bluebird EA  設定方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インストール方法について


ブローカーはFXDDを参考にして、インストールを開始していきます。

■EAのインストール


C:\Program Files\FXDD Malta - MetaTrader 4\experts まで進み、以下のEAファイルをセットします。

□bluebird_sys_signal_EA.ex4
□bluebird_sys_trend_EA.ex4




■インジケータのインストール


C:\Program Files\FXDD Malta - MetaTrader 4\experts\indicators フォルダへ進み、以下のインジケータをセットします。

□bluebirdsignal_indicator.ex4
□bluebirdtrend_indicator.ex4




■MT4へのセットアップ確認


terminal.exeを実行し、MT4を起動します。
MT4が起動されている場合、アプリケーションを再起動する必要があります。

「ナビゲーター」 →  「エキスパートアドバイザー」にbluebirdEAが表示されたら成功です。


上記は成功例ですが、もし表示されていない場合、設定方法の最初の画面からご確認ください。


■EAの起動


チャートウィンドウに対象のEAをドラッグアンドドロップします。

EAを運用したい通貨ペア&タイムフレームへドラッグアンドドロップしてください。

すると以下のようにウインドウが表示されますので、
「自動売買を許可する」にチェックを入れます。


チャートウィンドウの右上にEA名とにっこりマーク :) が表示されたら成功です。


なお、「自動売買を許可する」にチェックをいれなければ、 :( と表示されEAが実行されません。



bluebirdEAではパラメータを柔軟に使うこともできます。

パラメータについては次の項目の
EAのパラメータについて

をご確認ください。