのがバレッタM9ハンドガンと9mm弾50発。無いよりマシだ、護身用に持っておこう。

day 4
今日は一日中スキル上げだ。
裁縫用具を使っていらない靴下に針を通し、半田ごてを使って鉄とプラスチックを熱する。
そうこうしている内に両方のスキルレベルが2に上がった。ついでに傷ついた服も直しておくか。

day 5
今日の目標は車だ。そろそろ車が無いと探索に時間が掛かるようになってきた。
せめてレンチと弓鋸が欲しい。溶接機は作ろうと思えば作れるが、この二つはそうもいかないからな。

目的の工具を探しにアパート近くの工具店へ向かう。…つもりだったが、またマズッた。
道中の公園にある自販機を漁ろうとして以前話した道場脇の強敵の群れにバレちまったのさ。
思った以上に近づいてきたらしい所に、曲がり角でバッタリってわけだ。
しかもその数が…

あーあーわかったよ、全員相手すりゃいいんだろ畜生め!

成り行きで大規模戦になっちまったが、伊達に大見得を切ったわけじゃない。ちゃんと勝機はあるさ。
そう、FEMAキャンプでもやった金網越しの戦闘だ。この方法なら何体だって相手にできる。
後は金網がどれだけ持ってくれるか…

あー、煙草がうめえ。なにもヤケッパチになった訳じゃないぜ。こういう時こそ落ち着きが肝心さ。
興奮作用のある薬剤や一部の食料・嗜好品を摂取すると一時的に能力が上昇する
大規模な戦闘の前や強敵と戦うときに活用すると便利だ。モラルの低下もある程度抑えられるしな。
あんまり使いすぎると依存症になる危険性もあるが、そこまで心配するような物じゃない。
万が一依存症になったとしても、よっぽどヤバいブツでもない限り依存症のなり始めなんて一日足らずで治っちまうさ。
…ああ、そうとも。いつだって止められるさ。だからもう一本…

そうだ、いい機会だから膨張ゾンビについて少し説明しておくか。新種をまったく知らない読者も居るだろうからな。
膨張ゾンビは強酸ゾンビや電撃ゾンビのような遠距離攻撃型の敵だ。必ず二、三体のグループになって出没する。
その攻撃方法は毒ガスだ。移動するだけで毒ガスを撒き散し、遠距離から毒ガス弾を発射してくる。
倒れた時にも毒ガスを撒き散らすオマケ付きだ。遠距離武器かガスマスクが無い限り戦わずに逃げたほうがいいだろう。
…ま、こういった状況じゃ仕方ないがね。


……

やれやれ、全員の相手をして戦利品を集めてたらカートが一杯になっちまった!
今日はもう疲れたし、探索は明日に回すとするか。

day 6
さすがに今日はちゃんと工具店に辿り着いたぞ。
さてさてお目当てのもんは…おおっ、あるじゃないか!しかもレンチと弓鋸の両方が!
残念ながら溶接機は無かったが代わりにダクトテープも手に入った。こいつがあれば十分だ。
他にめぼしい物は鉄ジェリ缶と芝刈り機ってトコか。
言わずもがなジェリ缶は水を沢山蓄えておけるし、芝刈り機は分解すればバネと刃が手に入る。
刃にダクトテープを巻けばそこそこ強い近接武器になり、バネはクロスボウの製作に必要不可欠だ。

いよーし、遂に車を手に入れたぞ!
座席以外が無事なトラックを偶然見つけられてよかった。座席なんぞ座れりゃなんだっていいからな。
これからの探索はだいぶ楽になりそうだな!

…おっと。

ガソリンタンクは損傷が酷いとガソリンがポタポタ漏れ出しちまう。こんな風にな。
よく覚えておけよ、新入り!…も、もちろんワザと間違えたに決まってるさ!

day 7
ピストルクロスボウを二丁作成。攻撃力は少々落ちるがそんなのは問題にならない。
ゾンビの眉間に打ち込める矢は一本より二本のほうがいいだろ?
ついでにレーザーサイトと銃剣を取り付けて遠近両方に対応だ。

街の全景が明らかになった。南にある超大型店が気になるが…今はまだ早い気がするな。
東にも町がありそうだ、めぼしい物資を漁ったら次はこっちへ行ってみるか。

ゾンビ兵士が一体ぽつんと郊外をうろついていた。妙だと思い探してみると近くで軍隊の遺骸を発見。
妙な所ではぐれゾンビを見かけたならば、こういった遺骸が近くにあると思っていい
科学者や軍隊はいいアイテムを持っている事が多いから、序盤に見つける事ができればラッキーだろうな。
…ま、返り討ちにあわなければだが。

で、だ。脅すのはやめてそろそろ顔を見せちゃくれないか?なぁお嬢さんよ。

こいつらの生き残りか、はたまたただの死肉漁りか…ま、そんな事はどうでもいい。
どうせ行くあてもないんだろ?来たけりゃ好きについてくりゃいいさ。

day 11
旅立ちの前に装備を整えたりなんだりしてたら、いつの間にか一週間近く経っちまった。いやあまいったまいった!
だがその分だいぶ装備を整えられたぞ。まずは武器だ。

シシケバブは始動させる事で斬りつけた相手を炎上させる。オフの状態でもとりあえず切れるしな。
UPSコイルガンは充電したUPSを使用して発射する。威力の弱さを弾数でカバーってトコか。
どちらの武器も弾が手に入りやすいのが強みだな。
…ただ、先に言ってしまうとコイルガンは役立たずだった。コイツ自体が容積をムダに食ううえにUPS自体も同じくらいジャマになるときた。
さらに一発あたりの消費電力量は15。手数で勝負の武器なのに燃費が悪いのはダメだな。
金属製のクロスボウボルトが製作できるようになったので、遠距離武器はまだまだピストルクロスボウに頼る事になりそうだ。

防具はこんな感じだ。これだけ堅けりゃただのゾンビなんて怖かねぇぜ!
ついでに言っておくと、ケブラー素材品の修繕に必要なのは工学スキルとはんだごてだ。裁縫の腕じゃあない。
だが、&(サブ素材が布や皮製ならば裁縫で修繕できる)。ツギを当てても服は服だ。…もちろん修繕用の素材は必要だからな?


……

やっぱりあの超大型店が気になる、という訳で到着だ。
武器も防具も新調した今なら攻められる。…あの時はそう考えていた。
店と名が付く場所には大概警報アラームが仕掛けられてる、って事を思い出すまではな。

その結果がコレだ!ああクソッタレめ!


ファック!ファック!ファック!
ああ、とんでもない大馬鹿野郎だよオレは!
なぜこんな所へ来た!?なぜ火炎瓶を持ち歩かなかった!?なぜLitaを巻き込んだ!!
彼女は…Litaは戦場に出てはいけない人間だった。
ゾンビの大群を前に弾が切れた彼女はパニックに陥り、銃で相手に殴りかかって…死んだ。アッサリと。
…畜生!オレは死なねぇぞ!女一人守れず死ぬなんてカッコ悪い死に方できるかよ、クソッタレ!


……

ハア…ハァ…
ああ、もう…悪態をつく気すら起きねえや…ハハ…
それでもせめて彼女の遺品を回収しねえとな…
ゾンビに襲われ死んでしまったから遺骸も処理する必要がある。それをやるのは…クソ、やっぱりオレか。
オレが手を動かすたびに、彼女だったモノはただの肉塊に変わっていく。
オレが彼女を…この低脳のうぬぼれ屋が彼女をこんな姿に変えちまったんだ…!

ああ。このままじゃ腹の虫が収まらない。さあ、来いよバケモノ共。
キサマらの首をモールの柱に飾ってやる!


……
………

結局制圧するまでに半日くらいかかっちまった。もう夕方だ。
倒した数は…わからん。数えてない。100とか150とか、だいたいそのくらいだろう。
ついでに超大型店ってのはどんな所か教えておくか。…そうすりゃオレみたいなヤツがちったあ減るだろうからな。
超大型店は一言で言うと…あー、町には服屋だとか飯屋だとかの店舗があるだろ?あれを寄せ集めた感じだ。
だだっ広いフロアが何箇所かのエリアに分かれてて、そのエリアにジャンルごとのアイテムが纏められている。
ただし、物資が溢れるほど大量にあるわけじゃない。特筆すべき物があるわけでもない。もう必要ないアイテムがダブって無駄になる事もしばしばだ。
…この建造物はハズレの部類に入るかもしれないな。
出てくるゾンビは全部ノーマルゾンビだから、この物量さえどうにかできりゃ制圧は簡単だろう。
エントランス以外はぐるりと壁に囲まれてるから、敵対生物が入ってくる心配は無い。
入り口が広いからガレージとしても優秀。必要な分だけ屋根に穴を開けりゃ畑もソーラー発電も自由自在。
要塞として住むにゃ意外ともってこいかもしれないな。…ま、掃除が大変そうだが。


……
………

この町の探索はもう十分だろう。そろそろ旅立ちだ。
その前に荷物整理といこう。読みきれる本は読みきり、無駄に余った資材はスキル上げのために消費する。

超大型店でレシピ本を手に入れられたので連弩を作成した。諸葛弩とも言うらしい。
連弩の特徴はなんといっても装弾数だ!一発一発しか撃てないという弓の欠点を克服したこの武器は、まさしく万能と言っていい!
命中率と拡散率に少々難有りだが、コイツを作成できるくらい育っていればいくらでもカバーできる。
それに、目鼻の先にいる相手なら目を瞑ってたって当たるだろ?

夏 day 1

夏が来た。これ以上グズグズしてもどんどん暑くなるだけだ。旅立つには頃合いだろう。
必要な物はすべて車に積んだ。必要無い物は置いてきた。さあ出発だ!

…あばよ、Carey、Lita。…地獄にいるのはオレだけでいい。


3.I'm Movin' Out


ヒューッ!みろよこの威力を!ただのクロスボウなんてメじゃねえぜ!
諸葛弩は単発でも強いのにバースト射撃のおかげで更に強いな!これがあるから弓プレイは止められない。
弾がほぼ無限に作れて、瞬間火力がショットガンを超える遠距離武器なんてそうそう無ぇからな!

東に見えていた建物はただの村だったが、近くにあった研究所から周囲一帯の地図を手に入れられたぞ。
どうやらさらに東にもっと大きな街があるようだ。もちろん行ってみよう。


……

街の中央部にほど近い自動車修理工場をしばらくの拠点に決めた。
ついでに車にFOODCOキッチンバディーと科学実験セットを備え付けたぞ。
どうせ暑くてろくに出歩けないんだ。荷物も多くなってきた事だし、しばらくスキル上げといくか。


……
………

夏 day 8
おっと、もうこんなに日が経っちまった!
スキルが上がって作れるものがどんどん増えていくのが楽しくてついな。
けれども、そのおかげで素晴らしーいシロモノがたんと作れるようになったぜ!
せっかくだからオレのお勧めをいくつか紹介するか。
…レシピだなんだはいちいち載せねぇぞ?作りたきゃ自分でレシピの乗った本を探してくれ。

  • 手榴弾
言わずと知れた爆発物の代名詞だな。作るには製作とメカニックのスキルが必要だ。難易度は2。
パイロットランプ、接着剤、空き缶、釘、火薬・ガソリンがあれば作れる。
それなりに手に入れやすい材料だけで作れるのはありがたいな。
初心者はパイロットランプの入手方法にちょいと迷うかもしれんが、こいつはオーブントースターから確実に手に入る。
ライターを分解しても手に入るぞ。どうせライターなんぞ余るからな。

  • ダイナマイト
これも誰もが知ってる爆発物だな。必要技能は料理、難易度は7だ。
…料理で爆発物が作れるのはおかしいって?調理場ってのは昔から科学と紙一重さ。毒だのなんだのが絡んだりな。
それはともかく、ダイナマイトの作成に必要な物は紙と濃酸、アンモニア、石鹸・料理用油だ。ああ、それと科学実験セットも必要だな。
石鹸やアンモニアは今まで行動していれば一つや二つは見つけているだろうし、濃酸はこれを作れるくらい料理スキルがあれば自然と作れるようになっているはずだ。
難易度が高いのが難点だが、今までゴミだった物が宝に化けるってのはいいもんだ。
さあ、ヤツらを吹き飛ばしてやろうぜ!

  • 銃弾
銃弾の口径は覚えきれないくらい沢山あるが、その中身はみな同じだ。
薬莢、雷管、火薬、それと鉛や錫などの加工がし易い金属。つまり弾頭だな。
誤解しやすいかもしれないが、銃弾の作成に必要な道具は手動プレスと鋳型のセットだけだ。
キネティック弾頭プーラーは必要無い。こっちはあくまで銃弾の分解用だからな。
必要な技能は製作と射撃。難易度は2~5とそれなりに手を出しやすいんだが、問題はなんといっても材料だな。
鉛と雷管は炉がありゃ自作できる。火薬…の材料の酸化剤は料理スキルが8になりゃ一応作れる。
どうにもならないのが薬莢だ。こればかりは既に有る物を再利用するっきゃない。
銃を撃った後の空薬莢を面倒だからって回収しないで放ってると、後で泣きを見るぜ?
材料を手っ取り早く集めるにゃ、やっぱ銃弾を分解するのが一番だな。
勿体無いと思う溜め込み屋がいるかもしれんが、使わないほうが勿体無いだろ?
どうせ他の材料が自作できるようになりゃ後でいくらでも詰め直せるしな。弾のサイズ変えついでにどんどん分解しちまえ。

  • ジアゼパム
精神安定剤と痛み止めを足したような薬だ。とくに筋痙攣によく効くぞ。
必要技能は料理、難易度は6だ。塩とアスピリン、酸化剤だけで作れる。
で、だ。何故オレがこの薬を紹介したかと言うと、実はこの薬は破傷風の治療薬なんだ。
知ってるだろ?破傷風。切り傷や噛み傷から感染する。
筋痙攣で悶えんばかりの苦しみなのに、最後の最後まで意識がハッキリしてるらしいぜ?おお怖い怖い!
破傷風は一度罹ったらオシマイだからな。もしものために一つは作っておくといいかもしれんぜ。
…ま、それまで生きてればの話だが。

  • キチンシリーズ
キチンシリーズと言ったってキチンと整ってる道具の事じゃねえぞ。
蟻や蜘蛛なんかの昆虫から取れる甲殻で作られた防具の事だ。
必要技能は当然裁縫、難易度は3~7。紐とキチン塊だけで作れる。
材料も手に入りやすく技能もそれほど必要ない。しかも結構性能がいいんだな、これが!
動作制限も1だし、防御力にいたってはメタル装備やヘタなケブラーより硬いんだぜ!サバイバー装備までのつなぎに使うといいだろう。
唯一の欠点は裁縫道具やはんだごてじゃあ修理ができないって事か。修理キットを用意するこったな。

  • 空圧式ボルトドライバー(pneumatic bolt driver)
コイツの噂は一度は聞いたことがあるだろう。
オレがだらだら説明するより実際に見てもらったほうが早い。

空圧ボルトドライバーと諸葛弩を並べてみたぞ。同じボルトを使う道具でも結構違いがあるもんだな。
使用技能に拡散性、装填時間といろいろ違いはあるが、一言で纏めちまえば遠距離用と近距離用だ。
少々かさ張るが、両方を持ち歩くってのも手かもしれんな。


いよーし!装備も整った事だし、いよいよ本格的に街探索に乗り出すか!
街の南側に気になる建物がいろいろと固まってるんで、そこをメインに探索しに行こう。


……

ハッハー!見ろよ、ゾンビハルクがゴミのように倒れてくぜ!
空圧ボルトドライバーも強いが、俺はやっぱり諸葛弩のほうが好きだ。
装填時間と連射数を考えれば、単位時間あたりの攻撃力は諸葛弩のほうが圧倒的に高いからな。
ただのゾンビ一体にヒーヒー言ってたのが懐かしいぜ。オレも成長したもんだ。
…だが、まだだ。もっと強くならなければ。…オレの目の前で、もう誰も死なせはしない。

な…なんだぁーっ、コイツは!?
どう見てもマトモな生き物の姿じゃないし、テレパシーで頭の中にあることないこと囁いてきやがる。
これもゾンビ化の影響なのか?それともまったく別の何かなのか?
…ま、どのみちやるこたぁ変わらん。
『敵なら殺す』。それだけさ。

おっと、ゾンビ…か?
いや違うな。ゾンビはあんなふうに発光したりしない。
会話が通じない点ではゾンビ共と同じらしいな。なら矢と鉛弾で語り合うだけさ。

おーおー、ハデに吹き飛んでくれちゃって!
クレーターの周りはだいたいこんな感じだ。建物への侵入は楽だが、大抵は物資ごと吹き飛んじまってた。
…しかし、なぜこんな街中で爆発があったんだ?
誰かに攻撃を受けたわけじゃあない。狙うんだったらもっと重要拠点を狙うだろうし、核ならこの程度の爆発では済まない。
それに何より、すぐ近くの道路に封鎖用の車両止めが設置されていた。
つまりは危険だとわかった上で、あえてここを爆破したわけだ。建造物に危害が及ぶ事よりも重要な『何か』を。
問題はそれが何なのかだが…ん、これは…メモ書き?
「ポーたる を ばくハ して ハ いけなイ」…?
ポータルってのは何だ?オレが知恵を得たパターンと同じようなもんか?
たしかにあれは気軽に破壊していいもんじゃないが、破壊できるような代物でもないはずだ。
それに「状況は悪化した」ってのは…一体何があったんだ?

研究所でCBM探し。警備は厳重だが、その警備システムごと吹き飛ばしちまえば何の問題もない。
そうそう、強化ガラスは意外と硬いから、パイプボムや手榴弾程度じゃ中々壊れないぞ。
ダイナマイトぐらいの威力を持つ爆発物を使うかツルハシで掘るといいだろう。
…エンジンとフレームを持ち込んで破城槌を作る?…いるのか?そんなヤツ。

前哨基地に来た。さすがに警備が厳重だな。
特に厄介なのがあの新型MILタレットで、射程が通常タレットの二倍くらいありやがる。
ついでに銃弾も.223口径仕様に変更されてるから迂闊に近寄ると蜂の巣だぜ?
射程距離外から狙撃して倒すのが一番だが、あいにくオレにゃそんなにライフル技能は無い。
…とはいえ、みすみす諦めるオレでもない。今ある物だけでじゅーぶん倒せるさ。
必要なのは日が沈むまでの暇つぶしだけ。…そう、夜襲を仕掛けるのさ。闇夜に紛れて矢を撃つだけで面白いくらい簡単に倒せるぜ!
で、肝心の戦利品だが…MREと軍IDカードがあっただけで面白いものはなにも無しだ。
むしろタレットから取れる.223口径弾のほうが美味かったな。

電波塔の近くでラジオを使うと、緊急無線とおぼしき電波を拾う事ができる。
ただし、そのほとんどは役に立たない。電波自体が貧弱でまったく内容を聞き取れないし、
仮に内容を推測できたとしても肝心の位置座標が聞き取れないんじゃどうにもならない。
そもそも目的の場所へ行ってみた所で、呼んだヤツがまだ生きてるとも限らねぇからな。
今聞こえてるのは…水と食料を求める救難信号か。一週間前からずっと垂れ流しだ。
次のは…ドンパチを絶賛実況中だ。残念ながらこれが最終回になりそうだな。
こっちのは…悲観主義者による破壊活動の集い?ゾンビを崇める?
くっだらねぇ!


……

あーあ、しばらく聞いてたがどれもこれもつまらない内容だ。
まだシェルターに篭ってるヤツの泣き言。救いようが無い。
大掛かりな生存者の集まり、五大クランのやり取り。…興味はあるが、群れに縛られすぎるのは好きじゃあない。
Vogt市に新たな町が成立。町長は猫。暗黒時代前のニュースなんぞ聞いたってまーったく面白くねぇや。
だいたい猫のモリスがとっくの昔に大統領に立候補してるじゃないか。…いや、モーリスだったか?
とにかく二番煎じもいいとこだ。それなのに人間とゾンビを退けたってだけで町長なんぞに…
…い、いや!?ちょっと待った!い、今の放送!今の言葉もう一回言ってくれ!!


4.You and What Army?


  • ここから先は非常に多量のスポイル要素を含みます。つーか全部スポイル要素です。
  • セーブデータをゴニョゴニョしてキャラクターを別ワールドに引っ越させてます。そういった事に抵抗がある方はごめんなさい。

秋 day 1

やれやれ、やっとVogt市へ辿り着いたぜ。季節が変わっちまったよ。
…お、この時代にしちゃあ随分と立派な建造物があるじゃないか。どれどれ…
おっと、ホントに同属だ。ようお嬢ちゃん!この集会所がCats 101なのかい?え、違う?川向いの村が全部そうなのか!?
なるほどねぇ、このへんの同属達はずいぶんと進んでるらしいや。オレが旅して見てきた中じゃむしろ犬のほうが進化してる所もあったってのにさ。
…ところでお嬢ちゃん、よければ食い物を分けちゃくれないか?いや、乾燥肉じゃなくて…そうそう、背中に隠したそのフルーツパイだよ。
おいおい、そんなにショボクレた顔すんなよ。ちゃんと対価は払うさ。対価は、そう…



トリフィド退治だ。

そこまで心配する距離じゃあ無いんだが、危険要因はできるだけ排除しておきたいからな。
しかしまあ、いくら同属のためとはいえ通りがかりの村でこんな大役を引き受けるとはオレもつくづくお人好し…もとい、お猫好しだな。

トリフィドの名前を聞いたことはあるが戦ったことは無い、ってヤツのために少し解説しておく。
トリフィドは一言で言うと意思を持った植物だ。森や湿地帯によく住み着いている。
こいつら自体はさほど強くない。熊やちょいとタフなゾンビくらいだな。ある程度装備が整ってりゃ楽に倒せるはずだ。
こいつらと戦う際に気をつけなきゃいけないのは、その耐性と増殖率だ。
体が木製だから打撃攻撃はまずマトモに通らない。銃による攻撃も半減しちまう。
一番いいのは火炎放射器なり爆発物なりで攻撃する事だ。罠による攻撃もアリかもな。
もう一つの増殖率は、トリフィドクイーンを倒しちまえばどうとでもなる。
防護壁のせいで攻撃しにくいって?なら火だ!なにせ自分で可燃物を作り出してるんだからな!

トリフィドクイーンは倒したが、これですべてが解決したわけじゃない。
トリフィド共を文字通り根絶やしにするにはテリトリーの奥深くにあるコアを叩かにゃならない。
ハッキリ言って、コアの撃破はただのトリフィド狩りと比べ物にならないほど難易度が高い。甘い考えで挑むつもりならやめときな。

よーし、いよいよ敵の本拠地に乗り込んだぞ!
見ての通りトリフィド共は地下にミニダンジョンを形成している。
地面に潜んだ真菌戦士は毒針でこちらの身体機能を奪ってくるし、うじゃうじゃと蠢くツタは通路いっぱいに広がってこれでもかと邪魔をする。
地下だから火攻めもやりにくい。やるんだったらガスマスクは必須、ついでに防火スーツや消火器があるといいだろう。
あとはジャックハンマーなりダイナマイトなり、壁を自由に破壊できる道具があると楽できるかもな。

で、肝心のコアの話だが、当然ながら取り巻きが大勢いる。おまけにコア自体が結構な頻度で取り巻きを呼び出しやがる。
これを突破するための火力は必須だ。最低でも火炎瓶や手榴弾を10個以上、それとリロードの速い強力な銃火器。
シシケバブのような火炎属性付きの近接武器を持ち込むのもいいだろう。予備のガソリンも忘れずにな。

ひょっとしたら「どうせ地下だしステルスアタックで余裕だろ」なんて思ってるか?ところがどっこい、そんなに甘かねぇんだ、これが!
トリフィド共は通常の視覚に頼っていない。赤外線で見分けてるのか匂いで見分けてるのかはわからんが、とにかく暗闇などお構い無しに攻撃してくる。
もちろん光学迷彩も無効だ。あれは視覚を騙してるだけに過ぎないからな。
トリフィド共と戦うならば真っ向勝負で勝てる装備を。これだけは覚えとけ。

トリフィド退治をした後はお楽しみの戦利品収集だ!
と言っても、コアを倒した所でレベルが上がるわけでも特別なアイテムをドロップするわけでもない。
コアを倒した報酬は周囲一帯に居るトリフィドクイーンの死滅。あくまでそれがメインだ。
こいつらから戦利品をせしめるなら、やっぱり解体して剥ぎ取るのが一番だな。
トリフィド族からはマロー南瓜と流体膿、それと植物繊維が取れる。
マローカボチャは普通に野菜だ。腹の中で蠢くとかそんな事はまずないから安心して食うといい。シャキシャキして美味いぞ!
流体膿は名前だけ聞くと妙ちきりんな感じだが、これは植物が水を蓄える器官の事だ。青臭ささえ我慢すれば綺麗な水として飲める。
また、この流体膿は加工すれば料理用油にできる。そのまま料理に使うもよし、さらに加工してオイルランプにするもよしだ。
植物繊維は腱のように糸代わりに使える。使い方は説明するまでもないよな?
トリフィドを楽に狩れるようになれば食糧事情に困る事は無くなるだろうな。

というわけで嬢ちゃん、きっちりトリフィドを退治してきたぜ。
もちろん土産もあるぞ。ほーら、新鮮なマローカボチャの山だ!
早速コイツで野菜スープを…え?何処から調達してきたかって?そりゃ勿論トリフィドから…えっ?捨ててこい?
なんだよ、こんなに美味いのになぁ…


……
………

さらなる強さのために遠征する。
この辺にゃ大豪邸が多いな。災害前はさぞや避暑地として賑わってたんだろうな。
家にもよるが、豪邸には大抵ライフル置き場やミニ図書室が設置されている。酒蔵もあった。ああ、それと貴金属類もな。オシャレ好きは要チェックだ。
中に居るのは普通のゾンビだけだから、序盤から中盤にかけての探索候補としてはかなり優秀だ。
カーテンの付いていない窓ばかりという問題点もあるが、豪邸の中央付近で過ごしていれば侵入者なんて気にならない。
一国一城の主として立派な拠点を構えるなら、これほどピッタリな場所はないだろうな!…ああ、でも水と駐車場の問題があるな。あと広すぎて管理がメンドイ。


CBMを手に入れるために各地のバンカーと研究所を巡る。
研究所はひどく寒いが温度調節CBMさえ手に入れてしまえばそれほど問題じゃない。
温度調節CBMが無いなら無いで毛布やら寝袋やらを重ね着すりゃいい。
どうせ敵なんぞタレットやら科学者ゾンビぐらいだからな。それに戦う時だけ脱ぎゃいい話だろ?

…それにしても、なんだかこの研究所は他のものと雰囲気が違うな。
なんだか妙にボロボロだ。「妙に」ってのはただ荒れてるって意味じゃない。
鉄筋入りの壁や強化ガラスが一部分だけ破壊されているんだ。
しかも爆発物なんかで力任せに破壊したわけでもなく、何というか、これは…どうなってんだ?
…それに、この研究所に立ち入った時からなんだか奇妙な音がする。鳴き声のような、機械の合成音のような…
やれやれ、これじゃまるで安っぽいホラー映画だ!こういうもんは大抵振り向くと何か居たりするもんだ…が……

ハハハ…冗談だろ?オイ…
ああ、ああ!クソッタレ、クソッタレ!



ハア…ハァ…ああ、驚かしやがって…
鉄ボルトをフルで撃ち尽し、さらにショットガンを3発撃ってやっと死にやがった。タフな野郎だ、まったく…
しっかし、コイツはいったい何だったんだろうな?これも実験動物なのか?それとも…いや、考えるのはやめておこう。
オレはゾンビやらウールタールの友人やらで慣れてるからいいものの、普通のヤツがこんなバケモノを真近で見た日にゃそれこそ卒倒ものだろうな。
案外イカレてるのはオレの方だったりしてな。ハハハ!…冗談じゃねぇや。

今のCBMはこんな感じだ。…こんなんなってもまだ一応猫の形はしてるからな?
少なくとも土星のヤツらよりかはずっと猫だ。


……

秋 day 5

拠点にてアイテム作成に勤しむ。
最近作成したもんはこんな感じだ。参考になるかはわからんが、一応紹介しておこう。

  • 日本刀
やれやれ、こいつを作れるようになるにゃ随分と苦労したぜ!
必要な工具は炉や金属加工セットなどお馴染みの機材一式、必要素材は鋼の塊と木材、それと毛皮。
素材は簡単に手に入るし、工具はこの拠点でホコリを被ってたのを使わせてもらった。
…それはいいんだが、問題は難易度だな。必要技能は製作、難易度は9だ。
正直製作スキル上げにゃ参ったね!殆どの高レベル品が炉を使ううえにすばらしく時間がかかるときた。
必要素材も少ないし、ある程度スキルレベルが上がったらムリヤリ作ってみるのもアリかもな。
…ところで、ダイヤモンド日本刀のレシピが手元にあるんだが…作る気も作れる気もしねえや。

  • 起爆ボルト
鉄製ボルトはたしかに強い。強いが、それはあくまでも倒しきれる量を相手にした時だけだ。
敵を一体倒すのにだいたい1~3発。諸葛弩に装填できるボルトは10発。
つまりトリフィドだのファンガルだの、大群で襲ってくるヤツらと渡り合うにはちょいと力不足だ。
そこで活躍するのがこの起爆ボルトだ!威力は…ま、名前でだいたい想像付くだろ?
起爆ボルトに必要な物は金属製のボルト、瞬間接着剤、何かしらの雷管を一つ、それと火薬が20だ。
適応技能は製作、必要技能は弓(3)、難易度は4だ。
雷管と火薬は自分で作っても銃弾を分解してもいいし、製作難易度もそれほど高くない。
矢の回収はできんが、手軽に作って気軽に使えるいい武器だ。

…ああ、それと弓師向けに起爆矢ってのもあるんだが、こっちは難易度が高いぞ。
適応技能は製作、必要技能はメカニック(3)、弓(5)、難易度は7だ。メカニック知識が必要ってのが注意点だな。
矢細工を施した矢に起爆矢尻をつけて製作する。もちろん起爆矢尻も作る必要があるな。
これの難易度も上に同じ。必要な物は鉄くず、接着剤か長い紐、空き缶、釘かBB弾、それと火薬が60。
…弓師をバカにするわけじゃねぇが、正直こっちは作りにくいな。
必要な火薬量が3倍違うし、他に必要な材料も多い。何より要求難易度が高い。
ま、こういうのは最後にゃ趣味だ。あまり気にせず好きに使ってくれや。

  • 小型原子爆弾
ドハデな武器は好きか?ならコイツはピッタリだ!
適応技能はメカニック、必要技能は電子工学(5)、難易度は10だ。
難易度が高く思えるが、メカニックスキルは車を弄ってりゃすぐこのくらいになる。むしろレシピを見つけるほうが苦労するんじゃないか?
作成に必要な材料は空き缶、手榴弾か40mmグレネード弾、原子力電池6個、バッテリー、電力変換機だ。
原子力電池は研究所にある木箱の中によく入っている。瞬間移動装置にも20個入っているぞ。
タレットやらポリスボットやらからもたまーに見つかるな。ホントにたまーにだが。
電力変換機はコンソールを解体すれば手に入るから、原子力電池さえあればそれなりに手軽に作れるんだな。
今ある原子力電池は120個だから…だいたい20個は作れる計算か。
…ただし、原子力電池はフュージョンセルやUPS改、蓄電CBMなどの便利アイテムの材料でもある。
調子に乗って作りまくってると後で泣きを見るかもしれんぜ?

  • マンハック
みんな一度はマンハックを見た事あるだろ?
科学者ゾンビが放ってきたり、研究所でハッキングに失敗すると出てくるアレだ。
強いのか弱いのか微妙なマシンだが、これを自作して仲間にする事ができる。
適用技能はメカニック、必要技能はコンピュータ(5)と電子工学(5)、難易度は6だ。
材料はスパイク、マザーボード、メモリチップ、電力変換機か原子力電池、それと鉄くず。
必要な材料はコンソールを解体すれば全部手に入る。原子力電池は必須じゃない。必要スキルさえありゃいくらでも量産できるぜ。
ま、非常に弱いのがネックなんだが…後の目的の為にちょいと大量に必要でね。

  • 酒(自家製)
酒神バッカスの贈り物。太古から連綿と続く嗜好品。あらゆる者を酔わせる美味い毒。
呼び名はどうあれ、オレが言いたいのは…これからは酒が飲み放題だって事だ!ひゃっほう!
発酵用の酵母さえ見つける事ができれば、酒を造るのは簡単だ。
水と砂糖、酵母を混ぜて発酵させる。この基本形に作りたい酒の元を入れるんだ。
果実酒を作りたきゃ果物を入れりゃいいし、ビールが作りたきゃ大麦とホップの花を入れりゃいい。
後は発酵大桶を建築して、未発酵の酒を入れて待つだけだ。簡単だろ?

…ああ、そうそう、必要なスキル類の話をしてなかったな。
適応技能は料理。難易度は2~5だ。スキルに関しては問題無いだろう。
必要な道具としては蒸留器が必要になる。これの適用技能はメカニック、必要技能は料理、難易度は3だ。
鍋、ゴムホース、金属タンクだけで作れる。材料の入手についてはとやかく言う必要も無いだろう。
そうそう、酵母は結構レアモノだが、一握りあれば水と砂糖だけでいくらでも培養できる。
心配せずにじゃんじゃん量産してくれ。そしたらこの店で飲み交わそうぜ!


なんだかんだ言って過ごしているうちにこの店が拠点になっちまった。
ソーラー充電機付きの工具ユニット一式に宿、なんといってもうまい飯と酒。入り浸りたくもなるさ。
…おいおい嬢ちゃん、そんな白い目で見るなって。酵母を見つけてきたのはオレだし、この店の酒樽をウォッカで一杯にしたのもオレなんだぜ?
だから真昼間から酒をかっ喰らったっていいだろ?…へいへい、働きますよっと。じゃあブロブでも狩ってくるか。


「粘液が溜まった穴」へやって来た。ここはブロブ共のテリトリーだ。当然敵はブロブしかいない。
ここは下へ降りてみても粘液まみれの空間があるだけで面白いものはまったく無い。
変異原物質やら雑誌なんかが落ちてる事も無くはないが、ここへアイテムを探しに来るくらいならよそへ行ったほうがいいだろうな。
で、肝心のブロブ退治の方法だが…結論から言うと、無い
いちおう地下へ潜れるだけ潜ってみたが、どこまで行っても終わりが見えなかった。
十階層ほど潜ってみたが、ブロブの親玉どころか地形が変わる様子すらなかった。
面白いアイテムも無い。ブロブを倒してもブロブ塊になるだけ。ハッキり言ってここに来る理由はまるで無いな。お互い不干渉を貫くのが一番だ。
どうしてもブロブの侵攻を止めたいってんなら、入り口近くの粘液帯を全部焼き払った上で地表部分を核で潰す…とかか?
オレもこの方法は試したことは無い。あくまで理想像だ。やるんだったらあくまでも自己責任で頼むぜ。

秋 day 12

…遂にヤツらと戦う時が来た。
この世界において最も最悪の敵…ファンガルだ。
噂をするヤツは数いれど、実際に立ち向かったことのあるヤツはほとんどいない。
だからと言って野放しにしていれば、いずれは手のつけようがないほど増殖してしまうだろう。
そうなればCats 101の者達だけでなく世界中の猫たち人間たちが危険に晒される事になる。
それだけは絶対に避けなきゃならん。…そうでなきゃ、死んでいった者達に申し訳が立たんさ。


よーし、皆揃ったな。まあ座って聞いてくれ。
座って…そう、座って……ああ、もう立ったままでいい。猫ってのは自由なもんだからな、うん…
それじゃ作戦を説明するぞ。

これが研究所から手に入れたファンガル地帯の周辺図だ。
西部には森、東部には町がある。周辺は平原のため、非常に多くの敵を相手にする事になると思われる。
作戦はこうだ。

フェイズ1。ファンガルの親玉を刺激しない程度に近づき、町および周辺の散兵を排除する。
フェイズ2。ここからが肝心だ。ファンガルの親玉に気がつかれた後はスピード勝負になる。
まずは西部。森近辺のファンガル部隊を掃討し、森に火を放つ。森に逃げられたら負けと思え。
次に東部。町に侵入されないよう防衛する。場合によっては家を燃やしても構わん。
西部はオレが、東部は…Michael、お前が指揮を執れ。
フェイズ3。ファンガルの親玉を倒す。
フェイズ4。北部と南部の残党を一掃。ここまで減らせれば上出来だろう。あとは酸の雨が洗い流してくれる。
以上だ。質問は?

よーし、行くぞ!


オレの装備品はこんな感じだ。ミニニューク・ランチャーを外せばちょうどいい重さになる。
また、これとは別に弾と食料を車に積んである。
手製フュージョンパックが80発。20x66mm弾が計1000発程度。9mmパラペラムが850発。ショットガンの弾が180発。
手投げ式の小型原子爆弾が3個。ランチャー用のミニニュークが2個。ダイナマイトと手榴弾を合わせて26個。マンハックが18体。
食料はペミカンとグラノーラを計2ダース。3Lコンポート瓶ふたつ。あとは景気づけにシャルドネ一瓶だ。

ファンガルから放たれた胞子は土の地面に落ちると苗床になる。
もちろん放っておくとファンガルが発生するぞ。見つけたら必ず燃やす事だ。
道路のように土以外の地面では苗床は発生しない。うまく誘導するこったな。

クソッ、もうこんな所にまでファンガルが…!どうやらヤツらの行動範囲はマップ単位にして半径10タイル程らしい。
この位置まで来てしまったらもう親玉にバレちまってるだろう。だが雨のせいでマトモに火が点けられねぇ。
…くそ、予定変更だ!フェイズ3!親玉を叩くぞ!

とうとう出やがったな…あれがファンガルの親玉、ファンガルスパイアだ!
コイツを倒す際に気をつけるべきはただひとつ。速攻で倒せ!
モタモタしてるとすぐに防護壁を張られちまう。それにコイツ自身も回復能力持ちだ。
それに何より、時間を掛けすぎると周囲のファンガル共が手のつけようが無いくらいに増殖しちまうんだ。
近接攻撃や銃火器で倒すつもりなら1ターンで防護壁を破壊できる火力が最低限必要だぞ。そうでなきゃジリ貧で大抵こちらの負けになっちまう。
防護壁を無視できる強力な爆発物を使って攻撃するのが一番だ。ついでにスポアごと吹き飛ばせるしな。
…というわけで、ミニニュークの出番だ!喰らいやがれーっ!

ヒュウ!さすがの威力だ!核の名に恥じぬドハデさだぜ!
…しっかし、ファンガルスパイアはこの威力にも耐え切れるのか。2発撃ってやっと倒せたぞ。
ま、これで親玉は倒せたんだ。後は残党討伐だけさ。
よーし、総員散開せよ!ファンガル共を撃ち滅ぼせ!
カケラ一つ、胞子一粒残すな!根絶やしだ!
ファンガルの苗床など不愉快なだけだ!破壊しろ!
死を!死を!死を!

万が一に胞子を見落とさぬように、一度キレイにした場所でマンハックを放っておく。
さすが機械というか、マンハックは獲物を見つけると一直線に飛んで行って敵を攻撃してくれる。サーチアンドデストロイだな。
マンハックは弱いから普通の敵だと逆にデストロイされちまうんだが、胞子は何をやっても攻撃してこない。
何よりマンハック単体でも十分倒せるから面倒臭くなくていいんだ。文句も言わないし、見張り役としては最適だな。

よーし、これで残党はだいたい狩りきれたな。それじゃ双方向通信機を…っと。
ようCoeurlの旦那!ちゃんと聞こえてるかい?
こっちの準備はもういいぞ。どーんと一発やってくれ!



……
………

我輩は猫である。名前は…いやいや、そんなこと今は如何でもよろしい。
言いたい事は山ほどあるが、ただ一つだけ言わせてもらおう。
なぜ我輩ではなくあの若造が主役で、しかもなぜ我輩の扱いがチョイ役なのだ!
…だが頼まれたからにはやり遂げるのが常というもの。実際、あやつの働きぶりは目覚ましいからな。
それに、このような立ち位置は影で世界支配を企てる悪役のようでなんだか格好良いではないか!
…おっと、長話が過ぎたな。そろそろ仕事に掛かるとしよう。
さあ我が下僕よ!我に発射スイッチがどれか教えるのだ!
…おお、これか!ククク…我は死神なり!世界の支配者なり!怪物共よ、我ら猫の恐ろしさ、とくと思い知るがいい!
あ、ポチッとな!




ああ、これでオレたちはみんなクソッタレだ。

親玉は潰した。残党も狩った。元生息地も周囲一帯ごと焼き払った。
ヤツらがどっから湧いてくるのかはしらんが、少なくともこれで二度と栄える事はできないだろ。あとは酸の雨が解決してくれるさ。
よーしみんな、ちゃんとアンチファンガル薬は飲んだな?一粒でも胞子を持ち込んでみろ、残さず毛を刈り取ってやるからな!ハハハ!
…さ、早く帰ってヨウ素剤をつまみにウォッカを飲もうじゃないか。最初の一杯は奢るぜ。



――ファンガル討伐。その知らせはすぐさまCats 101中に広まった。
災厄など無かったかのように全てを忘れてはしゃぐ者。核によるファンガルの変異を心配し、必要以上に怯える者。
このニュースを伝えに村を旅立つ者。ニュースを聞きつけ村へやって来る者。
…祭りが収まった後、ふらりと村へやって来た見知らぬ猫は、やって来た時と同じようにふらりと村を出ていった。
それからしばらく後、ゾンビ共を退治する正義のサイボーグ猫の噂がアメリカ全土に流れ…やがて消えていった。
Cats 101の住民達はこの奇妙な猫の像を建てたが、噂が薄れていくと共に彼の事も忘れ去られてしまった。
…だが、世界を覆う暗雲が消える事は決して無く、今も彼の頭の上に汚物のような雨を降らせている。



おまけ


あとがき
ああつかれたぁ。