バレル・オーディウム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

耐久力:720  空中:○  作品:スターダストレイヤーズ

射撃 名称 弾数 威力 備考
射撃 ハイパーメテオカノン 5 140 判定の大きい単発強制ダウンのビーム射撃。
(特格中)射撃 ストレート・ビームガトリング ~181 弾速の早いビーム属性のガトリング。集弾性も良く、弾数が無限なためダメージを叩き出し易い。
サブ射撃 バインダーレーザー 1 122 横の範囲が広いビーム射撃。中央には判定がない。
特殊射撃 ハイパーメテオカノン連結/最大出力 1 293 超広範囲の極太照射ビーム。発生は遅いが強銃口補正を持つ。特格中は使用不可。
特殊格闘 ハイパービームフィールド 100 - ビーム、実弾、魔法問わず射撃属性攻撃を無効化する。発動中はメイン射撃が変化し、特射が使用不可になる。
格闘 名称 入力 威力 備考
通常格闘 N
前格闘
横格闘
後格闘
BD格闘 BD中前
覚醒技 名称 入力 威力 備考
ヴァリアブルビームキャノンⅡ改 3ボタン同時押し 359 超広範囲、回避困難な極太照射ビーム。

解説&攻略

スターダストレイヤーズからアークライズ・レイヤーズ部隊の隊長、バレル・オーディウムが『カイザーアークⅡ/HWC』に駆って登場。
HWCとは『ヘビーウェポンカスタム』の意で、名の通り破壊力抜群の武装が揃った射撃型パワーアタッカー。
逆に大量の武装を携える本機は速度面で多少の難がある。

強力なメイン射撃を筆頭に、高威力且つ高判定の射撃武装が目立つ。
しかし、如何せん弾切れが発生しやすく長期戦では空気になりやすい。
終始相方と攻めの姿勢を維持しながらその高火力で短期決戦と行きたい所。

持ち前の耐久力はカイドウの750に次ぐ720とトップクラスで、長いロック距離と豊富な射撃武装を持つ事から意外と延命しやすい。
しかも空中移動が対応しているので実質カイドウよりも高いと言えるだろう。
だが、バレルはその重い機動を賄えないとすぐさま蒸発してしまう。
BD速度は決して遅くないのだが、問題なのはブースト持続能力。
全キャラ中、底辺の持続能力から、相手の追いを逃げるのは困難。
射撃武装の弾数も多いとは言えないので迎撃にも一苦労。あまり敵を近づけないようにしたい。

打って変わって特格を発動するとメインの武装が弾数無限の高火力高弾速の優秀なガトリングになり、且つ射撃武装を一切無効化、更にはブースト持続能力も並以上になるので非常に攻めやすい。
どちらかと言えばこの特格は防御よりも攻めに活用したい。
格闘性能も決して悪くなく、狙うことに損はない。勿論、積極的に触れる、とは言えないが。

上述の通り、短期決戦に重点を置いて高火力武装をとことん叩き込んでやろう。

射撃武器

【メイン射撃】

[??リロード][リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]

【CS】


[チャージ時間:??秒][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]

【サブ射撃】


[??リロード][リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]

【特殊射撃】

[??リロード][リロード:??秒/1発][属性:][よろけ/ダウン][ダウン値:][補正率:%]

格闘

【通常格闘】


通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【前格闘】


前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【横格闘】


横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)
 ┗3段目 (%) (-%)

【後格闘】


後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【BD格闘】


BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値 単発ダウン値 属性
1段目 (%) (-%)
┗2段目 (%) (-%)

【格闘CS】


【特殊格闘】


【変形格闘】


覚醒技

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)

威力 備考
メイン始動
???
N格始動
???
前格始動
???
横格始動
???
BD格始動
???
特格始動
???

戦術


僚機考察


VS.対策


外部リンク