血で汚れたミッ○ィーの日記帳①


×/○
シェルターを出て最初に見えたのはたくさんのゾンビとそれに襲われてる女の人だった。
あいつらは動きが鈍いけど、手足が取れても平気だし力も強いみたい。
白兵戦は出来るだけ避けないと…でも障害物があってもお構いなしだからそれを利用すれば大丈夫そう。
2体のゾンビを捌いて助け起こした女の人、アマンダは右足が無くなってた。
ゾンビから逃げてる最中にベアトラップを踏んでしまったんだって。
シェルターまで運んで手持ちの包帯できつく縛ったけど血が止まらない…

アマンダは私にお願いをして眠ってしまったわ。
アマンダのパパと兄弟はゾンビに捕まって食べられたらしいの。
きっとゾンビになっているから、できれば安らかに眠らせてあげて欲しいって。
それと地下に食べ物とニンジャソード?が置いてあるからそれも持って行っていいって。
手元の食べ物はアマンダが持ってたクッキーだけ、食べ物をを手に入れるためにも行かないと。
見つけたもの:ライター2つ ぼろぼろのレザーベルト2本 腕時計


×/☆
アマンダが死んでしまった…
朝確認した時は確かに生きてた、血も止まってたし息も脈もあったのに戻ってきたら冷たくなってた…
今日はアマンダの家に居た3体のゾンビを倒して地下から食べ物と飲み物を取ってきた。
置いてあったハンマーとドライバーを使って本棚をばらばらにして3人の遺体は燃やしたわ。
アマンダもさっき燃やしてあげた、家族と共に安らかに眠って…
ニックに会いたい、貴方は今どこで何をしているの…?

外を見ていたら突然動物達が叫びながら暴れはじめた。
外は雨が降っていたけど、でもお水のにおいじゃなかった…これはきっと酸の雨。
小さな猫から大きなクマまで、酸の雨を浴びた動物は次々に倒れていった。
倒れた動物達の周りに赤い水溜りが出来るほど強い酸の雨…
見つけたもの:食べ物と飲み物2週間分位 短刀 ビタミン剤


動物の死体がなんだか減っている気がして外に出てみた。
外は雲ひとつない真っ青な空、その下でうごめく黒い影がちらほら…
それはクマとわんこだったけど、体中から黒い液体をぽたぽたと垂らしながら死体を食べてた。
そこに男の人がやってきてショットガンを乱射し始めて、
クマの頭を吹き飛ばしたけど犬に飛び掛られてすぐに動かなくなって。
しばらく見ていたら頭の左半分が無くなったクマが…いいえ、ゾンビクマが動き出したわ…
ゾンビは自分の腕が折れるほど強い力でドアを叩き壊すの。
ゾンビになったクマなら車でも簡単にバラバラにできそう。
自分に振り下ろされる所を想像しちゃった…


シェルターに戻って手に入れた食料でしばらく過ごしてた。
なにもやる気が起きなくて、ぼーっとしてお腹が空いたらご飯を食べて喉が渇いたらお水を飲んで。
もう何日経ったのかもわからない…でも確かな事があるの。
誰も助けには来てくれなかった。ラジオもザーザーと言うだけ。空を眺めても鳥しか飛んでない。
軍隊もきっとゾンビに食べられてしまったんだわ…
そして今日、私はひどい雨の中を外に飛び出すはめになった。
ぼーっとしていたらピカッと光った後、どんがらどーん!って大きな音がすぐ後ろから聞こえて
振り向いたらシェルターが崩れて燃えてて、慌てて飛び出したの。あれはきっと雷が落ちたのね。
持ち出せたのは何かあった時すぐ出られるようにまとめてあった装備と少しの食べ物とお水。
また食べ物を探しにいかないと…いいえ、寝る所も探さないといけないわね…

いろんな家を見て回っていくつかの銃と弾薬が地下に置いてある家を見つけた。
もう外は暗いし今日は疲れたから釘板の罠をいくつか置いて寝ちゃおう…


今日はまだ暗いうちにドアの方から聞こえた何かの足音で目が覚めた。
ゾンビかな?と息を潜めていたら釘板を踏んだみたいで倒れる音とうめき声がして
あれ?っと思ってドアを開けて見たらゾンビじゃない男の人だった。
でもその人はいきなり『新鮮な肉だ!』ってショットガンを撃ってきたわ…
ドアを閉じてじっとしてたらたくさんの足音、少し離れた所に居たゾンビが銃声で集まってきたのね。
何発も何発も撃って弾切れになったみたいで『助けてくれ!』って言ってたけど放っておいた。
今、すぐそこで、背中に挟んだ壁のすぐ向こうでアイツが食べられてる声と音がするけど何も感じない。
やっぱり私は、どこまで行っても人を殺す道具なのかな…

9時過ぎになって外が静かになったから周辺の安全確保をした。
いきなり撃ってきたアイツはゾンビに食われて殆ど骨になってたわ。
結構時間が経っても起き上がらなかったみたいだからここまでボロボロならゾンビ化しないみたい。
(棒人間の図に欠損状態が書いてある。喉から腹部にかけてと頭部の半分が無く、手足はほぼ骨だった様だ)
ついでにこの家で見つけたネイルガンをライフルみたいにしてみた、重いけど扱いやすくなったわ。
地下の銃と弾も確認したわ、殆どの弾は使えないのが残念だけどMP5とその弾があったわ

油断した…アメリカヘラジカに不意打ちされて少しケガした…
昔から動物に嫌われやすいみたいで、人懐っこいわんこからも噛まれたっけ…
書いてる今も左腕が結構痛い、でも救急箱を使うのはもったいないくらいの軽いケガ。
でも今ゾンビと戦うのは危険だわ。雨も降ってるし、ヘラジカを解体して今日の探索はお休み。
余裕があったら裁縫の練習でもしようかな。
見つけたもの:MP5 9mmパラベラム50発 ネイルガン(ライフルにした 釘200本
       ケースレス8x40mm 合わない弾薬たくさん
作った物:ネイルライフル


今日は食べ物屋さんでカートを見つけた、たくさんのものを手に入れられたわ。
特に消防士さんのゾンビが持ってたマスクはガスや煙から守ってくれる便利なもの。
これがあれば家の中で火を使ってもむせなくて済むし、きっとブーマーのゲロを浴びても平気よ!
それと食べ物を乾燥させる道具を見つけた!これで保存食を作る事が出来るわね。
見つけたもの:消防士PBAマスク 食料脱水機 シャベル たくさんの食べ物


拠点に近い所は殆ど調べたと思う。
いくつかのガレージでたくさんの車のパーツ、それと溶接機を見つけたわ。
ゴーグルも置いてあったし、少し直せば動きそうなキャンピングカーも見つけた。
機械なんていじった事ないけど外にはたくさん車があるからそれをばらばらにすればきっとなんとかなるわ!
でも、電池が全然足りないかも…電池の作り方もわからないからどこかで見つけてこないと…
それに今朝見たふわふわがとても気になるの。
あのふわふわが何なのか私にはわからないけど凄く嫌な感じがする。
悪い予感は結構当たるのよ…
見つけたもの:工具と車のパーツが一杯のガレージとキャンピングカー


此処数日ずっと車を弄ってた。
早くこの町から出なくては、いいえ、あのふわふわから逃げなくてはいけない。
そんな気がして、とても焦ってる。自分でもよくわからないけどとにかくあれから逃げなくちゃ!
私はパパの所に来てから殆ど家の中に居た、人を反射的に殺しそうになったから…。
だから他の町なんてわからない、この町の事も殆どわからない。
町が遠くにあったら徒歩じゃたどり着く前に食料や水が尽きてしまうかもしれない…
だから車が必要なの、たくさんの食べ物と飲み物を運べる車!
見つけたキャンピングカーはタイヤを取り替えてガソリンを入れたら動く様になった。
車は分からないけどちょっと損傷がひどい気がする…もう少し修理しないと安心して町を出られない…
早く町を出たいけど、明日は電池を探さないといけないわ…