トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世の中には「ブートレグ」というものが存在する。
「ブートレグ」とは何か?とか「パイレート盤」と「カウンターフィット盤」の違いは何か?とか、そういうことはここでは言及しない(してるじゃないか?)。

インターネットが発達して、ブログ等で自身のコレクションを披露されている方もたくさんおられ、それはそれで非常に勉強になったりする。しかし私のコレクションは少ないし、総括的に何かエラそうなことをいうには説得力に欠けるだろう。ここではあらゆる角度から「ブートレグ」というものに光を当ててみたいと思う。実際はクリントン・ヘイリンの「あの本」と松本常男氏の「あの本」をよく読めばおおよその全貌が明かされると予想しているのであるが、ヘイリンの「あの本」の日本語訳が出てないのでこのwikiをみて下さった皆様のご協力も得ていきたいのである。

(以上、思いつくまま書いたが、支離滅裂の文脈であり御迷惑をおかけしますが、徐々に体裁を整えていきます。)

 

管理人の自己紹介
’61年生まれ、本職はゼッペリンオタ、初めて買ったLPはカーペンターズの日本編集ベスト盤、2番目がビートルズの赤盤という平均的日本人男性(?)