サイコパスメイドは狙撃銃がだぁい好き・終

――あれから数日が過ぎまシタ、幾度と無く敵の攻撃を受け、その度に修繕してきたワタシの仕事着は継ぎ接ぎだらけでみすぼらしくなっていまシタ。
だからと言って、ワタシの唯一と言ってもいいアイデンティティを捨てる事も出来まセン。
そこでワタシは閃きまシタ、このメイド服を戦闘用として改造してしまえば良いのダ、と。
撥水性に優れた戦闘用の衣服、サバイバー装備を応用してみた物のレシピデス。

本物のサバイバー装備と比べたら多少防御性能は落ちマスが、メイド服の機能をそのママにしている為、オシャレに敏感な人なら士気が上がるデショウ。
残念ながらワタシはオシャレには興味が無いので無意味デス。
サバイバー装備に較べて収納量が多いのハ、スカートの内側にナイフや手榴弾を引っ掛けられる部分を作ってみまシタ。
気分はかつて狂犬と呼ばれた使用人デス、あの人と比べたらウチのKarenサンはまだ可愛い方デスネ。


そしてワタシはとうとうやり遂げまシタ、脱出用・そしてある程度の居住性を持たせた車の完成デス。
セッセとバイクで遠征を繰り返し、バラしたパーツを組み立てる地味な作業デシタ。
後部には腐らない食料ヲ、冷蔵庫には腐りやすい食べ物が入ってイマス。
結局ワタシはKarenサンやお坊ちゃん、Rozettaサンを見つける事は出来ませんデシタ、それだけが気残りデスガ立ち止まる訳にはイキマセン。
ワタシは例え暗黒の未来だろうと、歩き続けなければイケナイのデスカラ……。

サイコパスメイドは狙撃銃がだぁい好き・目標達成














あとがき




初めて目標達成だ、やったぜ!ガバガバリプレイだったけどなんとかやり遂げた!
序盤で最終武器を手に入れてしまったのが大きかった感、次は超短気暴力メイドKarenサン近接・投擲武器縛りかなぁ!

あっ 脱出用車は前方しか見えない超欠陥車でした☆ミ


↓最終ステータス 最後は車いじりしかしてないので機械整備スキルが偉い事に