ガトー専用ゲルググ


機体概要

  • ドズル・ザビ中将が指揮する宇宙攻撃軍の第302哨戒中隊隊長であり、宇宙要塞ソロモンからの撤退戦で連邦軍に多大な損害を与え 「ソロモンの悪夢」の異名で恐れられたアナベル・ガトー大尉 が、宇宙要塞ア・バオア・クーでの最終決戦の際に搭乗したゲルググの専用機。
  • 公国の存亡をかけた決戦用MSとして、 極めて高い性能と汎用性 を兼ね備えることに成功した傑作機であるゲルググに、エースと呼ぶに相応しい優れた操縦技術と戦闘センスを持つガトー大尉のための各種チューンが施されている。
  • 運用が難しいながらも、 高出力な試作型ビーム・ライフル を主兵装に加え、格闘装備のビーム・ナギナタも威力を向上、 高威力のタックル も可能とし、一般機に比べ、攻撃特化した機体となっている。

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6
Cost 275 350 375 400 425 450
機体HP 12000 12500 13000 13500 14000 14500
耐射撃装甲 45 59 73 87 101 115
耐ビーム装甲 45 59 73 87 101 115
耐格闘装甲 48 56 65 73 82 90
射撃補正 86 91 96 101 106 112
格闘補正 73 75 78 80 83 86
スピード 230
スラスター 125 127 129 131 133 135
旋回速度[°/秒] 85 90 95 100 105 110
ジャンプ高度
カウンター 押し倒し
必要階級 二等兵01 中尉05 大尉05 少佐05 中佐05 大佐05
レア度 ☆☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
開発% ?%※1 12% 20% 18% 18% 6%
必要開発費 コード入手 ※2 33900P 44100P 51700P JPY309 69400P
復帰時間 20秒 28秒 30秒 32秒 34秒 36秒
NEW MSボーナス 3000 3700 4400 5100 5800 6500
  • ※1:
    • 週間任務の報酬として稀に出る「週間任務専用設計図」は以下の方法で入手できます
      • 毎週行われる週間任務の報酬
      • 特別なイベントが開催された際の「豪華報酬キャンペーン」の報酬
    • 週間任務専用設計図は、以下の完成率増加効果の対象外となります
      • バトルメモリーの「設計図:MS+15%」及び「設計図:期間限定MS+15%」
      • 週間任務の達成報酬「未完成設計図の完成率増加」
      • チップコンプリートによる設計図完成率増加
      • 特務指令書の達成報酬「現在キャンペーン中の入手済みMS設計図」
    • 期間中に設計図を完成できなかった場合は、次回同じ報酬が入手できる週間任務まで持ち越されます
    • 報酬内容が同一のものであれば、通常の週間任務とキャンペーンの区別なく、報酬を手に入れることができます
  • ※2:
    • 2015年1月26日発売された「機動戦ガンダム0083 REBELLION」単行本4巻に初回生産特典としてプロダクトコードが付属
    • 電子書籍版にはプロダクトコードが付きません
    • プロダクトコードの入力期限は、2016年1月21日までとなります。(2015/1/22 18:30修正)
    • 現時点では、プロダクトコード以外で対象機体を入手することはできません

移動方向補正

  100%  
100% 100%
  90%  

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 0 8 9 10 15 17
中距離 0 7 8 9 14 16
遠距離 0 4 5 6 9 11

主兵装

武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 リロード
速度
射程 備考 必要
ポイント
ノン フル
GG用試作ビーム・ライフル LV1 1800
(3600)
2.75秒 65% 95% 即2発
フル1+即1
10%/秒 600
(700)
射撃時静止
射撃硬直:0.9秒
よろけ有り
収束可
収束時間:3.5秒
フルチャ威力2.0倍弱
OH復帰:28.0秒
射撃時静止
収束中移動不可
武装切替:0.75秒
初期装備
LV2 1890
(3780)
62% 91% 即3発
フル1+即1
13500P
LV3 1980
(3960)
19900P
LV4 2250
(4500)
53% 79% JPY205
LV5 2340
(4680)
24100P
LV6 2430
(4860)
50% 75% 即4発
フル1+即2
26400P
LV7 2520
(5040)
52800P
LV8 2610
(5120)
70% 56200P

武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの
弾数
OHまでの
弾数(フル直後)
リロード速度 射程 備考 必要ポイント
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 1450 2500 2.0秒 60% 90% 即3発
フル2発
フル後即1発でOH 10%/秒 400
(425)
移動射撃可
収束可(フルチャでよろけ)
収束時間:5.0秒
収束時威力:1.724倍
OH復帰:13.0秒
武装切替:0.75秒
チャージ開始で無敵解除
※起き上がり無敵時注意
収束中タックル可
収束中緊急回避可
脚部・頭部補正:1.0倍
初期装備
LV2 1523 2625 即3発
フル2発
18100P
LV3 1595 2750 55% 即3発
フル3発
20500P
LV4 1813 3125 45% 即4発
フルOHせず
JPY205
/80000P
LV5 1885 3250 40% 即5発
フルOHせず
24300P
LV6 1958 3375 即5発
フルOHせず
43900P
LV7 2030 3500 36% 85% 即6発
フルOHせず
フル後即2発でOH 50700P
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

武器名 LV 威力 発射間隔 弾数 リロード速度 射程 備考 必要ポイント
ジャイアント・バズ LV1 1600 5.45秒 6 17.5秒 300 武装切替:1.5秒 初期装備※1
LV2 1680 12700P
LV3 1760 16200P
LV4 2000 7 JPY205
/80000P
LV5 2080 23600P
LV6 2160 8 24500P
LV7 2240 46200P
LV8 2320 50400P

副兵装

武器名 LV 威力 発射間隔 備考
ビーム・ナギナタ LV1 1500 2.5秒 武装切替:0.5秒
LV2 2100
LV3 2200
LV4 2500
LV5 2600
LV6 2700

シールド

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6
耐久値 4000 4200 4400 5000 5200 5400

スキル情報

スキル名 機体LV 効果 説明
脚部ショックアブソーバーLv3 2~6 着地時の脚部負荷を軽減。ジャンプ後15%。回避行動後10%。回復速度1%向上
ホバリングダッシュLv2 1~6 回避行動後の最大継続時間を、1.33秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
高性能バランサー 1 ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。
高機動システム 2~6 既存スキル「クイックブースト」と「高性能バランサー」の複合スキル ジャンプ性能向上&着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。
複合型探索システム 2~6 既存スキル「高性能レーダー」と「高性能スコープ」の複合スキル 有効範囲1.5倍、飛行状態の歩兵も捕捉可&高性能のスコープが使用可
緊急回避制御 2~6 回避行動ボタンの2度押しで、緊急回避が可能となる スラスターが、オーバーヒートするため注意が必要
強タックル 1~6 タックル時のダメージが通常より高くなる 基本威力は機体Lvによって異なる(基本Lvダメージ1800).近接突撃用増加推進器や勲章によりダメージはさらに増加する.公式のスキル情報には載っていない隠れスキル.
マグネット・コーティング 1~6 移動方向による速度低下が発生しにくい. 前・左右移動時速度低下が発生せず,後進速度減衰も80%以上の高水準を維持する.公式のスキル情報には載っていない攻略Wiki独自のスキル.

備考

週間任務専用設計図に「ガトー専用ゲルググ」が登場

  • イベント期間
    • 2016/2/22 14:00 ~ 2016/2/28 23:59
    • 期間は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
  • 入手できるMS設計図
    • ガトー専用ゲルググ
  • 注意点
    • 「ガトー専用ゲルググLv1」は新規プレイヤーである「二等兵Lv1」から使用できる先行配備機体となるため、本来よりも機体性能および兵装性能が抑えられています。
    • 上位レベルである「ガトー専用ゲルググLV2」から機体性能および兵装性能が飛躍的に向上します。
      • ガトー専用ゲルググLV2  (適正階級=中尉LV5)
    • 報酬によって対象の機体を完成させても、【適正階級】未満のプレイヤーは入手したMSでは出撃ができません。ただし、ルームコメント「演習場(自由に行動)」のルームであれば、【適正階級】に関係なくすべてのMSで出撃ができます。

機動戦士ガンダム0083 REBELLION」単行本4巻 発売

+ ...

機体情報

  • 一年戦争時、「ソロモンの悪夢」と恐れられ連邦軍の教本にも名前が乗ったジオン宇宙軍のエース「アナベル・ガトー」大尉(当時の階級)の専用機。
  • 大尉がこの機体に乗り換えたのはソロモン陥落後、ア・バオア・クー戦での迎撃戦時のことで、「ソロモンの悪夢」の異名を打ち立てた際の乗機は彼専用の「リック・ドム」だとされている。
  • ア・バオア・クー戦で縦横無尽に暴れ回り多くの連邦機を撃破したが、最後は流れ弾によって機体の片腕を失い中破。修理のためにエギーユ・デラーズの乗艦であるグワジン級戦艦グワデンに着艦するが、デラーズの説得によって共に戦線を離脱。結局そのまま再出撃は叶わなかった。
  • 一説ではあの「ガンダム」とも交戦し引き分けたとあるが真相は不明である。
  • 本機は量産型(A型)をチューンナップしたものという設定だが別説では先行量産型(S型)を改造したというものもあり、基がどちらかは定かではない。

機体考察

  • 「機動戦ガンダム0083 REBELLION」単行本4巻に初回生産特典プロダクトコードによって特別配布された先行量産型ゲルググの上位機。
  • 特典配布用なためか、Lv1ではコストと格闘威力とスキルが抑えられ、パーツスロットもオールである。本来の性能を発揮するのはLv2以降であり、本来はLv1でコスト325の機体だと予測される。
  • Lv1でも射撃攻撃力はそのままであるため、支援汎用機として見るとかなりのコストパフォーマンスを発揮する。ただし緊急回避制御スキルがないことには注意したい。
  • Lv2以降で先行量産型ゲルググと比較した場合、コスト+50で耐射撃・耐ビーム装甲の伸びが劣り、リスポーンも若干長く、なにより格闘連撃制御スキルがなくなっている。だがそれ以外の全てのステータス・装備では上を行っている。
  • 特に攻撃に関するステータスが高く、射撃補正はケンプファーゲルググJと並び、格闘補正もアクト・ザクと同じという攻撃特化仕様である。ただし連撃がなくなっているため、事実上の格闘火力では先行量産型ゲルググに劣るものがある。
  • 本機初の特徴として汎用機でありながら陸戦型ゲルググの「GG用試作ビーム・ライフル」が装備できる点が挙げられる。足こそ止まってしまうが、その火力・拘束力は侮れないものとなっている。
  • 見た目ではゲルググの色違いだがステータスは先行量産型ゲルググの上位機という、機体情報にもあるA型なのかS型なのかわからない点が反映されているといえる。

主兵装詳細

  • GG用試作ビーム・ライフル
    • SC用狙撃ビーム・ライフル同様の連射タイプのビーム・ライフル。単発ではビーム・スナイパー・ライフルに威力で大きく劣るものの連射力が向上しており、高い拘束力を有している。
    • 射撃時静止。チャージ無しでもよろけあり。発射間隔が3秒と短いため、ビームからビームが繋がる事が最大の特徴。
      • 同様の性能を持つSC用狙撃ビーム・ライフルと比べて同Lvでの単発威力は1割強高いが、エネルギー効率は若干劣る。折角の連射性も非課金ではすぐにオーバーヒートしてしまうため真価を発揮するのは佐官になってから。課金が必要なLv4以降では性能が向上し、即発射4発でオーバーヒートする。
    • フルチャージまでの時間は3.5秒。威力は約2倍。単発威力でゲーム内最強クラスを誇るもののチャージ中は足が止まるため、基本は長距離スナイプ専用となる。チャージ主体時と非チャージ主体時で立ち回りが変化するので、パイロットにはビーム・スナイパー・ライフル使用時よりも柔軟な対応力が求められる。
    • ボタンを押してから発射されるまでのタイムラグも独特で弾速がビーム・スナイパー・ライフルよりも遅い。
      • 弾速は速いほうから以下の順である。
        1. ビーム・スナイパー・ライフル(弾速15)
        2. GG用試作ビーム・ライフルチャージショット(弾速14)
        3. GG用試作ビーム・ライフルノーマルショット(弾速13)
    • 上手く当てるコツとしては意識的に足を止めてから発射するか、一瞬だけチャージしてボタンを離したところでジャストで合わせるようにすること。ただしこの方法は隙が大きい。
    • 三連射ハメの際はしゃがみ撃ち→伏せ撃ち→しゃがみ撃ちとすると隙を最小限にしつつ防御力を高めると同時に不足がちな攻撃力も補う事ができる。射撃時に足が止まるため、少しでも戦果を上げる上で覚えておいて損はないテクニック。
    • オーバーヒート復帰時間が35秒と長いため、下手なオーバーヒートは厳禁である。
    • 中折れ式でマウント時は折りたたんで腰に装着する。
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 中遠距離向けビーム兵装。
    • フルチャージは威力が高くよろけも取れる。
    • 運用するなら大幅に性能が強化されるLv4以上からを推奨。
    • Lv6以下ではフルチャージ後にすぐ撃つとオーバーヒートするが、Lv5以降なら少し間を置いて撃つことで回避可能。
  • ジャイアント・バズ
    • 近中距離用実弾兵装。弾数は少々心もとないがそれを補って余りある威力と爆風でコンボ始動に最適。
    • 射撃格闘両方の補正と武器の威力が高く強タックル持ちなので近距離戦で真価を発揮する。
    • ゲルググ用ビーム・ライフルに比べ射程距離や弾速は劣るがマップや編成を選ばないため、こちらを装備するプレイヤーが多い。

副兵装詳細

  • ビーム・ナギナタ
    • 高威力格闘兵装。本機の格闘補正の高さもあって威力としてはかなりのものが出る。特に下格は強烈であり、重要なダメージソースとなる。
    • モーションには少し慣れが必要。扱い方は先行量産型ゲルググ参照。
    • 単発威力では先行量産型ゲルググを超えているが、あちらには連撃がある分最終的な火力では今一歩及ばない。

スキル

カスタム


運用

  • Lv1の場合
    • 緊急回避がないため、基本的に支援汎用機のような立ち位置となる。ざっくり言えば射撃副兵装の代わりにバズを持てるようになり、足回りとシールドを強化した汎用機版陸戦型ゲルググである。なので運用は陸戦型ゲルググ参照するといい。
    • 立ち回りも基本的に陸戦型ゲルググと同じだが、こちらは足回りがよいためにより凸スナ運用に向くようになった。
    • 基本はGGBRかBR装備。バズによる運用もありだが、緊急回避が無いためあまりアドバンテージはなくなってしまう。
  • Lv2以降の場合はスキルの追加などによってLv1とはかなり毛色が変わってしまう。また装備によっても得意レンジが変わる。

  • ジャイアント・バズ
    • 近距離向き装備。基本的にゲルググと同様にバズ→下格闘という突撃要員であり、もっとも汎用機らしい仕事ができる。
    • バズ+格闘+タックルのコンボ火力では同Lvの先行量産型ゲルググより7%ほど上。さらにこちらは連撃が無い分格闘中のカットがされにくく、よりヒット&アウェイを意識した運用が可能になる。逆に横格などで引っ掛けてからの下格といった小技できなくなっている点には留意しておきたい。
    • 運用に関しては先行量産型ゲルググゲルググの運用も参照のこと。

  • ゲルググ用ビーム・ライフル

  • GG用試作ビーム・ライフル
    • ジオン初となる長距離射撃が使える汎用機となるが、足回り以外は陸戦型ゲルググ指揮官用と同じため、そちらの運用も参照のこと。
    • 汎用機属性を持っているため、格闘機処理速度ではジオン最上位クラス。なので格闘機を再優先で狙って行きたいが、この装備では素早い格闘機を捕まえにくい点は留意しておきたい。
      • できればバズ持ちに手伝ってほしいところだが、無理なら格闘始動で強引に捉えに行くことも必要となる。
    • 基本は支援機の護衛やアシスト。なので支援機より後ろで撃つのはもっての他。
    • 支援機が居ない場合はその長めの射程を利用して敵支援機の行動妨害など前線のアシストがメインとなる。
    • その機動力から最前線でも十分活躍できるが、射撃時に止まってしまうため突撃要員には不向き。どちらかといえば先陣を切るよりも、突撃要員について行って一緒に暴れるほうが合っている。
    • 連射によるハメが強力であり、特に緊急回避のないものには効果絶大。サーベルも交えることでそのまま全快の敵機を葬ることも可能である。支援機の多くは緊急回避を持たないため、一方的なまま撃墜することも難しくないだろう。
      • つまり状況さえ整えば格闘機の代わりもある程度こなすことができるということである。
    • ハメ能力や攻撃力は絶大だがその分だけカットされやすく、複数の敵を捌くのは苦手。戦闘時は相手の数を一機以下に抑えた戦い方をしたい。そのためにも出来るだけ味方の近くで戦い、敵リスポーンポイントの近くで戦うのは避けるべきである。

ダウン時の姿勢

  • 本機は盾を背中に背負っているため,UC回避など伏せ状態でダウンするとうまく敵の追撃を盾が吸ってくれることになる.そのため,敵の攻撃を受ける際にダウン時の姿勢をある程度コントロールできれば生存率が向上する.
  • ダウン時の姿勢についてはしっかりと検証したわけではないが,現時点でわかっていることを列挙しておく.

下格闘によるダウン

攻撃された側と反対に倒れる(前から喰らったら仰向けに,左から喰らったら左腕を上に向けて倒れる).よって,バズーカを喰らったら後ろを向きつつ緊急回避ボタンを連打すると良いかも.とはいえカウンターを狙うなら前を向く必要があるので難しい.

カウンターによるダウン

正面からカウンターを受けることになるため,ダウン方向は敵機のカウンターモーション依存となる.よって,受けて側では対処のしようがない.

  • 【連打攻撃】を受けたら【うつぶせ】
  • 【投げ】を喰らったら【仰向け】
  • 【押し倒し】を受けたら左側を上に

機体ごとのカウンターモーションは検証・データを参照のこと.

ジャンプ無敵

ジャンプ時によろけ攻撃を食らうことによるダウンはジャンプ方向で決まる.ジャンプした方向と同じ面を上にダウンします.本機は 後ろジャンプ 推奨.

  • 前・垂直ジャンプすると仰向け
  • 後ジャンプするとうつぶせ
  • 左ジャンプすると左を上に
  • 右ジャンプすると右を上に



機体攻略法

  • 敵機として出会った際の対処法をかく.

コンボ一覧

+ 読みたい方はここをクリック!

アップデート履歴

  • 2015/01/22:同日発売の漫画「機動戦士ガンダム0083 REBELLION」第4巻にプロダクトコードが付属(プロダクトコード入力期限2016年1月21日まで)
    • プロダクトコード入力期限が2016年1月25日から2016年1月21日に変更
  • 2015/05/14:Lv4追加
  • 2015/07/30:Lv5追加
  • 2016/02/22:週間任務専用設計図へ追加
  • 2016/06/30:ゲルググ用ビーム・ライフルLv4が開発ポイントで開発可能に変更
  • 2016/11/10:一部性能を強化
  • 2017/01/19:Lv6追加、一部性能を強化
    • スラスタースピードの強化(+30)
      • Lv1:410→ 440
    • ビーム・ナギナタの切替時間を短縮
      • 0.75秒→ 0.5秒
    • ビーム・ナギナタLV2以降の威力を強化
      • Lv2:1890→ 2100 、Lv3:1980→ 2200 、Lv4:2250→ 2500 、Lv5:2340→ 2600
  • 2017/05/30:サービス終了に伴う特別処置によりLv5とGG用試作ビーム・ライフルLv4を開発ポイントで開発可能に変更
  • 2017/05/31:GG用試作ビーム・ライフルLv8、ジャイアント・バズLv8追加

コメント欄

  • 一時的にコメント欄を解凍致します.以前と同様の問題が発生する場合には再度 コメント欄を凍結 致しますのでご注意ください.



過去ログ 1 / 2 / 3
名前
  • やっぱり、背中に盾でBR持つのが正装だよなぁ。ガトゲルでゲルBRを持っている時が1番「ゲルググに乗ってる」って実感を持てた。 - 名無しさん 2017-08-04 11:48:40
  • ありがとなAGゲル!バトオペの中で一番使ってた愛機だったよまたバズ→下格→タックルをぶちかましてぇなまた会おうバトオペいつかできる日まで待ってるぜ! - 名無しさん 2017-08-03 23:27:34
  • プロダクトコード付コミックを買って以来、産廃と言われ続けた時代Lv5まで作って放置していたが、昨日山岳450でLv6乗ったら先ゲルとの違いに驚きましたよ。余ダメ取れるし動きが軽快。カムバック組にはいい機体ですね!m - 名無しさん 2017-05-31 18:51:03
  • 無制限にLv3で突入し与ダメとったのは良い思い出だったなぁ~僅差で負けたけど・・・ - 名無しさん 2017-05-08 02:39:19
  • Lv1の必要階級を修正. - pikachusuzuki 2017-05-05 05:54:51
  • 終わりだしBR持ってみたが、かっけえなぁ - 名無しさん 2017-04-29 21:01:40
  • 最近なに乗っても駄目だったけど、射撃Lv5付けて行くとそれなりにスコアを稼げるようになった - 名無しさん 2017-04-07 14:37:54
    • 分かる。ジャイアントバズでも思った以上に減るよね。 - 名無しさん 2017-04-24 15:44:10
  • コスパに優れたいい機体だ。 - 名無しさん 2017-04-02 20:42:44
    • a- - 名無しさん 2017-04-17 10:15:37
    • いい機体だね(棒) - 名無しさん 2017-04-17 10:17:24
  • タックルマシマシマシでかなり強い機体になった 火力申し分ないけど連撃がやっぱほしいね - 名無しさん 2017-03-18 13:21:33
    • 連撃は甘え!この一撃にかけるんやで!(スカッ!) - 名無しさん 2017-04-24 11:36:25
  • (運営の)愛のパワーを下さい!by関西ガトゲル乗り - 名無しさん 2017-03-10 22:22:33
  • 他のゲル系とデータ比較するとコストの割にかなりの高火力なのね。いくら低HPとはいえそのまま盾構えさせると凶悪、なくすと脆い、やむなく背中にって感じ。 - 名無しさん 2017-03-04 01:46:48
  • 今しがた週間任務の達成報酬「未完成設計図の完成率増加」で50%から100%で開発可能になったんだけど・・・週間任務で開発ってあがったっけ? 仕様変更? ビックリしたので書き込み - 名無しさん 2017-02-19 00:03:28
    • 追加情報 設計図完成増加中の今でLv2が一回で24%だから12%ずつ? 記載と違うからやっぱり仕様変更してる感じかな ちなLv1は週間未完☆3 50%のやつで100%になりました - 名無しさん 2017-02-19 00:28:09
      • コード機体からの移転組はまたルールが違うのかね? - 名無しさん 2017-04-02 20:58:08
  • こいつ結構コスパ良くない? - 名無しさん 2017-02-18 22:30:54
    • シンプルに高性能だよ。だから乗り手の地力が試される機体だと思ってる。 - 名無しさん 2017-02-18 22:39:26
      • ですよね、結構高いレベルでバランス取れてますよね。 - 名無しさん 2017-02-19 22:04:37
  • 都市では対ビーム積んだ方がよいのですかね? - 名無しさん 2017-02-16 01:47:52
    • 無制限だと耐ビー欲しいけど、積みにくいから自分は耐核と耐弾にしてますわ - 名無しさん 2017-02-16 11:48:15
      • ありがとう、自分もそうします。 - 名無しさん 2017-02-16 14:28:11
    • 中スロは比較的余裕がある方なので、私は開けたマップなら3種盛りにしてますね。 - 名無しさん 2017-02-16 15:56:38
      • 三種盛りかぁ、試しに組んでみます。 - 名無しさん 2017-02-16 18:39:42
  • パジムがぶいぶい言わせてた時代に素直にお仕置き無しで出せば一時代使われたものを・・・ - 名無しさん 2017-02-15 16:23:33
    • パジムも都市だと厳しいからね。 - 名無しさん 2017-02-15 23:07:24
      • 当時はMAP関係なくパジムで溢れてたぞ - 名無しさん 2017-02-17 23:21:24
        • 現在の環境ではって事です。 - 名無しさん 2017-02-18 02:51:39
          • 現在の話しなんてしてないのに何言ってるんだ - 名無しさん 2017-02-21 22:14:52
  • わからねぇ・・結局どの武器がいいんだ?試作ビーライが個性なのはわかるが、ゲルビーとバズはそれぞれどうなんだ? - 名無しさん 2017-02-15 06:37:46
    • 自分で使い比べればいいのに - 名無しさん 2017-02-15 11:20:50
    • おれは試作かゲルビーを推すぜ! ビーム属性と高い補正によって、威力だけなら抜群。その二つの武装はオバヒさせなければ回転率がいい(ゲルビーの場合は復帰が早いので一考)からどんどんダメージを与えられる。バズーカ担ぐなら、ゲルググ系列に限らず、ライバルは多くいるから連撃、シールド実質無しのこいつはぶっちゃけ期待してない。 - 名無しさん 2017-02-15 14:48:16
      • それ言い出したらBR持たせるならゲルj、指揮Mとか際どいライバル居るんだよなぁ。まぁステージによっては両方ありだけどね - 名無しさん 2017-02-15 17:32:20
        • 指揮陸さんもかな? - 名無しさん 2017-02-16 07:19:53
    • どれ使っても他の機体で代用が効くというか、ガトゲルならではの強みってものが無いから編成見て好きな武器使えばいいと思う。 - 名無しさん 2017-02-15 18:11:51
    • ゲルビーだと、G3の劣化機体にしか見えないから、最近は試作を持ってるけど運用が難しいね。火力は、なかなかのもんだけど、指揮陸のが火力あるしねぇ - 名無しさん 2017-02-15 18:44:20
    • 山限定だとパジム並みに硬く火力はバズ氾では結構高くてリスが若干重い。都市だとお察しの的要員に化ける。 - 名無しさん 2017-02-15 23:05:32
  • いっそその背中に背負ってるのギャンと交換してもらいなさい。 - 名無しさん 2017-02-11 17:54:24
    • 高ドムさんのが、いいなぁ - 名無しさん 2017-02-11 20:49:04
      • 背中からSBを放つゲルググ・・・! - 名無しさん 2017-02-12 17:28:14
        • ガトゲルから後光が・・・!? - 名無しさん 2017-02-13 22:09:51
      • ガトゲルがナギナタとヒートランサー背負った汎用()になっちゃう - 名無しさん 2017-02-15 17:53:20
    • いや、本当は背中からハイドロポンプをポンポン出すガトゲルが見たかったんだな(^^ゞ - 名無しさん 2017-02-13 22:55:16
      • ガトーは火消し隊だったのか。それなら四字熟語好きも納得できる。 - 名無しさん 2017-02-14 18:05:40
  • こいつはフィールドモーター積んで後ろ向きで進む機体。というかそうしないと背負ってる5400を活かしきれない… - 名無しさん 2017-02-09 07:18:28
    • そんなガトゲルいたらホストにキックされそう - 名無しさん 2017-02-09 18:14:10
    • ごめんなさい。(無言の蹴り) - 名無しさん 2017-02-10 00:12:44
  • 今だに思うのが左手にサーベル持ってくれねえかなぁ。ア・バオア・クー戦の時みたいに左手で切ってくれたらもっとモチベあがるんだが。 - 名無しさん 2017-02-08 22:17:50
    • その通りだ…重ストライカーみたいで面白そう。 - 名無しさん 2017-02-09 07:20:27
  • 意地でもこいつに新バズ持たせないな。ガトゲルは黙って試作でも持ってろってことなんですかね。 - 名無しさん 2017-02-06 14:46:09
    • ゲルググ(AG)だったらワンチャン。まあ、ゲルググだか先ゲルだか分からないからわざわざ専用って付けたんだろうけど。 - 名無しさん 2017-02-06 16:55:02
    • どっちかというとラケバズもちたい。ミサランは射撃追撃手段がないこの子にはキツい - 名無しさん 2017-02-08 22:39:19
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る

MS 連邦軍 ジオン軍
汎用 ジム - ジムWD隊仕様 - ジム改 - ジム寒冷地仕様 - デザート・ジム - 装甲強化型ジム - ジム・コマンド - ジム・ナイトシーカー - ジムSPⅡWD隊仕様 - パワード・ジム - 陸戦型ジム - 陸戦型ガンダム - 陸戦型ガンダム(ジム頭) - ガンダムEz8 - ブルーディスティニー3号機 - スレイヴ・レイス - ペイルライダー・デュラハン - ペイルライダー・キャバルリー - ペイルライダー(軽装備仕様) - ペイルライダー - ガンキャノン重装型D(レイス仕様) - ガンダム - G-3ガンダム - フルアーマーガンダム陸戦タイプ - ガンダム4号機 - アレックス - ジーライン・スタンダードアーマー - ガンダム試作1号機 - ガンダム試作2号機(MLRS) - ザクⅡF2型(連邦軍仕様) ヅダ - ザクⅠ指揮官用 - ザクⅡ - ザクⅡS型 - ザク・デザートタイプ - 陸戦高機動型ザク - ザクⅡF2型(ジオン軍仕様) - ザクⅡ改 - ザクⅡ改(Bタイプ) - 高機動型ザク - 高機動型ザクⅡ後期型 - グフ(VD) - ゲム・カモフ - ハイゴッグ - ズゴックS型 - ゾゴック - イフリート - ドム - ドム(重装備仕様) - ドム・トローペン - ドワッジ - リック・ドムⅡ - ペズン・ドワッジ - アクト・ザク - アクト・ザク指揮官用 - ガッシャ - ゲルググ - 先行量産型ゲルググ - ガトー専用ゲルググ - 陸戦型ゲルググ(VD) - 高機動型ゲルググ - 高機動型ゲルググ(VG) - 高機動型ゲルググ(ユーマ機) - ゲルググJ - ガルバルディα - ケンプファー - ブルーディスティニー2号機 - ペイルライダー(VG) - ガンダム試作2号機(BB仕様) - ガーベラ・テトラ
格闘 ジム・トレーナー - 「先行配備」ジム・ライトアーマー - ジム・ライトアーマー - ジム・ナイトシーカーⅡ - 陸戦用ジム - ジム・ストライカー - ジム・ストライカー(重装備仕様) - ジム・インターセプトカスタム - ジム・ガードカスタム - ジム・カスタム - ブルーディスティニー1号機 - プロトタイプガンダム - ガンダム・ピクシー - ガンダム5号機 - ジーライン・ライトアーマー ザクⅠ - 「先行配備」ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型(シン・マツナガ機) - グフ - グフ・カスタム - ゴッグ - アッガイ - アッグガイ(クロー装備) - ズゴック - ラムズゴック - ズゴックE - ドム高機動試作機 - イフリート(シュナイド機) - イフリート改 - イフリート・ナハト - ギャン - ギャン・エーオース - ゲルググG - ゲルググM - デザート・ゲルググ
支援 ジム・キャノン - ジム・スナイパー - ジム・スナイパーカスタム - ジム・スナイパーⅡ - ジムSCシモダ小隊仕様 - アクア・ジム - 「先行配備」陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ガンダムWR装備 - ガンダムEz8WR装備 - フルアーマー・スレイヴ・レイス - 量産型ガンタンク - ガンタンク - 陸戦強襲型ガンタンク - ガンタンクⅡ - 量産型ガンキャノン - ガンキャノン - ガンキャノンSML装備 - ガンキャノン重装型 - ガンキャノンⅡ - ジム・キャノンⅡ - ガンナーガンダム - フルアーマーガンダム - ヘビー・ガンダム - マドロック - ジーライン・アサルトアーマー ヒルドルブ - ザクⅠ・スナイパータイプ - ザクⅠ・スナイパータイプ指揮官用 - 「先行配備」ザクⅡ(重装備仕様) - ザクⅡ(重装備仕様) - ザク・キャノン - ザクハーフキャノン - ザク・キャノン(ラビットタイプ) - ザクタンク(砲撃仕様) - 水中用ザク - ジュアッグ - ギガン - 陸戦型ゲルググ - 陸戦型ゲルググ指揮官用 - ゲルググ・キャノン - ゲルググM指揮官用
乗物 マゼラ・アタック - 61式戦車 - ワッパ