include_掲示板_future_plan

  • PS4での展開について
    • バンダイナムコゲームス プロデューサー 桑原顕氏:
      ①PS3以上にPS4と上手く噛みやすいと思う
      ②バトオオペ全体のプランにも順序があり世の流れを見つついいタイミングで詳しい話ができたらと思っている
      ③展望の1つとして考えてはいるがいまは詳しい話はできないので「PS4版もなくはない」という感じで今後の展開に期待いただければとおもってます
    • B.B.スタジオ 制作プロデューサー 大野聡氏:PS4でもなんらかの展開は考えているということで.
      (2014/01/16発売の「電撃playstation Vol.558」より)
  • 部隊システムの拡張
    将来的には、部隊同士のランキングイベント、各種部隊機能の追加も予定。(2013/11/27更新の公式開発ブログ「次回アップデート情報」より)
  • 将来的な海外ユーザーとの対戦の可能性
    Q1:今後は、違う国のユーザー同士が戦闘することは可能になるのでしょうか?
    桑原氏:色々な国の人と対戦できるというのは非常に楽しいと思うのですが、今回のアジア版で、初めて海外展開をすることになります。なので、まずは様々な検証を行うところからスタートしていきます。ただ、将来的な展開としては、可能になると面白いのではないかと考えています。
  • 宇宙戦の実装について
    Q2:現在は地上戦がメインですが、将来的には宇宙戦も実装されるのでしょうか?
    桑原氏:実はユーザーさんからのご要望もたくさんありまして、ガンダムの物語には宇宙戦専用の機体がいくつも登場しますので、ぜひ追加していきたいと考えています。
  • 次世代MSの追加について
    Q3:現時点では「一年戦争」時代の機体しか使用できませんが、今後他の時代の機体は投入されるのでしょうか?
    桑原氏:僕たちも是非投入したいと考えています。ただ、ゲームの特徴として、モビルスーツ(MS)の重さを感じてもらえるような、リアルな世界観を追求しています。なので、その先の時代のMSを入れてしまうことで、ゲームのバランスが崩れてしまう恐れがあります。現時点では検証を続けていますので、ぜひご期待頂ければと思います。
  • 今後のPSプラットフォームでの展開
    Q4:今後、PS Vitaなどへの展開は?
    桑原氏:今後は『バトルオペレーション』シリーズをどんどんPSプラットフォームで拡大していきたいという思いはあります。現時点で具体的なお話はできませんが、然るべきタイミングで発表させて頂きたいと思います。
    (2013年1月31日~2月4日開催の「台北国際ゲームショウ 2013」より)
  • その他、プロデューサー桑原氏の発言まとめ
    ・「チームが集まって強大な敵を倒す共闘モードをぜひ入れたいと考えています。 例えばビグザムをみんなで協力して倒す。頑張って倒すと一気にパワーアップ出来るようなアイテムを入手出来る。」
    ・「巨大な1体の敵を相手にするだけではない、ザク100体が出現し続けてそれを制限時間内に何体倒せるかといった協力プレイもありかもしれません。」
    (2012/6/25発売のエンターブレイン刊「機動戦士ガンダムバトルオペレーションパイロットマニュアル」より)