ゲルググ


機体概要

  • ザクⅡに代わるジオン軍の 次期主力MSの正式量産型。
  • ジオンの兵器開発各社が総力を結集し、全ての面においてこれまでのMSの性能を凌駕する 超高性能汎用機 として開発を成功させた公国の存亡をかけた 決戦用のMS である。
  • ジオン軍が連邦軍に遅れをとっていた、MS携行用 ビーム兵器を標準装備。 専用のビーム・ライフルと近接戦闘用のビーム・ナギナタが実装された。
  • 武装面以外も重装甲と高機動性を兼ね備え、 ガンダムに迫る能力を実現。 先行量産型よりも若干のパワーダウンがあるものの、 バランスのよい高性能機 であることに変わりはない。

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 200 225 250 275 300 325 350 375
機体HP 11000 11500 12000 12500 13000 13500 14000 14500
耐射撃装甲 37 51 65 79 93 107 121 135
耐ビーム装甲 48 65 82 98 115 132 149 166
耐格闘装甲 48 62 76 90 104 118 132 146
射撃補正 47 49 52 54 57 60 62 65
格闘補正 60 62 65 66 67 73 75 78
スピード 215
スラスター 120 122 124 126 128 130 132 134
旋回速度[°/秒] 75 80 85 90 95 100 105 110
ジャンプ高度
カウンター 投げ
必要階級 二等兵01 少尉02 中尉10 少佐03 中佐02 中佐09 大佐09 少将04
レア度 なし なし
開発% 10% 8% 5% 5% 4% 4% 3% 2%
必要開発費 16400P 19200P 29800P 34200P JPY309
120000P
36800P 72100P 81700P
復帰時間 14秒 15秒 17秒 19秒 21秒 22秒 24秒 26秒
NEW MSボーナス 2500 3050 3600 4150 4700 5250 5800 6350

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 7 8 9 10 15 17 18 19
中距離 9 10 11 12 17 19 20 21
遠距離 9 10 11 12 17 19 20 21

主兵装

武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード
速度
射程 備考 必要
ポイント
360mmロケットランチャー LV1 1300 4.7秒 6 13.3秒 350 武装切替:2.0秒 18200P
LV2 1365 20300P
LV3 1430 23500P
LV4 1625 7 JPY205
LV5 1690 40400P
LV6 1755 8 46900P

武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの
弾数
OHまでの
弾数(フル直後)
リロード速度 射程 備考 必要ポイント
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 1450 2500 2.0秒 60% 90% 即3発
フル2発
フル後即1発でOH 10%/秒 400
(425)
移動射撃可
収束可(フルチャでよろけ)
収束時間:5.0秒
収束時威力:1.724倍
OH復帰:13.0秒
武装切替:0.75秒
チャージ開始で無敵解除
※起き上がり無敵時注意
収束中タックル可
収束中緊急回避可
脚部・頭部補正:1.0倍
初期装備
LV2 1523 2625 即3発
フル2発
18100P
LV3 1595 2750 55% 即3発
フル3発
20500P
LV4 1813 3125 45% 即4発
フルOHせず
JPY205
/80000P
LV5 1885 3250 40% 即5発
フルOHせず
24300P
LV6 1958 3375 即5発
フルOHせず
43900P
LV7 2030 3500 36% 85% 即6発
フルOHせず
フル後即2発でOH 50700P
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード
速度
射程 DPS 備考 必要
ポイント
MMP-80マシンガンGN装備 LV1 160 280発/毎分 80 6.0秒 300 746 部位補正:2倍
武装切替:0.5秒
12300P
LV2 168 84 784 17600P
LV3 176 88 821 21700P
LV4 200 100 933 JPY205
LV5 208 104 970 24000P
LV6 216 108 1008 24800P
LV7 224 112 1045 47500P
LV8 232 116 1083 52400P
グレネード・ランチャー LV1 1200 - 1 18秒 300 - 武装切替:2.5秒 MMP-80マシン
ガンGN装備
に付属
LV2 1260
LV3 1320
LV4 1500
LV5 1560
LV6 1620
LV7 1680
LV8 1740

副兵装

武器名 LV 威力 発射間隔 弾数 リロード速度 射程 備考
ビーム・ナギナタ LV1 1450 2.5秒 - - - 武装切替:1秒
LV2 1522
LV3 1594
LV4 1810
LV5 1882
LV6 1954
LV7 2026
LV8 2098

シールド

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
耐久値 3500 3675 3850 4375 4550 4725 4900 5075

スキル情報

スキル名 機体LV 効果 説明
脚部ショックアブソーバーLv2 1~6 着地時の脚部負荷を軽減。ジャンプ後10%。回避行動後5%。回復速度1%向上
脚部ショックアブソーバーLv3 7~ 着地時の脚部負荷を軽減。ジャンプ後15%。回避行動後10%。回復速度1%向上
クイックブースト 1~ ジャンプ時の溜め時間を短縮。 ジャンプ性能向上。
ホバリングダッシュLv1 1~3 回避行動後の最大継続時間を、1.16秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
ホバリングダッシュLv2 4~5 回避行動後の最大継続時間を、1.33秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
ホバリングダッシュLv3 6~ 回避行動後の最大継続時間を、1.5秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
ホバリングダッシュLv4 8 回避行動後の最大継続時間を、1.66秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
高性能バランサー 1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。
高性能スコープ 1~ 高性能のスコープが使用可能 スナイプモード時に左スティックで倍率の調整が可能
緊急回避制御Lv1 1~ 回避行動ボタンの2度押しで、緊急回避が可能となる スラスターが、オーバーヒートするため注意が必要

備考

機体情報

  • 制式量産型ゲルググ。別名ゲルググA型。通称は素ゲル。
  • 本作では先行量産型ゲルググの下位機的な位置づけである。
  • ジオン公国が総力を挙げて開発した大戦末期の傑作MS。量産機でありながら一機一機がガンダムに匹敵する性能を有したとされる。
  • 一年戦争の趨勢を覆す程の高い潜在能力を秘めていたが、余りにも配備が遅すぎ、パイロットの質の低下もあって戦局を覆すには至らなかった。

機体考察

  • 登場がちょっぴり遅いジオン側中コスト前線汎用機。コスト比で見ると異常なまでに高い基本性能を有するが、その分武装面がやや控えめなものとなっている。
  • 先行量産型ゲルググ(先ゲル)とステータスを比べると耐ビーム装甲、耐格闘装甲、スラスターが勝っているもののそれ以外は劣っている。
    • 特に攻撃能力では格闘連撃制御強タックルを失った事もあって大きく水をあけられている。
    • 一方でシールド込みでの耐久能力ではこちらがほぼ全面的に上回り、スロットの多さによる拡張性の高さも合わさって素ゲルに軍配が上がる。
    • 装甲は支援機並みの装甲上昇値を持ち、Lv7では汎用機最硬クラスの装甲を持つ大器晩成型の機体である。
    • 連撃ができないとはいえ格闘威力も高く、耐久力を活かした前線構築型の運用に向く。
    • 火力の先ゲル、防御の素ゲルといった所か。
  • スキルも一般的なものを揃えているが、特筆すべきはクイックブースト。同コスト帯の連邦の主力汎用機であるガンダムEz8陸戦型ガンダムは持っていない。
    • クイックブーストを立ち回りに絡めると、下格からの高台逃走や、ヘイトの誘導、高台の支援機救護、ジャンプ回避など汎用としての活動の幅がぐっと広がる。素ゲルは手数が少ない為、うまく利用していきたい。
  • 一見して先ゲルと見分けるのが非常に難しい為、混成運用する事で相手を混乱させる事も可能。
  • コスト250以下ではジオンで唯一BRを運用できる汎用機でもある。ただしそのコスト帯ではそもそも汎用BRの需要自体が少ないため、使用したいのなら周囲の人に使用許可をもらうべきである。

主兵装詳細

  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 先ゲルが装備しているものと共通。チャージ可能なビームライフル系。
    • フルチャージの威力が高くよろけも取れるので基本運用はフルチャージからの射撃になる。フルチャ→ノンチャコンボも出来るがタイミングによってはOHする為注意。
    • チャージ時間が長い為、運用の際は収束リングLv2を付けるのがおすすめ。
  • MMP-80マシンガンGN装備
    • MMP-80マシンガンのグレネード追加版だが、威力も射程も遥かに上回っている。
    • ザク・マシンガンと比べても全てに優れた優秀なマシンガンだが使用可能機体の少なさがネック。
    • 追加されたグレネードはよろけが取れるが持ち換え時間とリロードが長く、弾数も1発しかないことが欠点。
    • 機体のサイズが大きく、足もそこまで早くない本機の適性は低い。敢えて運用するメリットは少ないだろう。
  • 360mmロケットランチャー
    • ゲルググ・キャノンのものと共通。ザク・バズーカジャイアント・バズを足して2で割ってちょっと引いたような武装。
    • 2秒の切り替え時間と弾数の少なさが気になるが、それ以外はまずまずバランスのよい歩き撃ち爆風兵装と言ってよいだろう。中途半端?それも一つの表現ではある。
    • 本機が射撃補正、武器威力共に煮え切らない数値の為、単品でダメージを取っていくのは厳しい。基本的にはよろけさせてからナギナタを入れるのが本機の戦い方となっていく。

副兵装詳細

  • ビーム・ナギナタ
    • 高威力格闘兵装。本機の格闘補正の高さもあって威力としてはかなりのものが出る。特に下格は強烈であり、重要なダメージソースとなる。
    • モーションには少し慣れが必要。扱い方は先行量産型ゲルググ参照。
    • 威力は上位機である先ゲルとも張るものがあるが、あちらには連撃と強タックルがある分最終的な火力では今一歩、二歩三歩及ばない。

スキル

カスタマイズ

  • 脚部特殊装甲
    • 汎用機且つ脚部のサイズが大きいので必須。
  • 強化フレーム新型フレーム耐弾装甲など各種装甲
    • 耐久力が売りの本機である。そこを伸ばさないのは勿体無い。ガッチガチになったゲルググは嫌というほど前線に張り付く事ができる。
  • 格闘強化プログラム
    • 格闘が主なダメージ源となる本機にとっては可能な限り積みたいカスパ。
  • 噴射制御装置
    • 近接戦闘がメインなので連続でブーストキャンセルするとOHしやすくなる。スラスター管理ができるならつける必要はないが不安があるなら積んでおいてもいいかもしれない。

運用

  • 前線型格闘汎用機。ドムが攻撃面に偏った機体あるとするなら、ゲルググは防御面に偏った機体であると言えるだろう。良好なコスパとその圧倒的な耐久力で前線をガッチリ支えてくれる。
  • 一方でジオン機としては爆発力に欠け、閃光弾やグレのような脇を固めてくれる副兵装もない為立ち回りにはまた独特の難しさがある。これをしておけばいいというお決まりの戦法といったものがなく、耐久力に頼って前線でふらふらしているだけでは戦場に埋没してしまう。つぶさに戦況を把握し、最も必要な時最も必要な所に常に身を置く戦術的な素早さが活躍には不可欠。
  • 先ゲルやドムなどの超高火力近接機体に比べると見劣りしてしまうが、本機の格闘火力も低いと言っては各方面から怒号が飛ぶ程度の性能は有している。ただの肉壁で終わるのではなく、ガンガン攻めていって壁の厚みで押しつぶしてやろう。本機もまたジオンお得意の乱戦で輝くMSの一つである。
    • 連携をすれば火力の低さも気にならない。味方の位置・状況は常に把握しよう。この機体でサッカーは最悪の選択肢である。
  • 先ゲル同様、歩兵・ワッパへの対抗手段がほぼないという点には注意する事。
  • 低コストジオン汎用機としては珍しくBRが扱える機体ではあるが、低コストの内は編成的にジオンと噛み合わない。無理に運用しても仲間から苦情が来るだけなので、出来るだけ仲間内かネタとして使用したい。

コンボ一覧

  • 360mmロケットランチャー
    • ロケラン→N
      • 最初は可能だが2回目からはロケランの切り替え時間が長いのでループハメは難しい. 相手がOHしているならギリギリ可能.
    • ロケラン→下
    • ロケラン→下⇒(N/下)
      • 先ゲルに乗りなれている人は誤ってタックルを挟まないよう注意してもらいたい.
    • ロケラン→下⇒タックル→(N/下)
    • カウンター→ロケラン→(N/下)
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→(N/下)
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→ノンチャ
    • フルチャ→下⇒タックル→下
    • (BRチャージ)タックル→フルチャ→ノンチャ
      • タックル前にBRチャージを始めておくこと. チャージはタックル中も継続が必要.
    • 下→ノンチャ
      • 下をブーストキャンセルしなくてもダウン追撃でノンチャが1発入る.
  • MMP-80マシンガンGN装備
    • グレ→下⇒マシ

※コンボ内にある表中の略号については、コンボ一覧表を参照。

アップデート履歴

+ 読みたい方はここをクリック!

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • カスパ談義用テンプレ(コピーしてお使い下さい)
    • 脚部21 簡易脚部21 頭部21 強フレ654321 新フレ21 簡易フレ21 射プロ54321 格プロ54321 高出力21 耐衝7654321 耐弾7654321 耐ビ7654321 シールド補強54321 強化装甲321 噴射54321 高スラ21 ホバー4321 クイブ アブソ321 フィルモ 4321 デタベ21 クイロ321 補助ジェネ321 リング21 近凸21 タイプ特化21 簡易特化21 【HP20000 射補 格補 耐衝 耐弾 耐ビ スラ】

過去ログ 1 / 2 / 3

名前
  • 意外とBR装備で活躍出来た。フルノンが出来るようになったし、400以下なら耐ビ積んでる機体も少ないし、何よりラケバズが蔓延ってる中射程的に有利になれるのが大きい。勿論ステージ選ぶし芋は論外だが。 - 名無しさん 2017-06-23 16:24:09
    • 同じく。350部屋では、面白いほどダメージが通って気持ちよかった。 - 名無しさん 2017-08-01 08:11:30
  • いままでLv8が来てなかったことが驚き - 名無しさん 2017-06-04 16:50:40
  • ドム重みたいなスペックお化けになったなw - 名無しさん 2017-05-31 20:27:13
    • 装甲含めればドム重より硬い。原作どおり終戦直前になって現れなくてもな、出せる戦場もないのに - 名無しさん 2017-06-01 00:34:22
  • Lv8は忘れられたか… - 名無しさん 2017-05-22 20:32:30
  • 雑談板の書き込みどおり、LV1の再開発の増加量が20%であるのを確認しました(開発%は未確認)。今、再開発キャンペーンはないですよね? - 名無しさん 2017-04-21 13:20:21
  • 素ゲルを再開発込みでカッチカチにして最前線でバズ下してる時がめっちゃ楽しい - 名無しさん 2017-04-05 21:08:16
  • ジャイバズ持てるようにして、lv8開放で無制限行ける - 名無しさん 2017-03-28 21:48:09
  • こいつもガトゲルみたいにナギナタを強化してほしいな。火力が足りない - 名無しさん 2017-02-04 18:10:01
  • 乱戦になると、切り替えの遅い兵装2つだけがってのが災いして咄嗟の行動が出来ないから、かなり先手取られるしカットに弱くて何も出来ない事も多いな。最近の戦場に付いて行けないなこいつは - 名無しさん 2017-01-28 16:50:34
  • ゲルビーカスパ教えてちょ - 名無しさん 2017-01-21 15:17:33
    • 脚2、リング2、耐弾6、耐衝7、射プロ5、あとフレ。 - 名無しさん 2017-01-21 17:00:34
  • ジャイアントバズ何で持てないのこの子 - 名無しさん 2017-01-12 04:50:54
    • 今なら持てても強すぎるってことはないな。まあ素ゲルなんて350ゲム禁止部屋でBR持って遊ぶくらいしか使ってないからバズ追加されても俺は使わないけど。 - 名無しさん 2017-01-12 10:14:52
    • 同コスト帯にジャイバズより強い武器持てて細身のザクBさんがおるしなぁ - 名無しさん 2017-01-28 00:51:37
      • 耐久がダンチや - 名無しさん 2017-03-28 21:54:08
  • キャンペーンのおかげで再開発が完了だー。カッチカチやー(`・ω・´) - 名無しさん 2017-01-06 09:28:44
    • 下の木でぶった切られてるけどこの機体でいい感じの壁カスパって意外と難しくない?盾の有無があるとは言え汎鹿とかBザクとかSザクの方が効率良くねってなるんだけど皆どういう風に組んでるかめちゃ気になる。 - 名無しさん 2017-01-06 13:03:58
      • Sザクよりは耐久高くできるよ。これが正解かは知らないけど、脚1弾7衝64新フ2フ43簡フ21でHP19600耐射251耐ビ149耐格300、ビーム中心なら脚1弾7ビ7衝7フ43簡フ32シールド1頭部1(余り)でHP16100耐射251耐ビ279耐衝262、とかいろいろ組める。 - 名無しさん 2017-01-06 21:51:33
  • フルボッコのサッカーから生き延び起き上がった瞬間、えも言われぬ達成感がある。・・・末期だと思った。 - 名無しさん 2017-01-04 03:03:13
    • カチカチ肉壁機最大の楽しみは自機のHPゲージの減り方を見てげんなりした相手の顔を想像する事だと思ってる - 名無しさん 2017-01-12 13:06:38
  • コンボ表の【フルチャ→下⇒タックル→下→ノンチャ】って最後のノンチャ入るの? - 名無しさん 2016-12-20 19:52:57
    • スラ焼いててブーキャン出来ないし無理だな - 名無しさん 2016-12-20 20:22:20
      • あと焼いて無くても無理だと思う - 名無しさん 2016-12-20 20:22:42
    • 関係ないけどタックル絡めるのって先ゲル由来なのかな? 弱タックルの素ゲルビーでタックルを下格に絡める、なんて時代は一度たりとも到来してないと思うんだけど… - 名無しさん 2016-12-20 22:27:10
      • 多分先ゲル欄をそのままコピーしただけだと思う - 名無しさん 2016-12-20 22:32:14
    • 後半がノンチャ下タックルなら入るか?薙刀の切り替えで厳しそうだしそもそも強タ持ちでもないから需要無いと思うが - 名無しさん 2016-12-20 23:08:05
      • フルノン下だと下格モーション中に2.25秒経ってカウンター貰うね - 名無しさん 2016-12-21 02:34:50
        • すまん。間違い。ナギナタ切替中に敵が動き出すな - 名無しさん 2016-12-21 02:36:08
        • 入るかは別として赤枝さんのコメントをもう一度読んだ方がいいと思う。多分勘違いしてる - 名無しさん 2016-12-21 04:13:47
    • レスくれた方ありがとう。とりあえず【フルチャ→下⇒タックル→下→ノンチャ】から最後のノンチャ削除しておいた。 - 名無しさん 2016-12-21 11:41:49
    • タックルフルチャ下ノンチャの間違いでは よろけ継続挟むのでコンボではないですけど - 名無しさん 2017-01-05 14:36:59
  • 上(のコスト)が騒がしいようだな。無様にポジショニング争いをしておるわ。我々は我々の仕事をするだけだ。 - 名無しさん 2016-12-15 17:49:07
  • 味方が負けている時にこそ輝く機体、味方が総崩れになっている時は味方がほとんどスコアを稼げないのに対して耐久力の高さから生存率が高まり相対的にスコアトップに躍り出る - 名無しさん 2016-12-01 10:36:46
    • そーいう時って大抵負けるんだよね・・・悲しいね。 - 名無しさん 2016-12-04 21:19:17
    • そして普段以上に称賛が貰えるまでがテンプレかな - 名無しさん 2016-12-05 19:41:58
  • 昨日、350でこいつのゲルビーがいてなぜ?と思ったらLv7でフルノンできるようになったのか。でもこいつ射補低いし副兵装もないし、どうなんだろ・・・ - 名無しさん 2016-11-14 15:16:12
    • BR熟練者ならビーム追撃できれば副兵装必要ない。補正は90前後に上げれるけど上げなくてもフルノンだけで威力5650あるうえビーム装甲無い機体ばかりなので問題ない。ジム頭Lv7のBR装備と同じで350戦なら考えて使えば強力な機体かと。特に高ドムやゲムは死ぬ。 - 名無しさん 2016-11-14 15:30:02
      • ということは、フル下ノンNでえげつない威力になるな。切り替え1秒だからちょっとむずめなコンボだけど。ゲルビー7完成したら試します。ありがとー! - 名無しさん 2016-11-14 15:35:03
  • 強タックルにしてくれねえかなあ。それとナギナタの威力アップ。 - 名無しさん 2016-11-06 02:42:47
  • 最近コスト部屋でゲルビー持ってるが楽しい。装甲的にビームがダメージよく通る。 - 名無しさん 2016-10-27 00:02:27
  • 無制限帯の機体といい勝負するくらいに硬いよね(数値上は) - 名無しさん 2016-09-27 05:26:30
    • 陸ガン兄弟が連邦主力だった頃は先ゲルに混ぜても全く問題なかったんだよね。硬さと安さと見た目ほぼ同じでヘイト分散し易く、格闘も実は割と強い方だからたまに与ダメも行けた元俺の愛機。 - 名無しさん 2016-10-11 23:08:36
最新の20件を表示しています。全てのコメントを見る

MS 連邦軍 ジオン軍
汎用 ジム - ジムWD隊仕様 - ジム改 - ジム寒冷地仕様 - デザート・ジム - 装甲強化型ジム - ジム・コマンド - ジム・ナイトシーカー - ジムSPⅡWD隊仕様 - パワード・ジム - 陸戦型ジム - 陸戦型ガンダム - 陸戦型ガンダム(ジム頭) - ガンダムEz8 - ブルーディスティニー3号機 - スレイヴ・レイス - ペイルライダー・デュラハン - ペイルライダー・キャバルリー - ペイルライダー(軽装備仕様) - ペイルライダー - ガンキャノン重装型D(レイス仕様) - ガンダム - G-3ガンダム - フルアーマーガンダム陸戦タイプ - ガンダム4号機 - アレックス - ジーライン・スタンダードアーマー - ガンダム試作1号機 - ガンダム試作2号機(MLRS) - ザクⅡF2型(連邦軍仕様) ヅダ - ザクⅠ指揮官用 - ザクⅡ - ザクⅡS型 - ザク・デザートタイプ - 陸戦高機動型ザク - ザクⅡF2型(ジオン軍仕様) - ザクⅡ改 - ザクⅡ改(Bタイプ) - 高機動型ザク - 高機動型ザクⅡ後期型 - グフ(VD) - ゲム・カモフ - ハイゴッグ - ズゴックS型 - ゾゴック - イフリート - ドム - ドム(重装備仕様) - ドム・トローペン - ドワッジ - リック・ドムⅡ - ペズン・ドワッジ - アクト・ザク - アクト・ザク指揮官用 - ガッシャ - ゲルググ - 先行量産型ゲルググ - ガトー専用ゲルググ - 陸戦型ゲルググ(VD) - 高機動型ゲルググ - 高機動型ゲルググ(VG) - 高機動型ゲルググ(ユーマ機) - ゲルググJ - ガルバルディα - ケンプファー - ブルーディスティニー2号機 - ペイルライダー(VG) - ガンダム試作2号機(BB仕様) - ガーベラ・テトラ
格闘 ジム・トレーナー - 「先行配備」ジム・ライトアーマー - ジム・ライトアーマー - ジム・ナイトシーカーⅡ - 陸戦用ジム - ジム・ストライカー - ジム・ストライカー(重装備仕様) - ジム・インターセプトカスタム - ジム・ガードカスタム - ジム・カスタム - ブルーディスティニー1号機 - プロトタイプガンダム - ガンダム・ピクシー - ガンダム5号機 - ジーライン・ライトアーマー ザクⅠ - 「先行配備」ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型(シン・マツナガ機) - グフ - グフ・カスタム - ゴッグ - アッガイ - アッグガイ(クロー装備) - ズゴック - ラムズゴック - ズゴックE - ドム高機動試作機 - イフリート(シュナイド機) - イフリート改 - イフリート・ナハト - ギャン - ギャン・エーオース - ゲルググG - ゲルググM - デザート・ゲルググ
支援 ジム・キャノン - ジム・スナイパー - ジム・スナイパーカスタム - ジム・スナイパーⅡ - ジムSCシモダ小隊仕様 - アクア・ジム - 「先行配備」陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ガンダムWR装備 - ガンダムEz8WR装備 - フルアーマー・スレイヴ・レイス - 量産型ガンタンク - ガンタンク - 陸戦強襲型ガンタンク - ガンタンクⅡ - 量産型ガンキャノン - ガンキャノン - ガンキャノンSML装備 - ガンキャノン重装型 - ガンキャノンⅡ - ジム・キャノンⅡ - ガンナーガンダム - フルアーマーガンダム - ヘビー・ガンダム - マドロック - ジーライン・アサルトアーマー ヒルドルブ - ザクⅠ・スナイパータイプ - ザクⅠ・スナイパータイプ指揮官用 - 「先行配備」ザクⅡ(重装備仕様) - ザクⅡ(重装備仕様) - ザク・キャノン - ザクハーフキャノン - ザク・キャノン(ラビットタイプ) - ザクタンク(砲撃仕様) - 水中用ザク - ジュアッグ - ギガン - 陸戦型ゲルググ - 陸戦型ゲルググ指揮官用 - ゲルググ・キャノン - ゲルググM指揮官用
乗物 マゼラ・アタック - 61式戦車 - ワッパ