ブルーディスティニー2号機


機体概要


ジオン軍の ニュータイプ研究機関 で開発され、研究主任の クルスト博士 と共に、連邦軍へと渡った EXAMシステム。
連邦軍は、EXAMシステムを搭載した試作MS 「ブルーディスティニー」 を3機完成させており、そのうち1機を博士の暗殺とシステム奪還のために行動していた ニムバス大尉 が奪取した。
2号機は1号機と異なり、 実戦想定の汎用型 としての性能調整が行われている。
初期装備は 機体と同時に奪取したものを利用可能 で、その他装備は、ジオン軍のものも使用できるよう改修されている。
EXAMシステムは不完全で、 機体の危機的状況で発動 し、各種能力を引き上げた後、 一定時間でシステムダウンする。

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7
Cost 275 300 325 350 375 400 425
機体HP 12000 12750 13500 14250 15000 15750 16500
耐射撃装甲( +84 ) 37 45 54 62 70 79 87
耐ビーム装甲( +84 ) 37 45 54 62 70 79 87
耐格闘装甲( +168 ) 37 54 70 87 104 121 138
射撃補正( +26 ) 73 75 78 80 83 86 88
格闘補正( +98 ) 60 62 65 67 70 73 75
スピード 230
スラスター 110 112 114 116 118 120 122
旋回速度[°/秒] 75 80 85 90 95 100 105
ジャンプ高度
カウンター 押し倒し (EXAM中:投げ)
必要階級 曹長05 少尉09 中尉10 少佐02 中佐02 大佐04 大佐10
レア度 ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
開発% 8% 6% 4% 8% 7% 7% 5%
必要開発費 17800P 25500P 29900P 35500P JPY309
120000P
67500P 82900P
復帰時間 19秒 21秒 22秒 24秒 26秒 28秒 29秒
NEW MSボーナス 2800 3400 4000 4600 5200 5800 6400
  • ()内の数値はEXAM発動時.ただし補正値300で打ち止め.

移動方向補正

  100%  
80% 80%
  80%  

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7
近距離 6 7 8 9 14 16 17
中距離 8 9 10 11 16 18 19
遠距離 3 4 5 6 11 13 14

主兵装

武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率(%) OHまでの
弾数
リロード
速度
射程 備考 必要
ポイント
ノン フル ノン フル
陸戦GD用ビーム・ライフル LV1 1100 1848 2.0秒 50% 90% 即3発OH
フル1→即1
10%/秒 400
(425)
収束可能
収束時間:5秒
フルチャ倍率:1.68
OH復帰:13.0秒
武装切替:0.75秒
6800P
LV2 1155 1940 48% 即3発
フル1→即1
12700P
LV3 1210 2033 46% 即4発
フル1→即1
15100P
LV4 1375 2310 40% 87% 即5発
フル1→即1
JPY205
LV5 1430 2402 38% 22600P
LV6 1485 2495 36% 即6発
フル1→即1
22900P
LV7 1540 2587 34% 85% 即7発※1
フル1→即2
49400P
LV8 1595 2680 32% 84% 即7発
フル1→即2
51500P
  • ※1:理論値は6発OHだが(6発目で -4% ),長押しチャージ武器の関係上最速連打でも 0.4秒分程度の連射誤差 が発生するため,実質7発OHとなる
  • 略語一覧:
    • フル:フルチャージショット
    • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
    • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード
速度
射程 DPS 備考 必要
ポイント
100mmマシンガン改 LV1 220 212発
/毎分
50 4.5秒 350 777 武装切替:0.5秒 ブルーディスティニー1号機
初期装備
LV2 231 52 816 3700P
LV3 242 55 855 6200P
LV4 275 62 971 JPY205
LV5 286 65 1010 12600P
LV6 297 67 1049 27100P
LV7 308 70 1088 47300P

武器名 LV 威力 発射間隔 弾数 リロード速度 射程 DPS 備考 必要
ポイント
MMP-80マシンガン LV1 135 300発/毎分 80 6秒 150 675 移動射撃可
ジャンプ射撃可
伏せ撃ち可
部位補正:2倍
武装切替:0.5秒
2800P
LV2 141 84 705 5800P
LV3 147 88 735 8600P
LV4 165 100 825 JPY205
/80000P
LV5 171 104 855 15500P
LV6 177 108 885 18200P
LV7 183 112 915 22500P
LV8 189 116 945 36500P

副兵装

武器名 LV 威力 発射間隔 弾数 リロード速度 射程 DPS 備考
頭部バルカン LV1 30 360発/毎分 80 6.0秒 180m 180 移動射撃可
武装切替:0.5秒
LV2 31 84 186
LV3 33 88 198
LV4 37 100 222
Lv5 39 104 234
Lv6 40 108 240
Lv7 42 112 246
胸部マシンガン LV1 110 300発/毎分 60 6.0秒 200m 550 ブースト撃ち可
武装切替:0.75秒
LV2 115 63 575
LV3 121 66 605
LV4 137 75 685
LV5 143 78 715
LV6 148 81 740
LV7 154 84 770
腹部マルチランチャー LV1 950 - 2 15.0秒 350m - 静止必須
2発同時撃ち
よろけ有り
射撃硬直:無し
武装切替:0.75秒
LV2 997
LV3 1044
LV4 1185
LV5 1232
LV6 1279
LV7 1326
ビーム・サーベル LV1 1500 2.5秒 - - - - 武装切替:0.75秒
LV2 1575
LV3 1650
LV4 1875
LV5 1950
LV6 2025
LV7 2100

シールド

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7
耐久値 3000 3150 3300 3750 3900 4050 4200

スキル情報

スキル名 機体LV 効果 説明
クイックブースト 1~3 ジャンプ時の溜め時間を短縮。 ジャンプ性能向上。
脚部ショックアブソーバーLv1 4~5 着地時の脚部負荷を軽減。ジャンプ後5%。回避行動後5%。 Lv2以上からは、脚部負荷発生後の回復速度向上
脚部ショックアブソーバーLV2 6~7 着地時の脚部負荷を軽減。ジャンプ後10%。回避行動後5%。
ホバリングダッシュLv2 1~4 回避行動後の最大継続時間を、1.33秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
ホバリングダッシュLv3 5~7 回避行動後の最大継続時間を、1.5秒増加。 ブースト長押し継続時間増加
高性能バランサー 1~3 ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。
高機動システム 4~7 既存スキル「クイックブースト」と「高性能バランサー」の複合スキル ジャンプ性能向上&着地の硬直時に、格闘攻撃が出せ、隙が減る。
緊急回避制御LV1 1~7 回避行動ボタンの2度押しで、緊急回避が可能となる スラスターが、オーバーヒートするため注意が必要
格闘連撃制御Lv1 1~7 格闘攻撃を最大2回まで連続で使用可能になる。 連続で格闘攻撃を出せるようになるため、近接戦でのダメージを稼ぎやすくなる。
能力UP「EXAM」 1~7 機体HPが30%を下回ると,「EXAM」システムが発動する.一定時間大幅に機体性能が上昇し(スラスター量約2倍・通常速度UP・射撃/格闘攻撃力UP・防御力UP),頭部及び,脚部負荷を無効化するが,効果終了後に頭部と脚部が損壊する. 体力が30%切ると発動.発動時間は90秒間で,頭部・脚部の損壊完全回復.終了後頭部・脚部破損.頭部損壊時は発動しない.能力値上昇は【射撃攻撃力 +20%】【格闘攻撃力 +75%】【耐格闘防御力 +30%】【耐射撃防御力 +15%】

備考

「EXAMが、俺を戦場に駆り立てる…!」キャンペーン

  • イベント期間
    • 2013/6/5 14:00 ~ 2013/6/19
  • イベント内容
    • イベント期間中のみ、設計図報酬として特別な汎用タイプ2機の設計図がドロップします。
  • ドロップするMS設計図
    • ブルーディスティニー3号機 LV1
    • ブルーディスティニー2号機 LV1
      • ※プレイヤーの階級に関係なく対象設計図は入手可能です。
      • ※イベント期間が終了すると対象設計図は入手できなくなります。
      • ※LV2以降の設計図は、イベント期間終了後にも入手可能です。
      • (LV1の機体を開発しないと、LV2の設計図はドロップしません)

機体情報

  • EXAM搭載MS試作2号機。急造の1号機と違って最初から陸戦型ガンダムベースで作製されたEXAMシステム検証用の正式実験機。1号機との違いは各種スラスターなどが宇宙対応型に換装されたのと、本機は実験の一環として最初からリミッターが解除されているのが特徴。
  • 起動実験中にジオン軍特殊部隊によって強奪され、ニムバス・シュターゼンの乗機になる。全身青塗装だったが、ニムバスがパーソナルカラーである赤を肩に塗った。
  • その後本機は宇宙へと持ち去られたが、急遽2号機の予備パーツから組まれた3号機による追撃を受け、サイド5宙域での激戦の末に両者相打ち。機体はパイロットとともに爆散した。

機体考察

  • 本作に置いて初めて両軍全く同じ性能で実装された機体。連邦機が強奪された設定なので、連邦装備である100mmマシンガン改陸戦GD用ビーム・ライフルが使える。カウンターパートである3号機と比較すると、MMP-80マシンガンが装備でき、シールドの形状がジム・コマンドと同タイプのものになっている。ただし両者に性能的な違いはない。
  • ジオンとしては細身の射撃型汎用機。コスト的にゲルググとは互換位置にある。
  • HPは先行量産型ゲルググと同じとコストに対して高めであり、対格闘装甲の伸びも良好なため近接戦において安定した防御力を発揮する。逆に射撃装甲は平均より少し低く、射撃戦では少々撃たれ弱いところがある。
  • 足回りもスピードが230あり、スラスター速度もドムと同じなど良好。ただしスラスター容量が少なく、長距離移動や連続したヒットアンドアウェイなどは苦手。スラスター移動で激しく位置取りを変える近接戦ではこの少なさはネックとなる。
  • 攻撃補正は先ゲルにこそ届かないものの、コストの割には優秀。特にバランスよく高いため、基本的に遠近を選ばない。武装も遠中近に対応したものが揃っており、広い対応レンジを持つオールラウンダーであるが、主兵装が取り回しが難しいビームライフルやマシンガン系しかないため扱いが難しい。
  • 総評すると良質な近接防御力と多才な武装によって苦手な戦闘レンジがなく、またコンボ前提ではあるが先行量産型ゲルググを超える火力を有する優秀な機体である。ただしスラスター容量から近接線で主導権を握れるほどの性能はなく、また各武装のインターバルが長いことから連戦を苦手とするなど癖が強い機体でもある。苦手なレンジはないが、得意なレンジはビームライフルヒットから斬りかかれる距離に限定されているため、自身の立ち位置に気を使う機体だといえる。その関係上、狭いステージや乱戦は苦手。またアタッカーとしては優秀でも、サポーターとしては他の汎用機に劣るところがある。
  • 陸戦型ガンダム系の外見なので、乱戦状態では連邦側に味方と誤認させる効果が期待できる(逆に味方からのFFをもらう可能性もあるが)。上級者相手ではマーカーやレーダーを見て冷静に対処される。

主兵装詳細

  • 100mmマシンガン改
    • 高威力長射程でバズーカ以上の間合いから格闘機のHPをガリガリ削れるのが魅力。とはいえ、汎用機としての役割であるよろけ取りが出来ないため味方メンバーを選んで装備する兵装。
    • 砂漠のような障害物が少なく開けたステージで真価を発揮する。逆に言えばそれ以外のステージだと使うにくさのほうが目につく。
  • 陸戦GD用ビーム・ライフル
    • 陸戦型ガンダムと共通装備。バズーカが装備できない本機による唯一のよろけ有主兵装。
    • 連射こそきかないものの、長射程とフルチャによるよろけが魅力。味方へのヨロケ支援に使える上、本機唯一のビーム属性なのも嬉しい。ただし、【チャージ時間+発射間隔=フルチャ連射間隔7.5秒】と長く、爆風が無い事から直当てでなくてはならないなど難易度が高い。威力もビームライフルとしては最低クラスである。
    • 基本は【フルチャ→マルラン→格闘orノンチャ】のコンボである。近距離では対応が難しいため、副兵装を中心に戦っていきたい。コンボを決めれば他の高レベル機体をも圧倒する強さである。
  • MMP-80マシンガン
    • 近距離射撃武装。100mmマシンガン改と比較すると射程・火力がなく、弾数が多い。
    • ほとんど100mmマシンガン改に喰われてしまって装備するメリットがない。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン
    • 優秀な胸マシや100マシ改があるため基本使う機会はない。
  • 胸部マシンガン
    • 機体正面限定のマシンガン。威力と連射力共に補助兵装として申し分なく、主兵装のリロード中や追撃、ミリ削りとして有用。地味だが頼れる武装である。
    • ダッシュしながらでも使えるため、ミリHP追撃に秀でているのも嬉しい。
  • 腹部マルチランチャー
    • 2発動時発射のため横に広い判定を持つため当てやすく、実質威力は初期で1900。
    • よろけが取れ、BRからの追撃などに有効。威力も十二分にある。
    • ただし足が止まってしまう上に実質一発しかなく、距離があると弾速が遅いので逃がしてしまう場合もあるなど取り回しが少し難しい。
    • 足が止まる関係上、集団射撃戦や乱戦では大きな隙となる。使うならタイマン時、もしくは自身にヘイトが向かっていない時に使いたい。
  • ビーム・サーベル
    • ジオン側初のビーム・サーベル。他のジオン格闘兵装と違い、強力な判定(モーション)が魅力。
    • 初期威力1500と先行量産型ゲルググと同じ威力。補正も十二分にあるため、強力な格闘をお見舞いすることが出来る。

スキル

  • EXAMについての詳細は能力UP「EXAM」を参照.ただし、EXAM発動は瀕死と同意義であり、味方が押されてでもしない限り、一度後退して少し修理することをお勧めする。
  • 機体LV1からホバリングダッシュLV2を備えるがスラスターが少ないのが欠点。
  • バランサーと連撃を備え接近戦もこなせる。
  • 緊急回避制御により生存率も高い。

カスタマイズ

  • 脚部特殊装甲
    • EXAMと緊急回避のおかげで付けなくてもある程度運用できる。ただし、上手い相手ほど部位破壊を意識しているので基本的には付けよう。ちなみに高レベルやハンガー有りなら耐衝撃装甲Lv4or5とトレードオフ。
  • 射撃強化プログラム
    • 豊富な射撃兵装がBDの強さの一つ。BRとマルチランチャーのコンボの火力が上がれば、中・遠距離から敵支援機に致命的なダメージを与えることも可能。
  • 強化フレーム
    • HPをさらに強化し、EXAMをより長く使うのに有効。検証動画sm18794916より本体HPを上げると脚部HPも上がるが、DBLには無力である。
  • 耐弾装甲耐ビーム装甲
    • 元から高い装甲をさらに強化することによって耐久力が上昇し、さらに安定してEXAMを運用する事が出来る。EXAMが発動すればスラスター量も倍化するため弱点の克服にも繋り、発動中は攻撃力も大幅に上がる。
  • 噴射制御装置
    • スラスターはザク以下であるため、補うために付けたいところ。ただし、中距離スロは強化フレームLv5や射プロとの選択。

運用・立ち回り

  • 基本的にビームライフルからのコンボをメインに狙っていくアタッカーとなる。
  • 足回りと格闘補正から近距離戦もこなせるが、あえてその距離で立ちまわるメリットは少なく、持ち味を発揮しづらいので非推奨。支援機や格闘機のサポートなどは、ほかの汎用機に任せたい処。
  • 基本コンボはフルチャ→マルラン→格闘orノンチャのコンボである。
    • 全部命中すれば長い拘束時間と先ゲルを超えるダメージを叩き出せる。
  • 何より大切なのは狙った敵と出来るだけタイマンに持ち込むヘイト管理と、コンボのレンジを維持する位置取りである。そのために退きすぎても攻めすぎてもいけないのが、本機の難しいところである。
  • またそういったサポートにはあまり向かない傾向から、支援機・格闘機との編成時はそういったサポート向きの味方がいることを確認するなど編成に気を使う必要もある。
  • EXAM発動後は接近戦闘力が劇的に上昇するため、よりダメージを稼ぎやすい状態になる。だが近距離で効率的によろけを取れるのは静止必須のマルランしかないため、静止したところをカットからの撃破などもよくある話。焦って戦法を変える必要はなく、やはりビームライフルからの慎重な攻めこそが本機の最良の選択肢だといえる。
  • BD1号機と同様に兵装を5つ持つため、切り替えに慣れが必要。特に頭部バルカンと胸部マシンガンはアイコンがほとんど同じなため、紛らわしい。咄嗟のタックルが難しくなるが、武器予約なども有効な手段の一つである。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
  • 陸戦GD用ビーム・ライフル
    • 下⇒ノンチャ→下
    • 下⇒ノンチャ→ノンチャ
    • ノンチャ→マルラン→ノンチャ
      • 敵よろけ状態からの基本的な追撃コンボ.
    • フルチャ→ノンチャ
    • フルチャ→マルラン
      • 基本コンボ.
    • フルチャ→マルラン→ノンチャ
      • フルチャ後に、少し間を空けてからマルランを撃つと繋がりやすい.
    • フルチャ→マルラン→下⇒下
    • フルチャ→マルラン→下⇒ノンチャ→(ノンチャ/N)
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→下
    • (BRチャージ)タックル→フルチャ→ノンチャ
      • タックル前にBRチャージを始めておくこと. チャージはタックル中も継続が必要.

※コンボ内にある表中の略号については、コンボ一覧表を参照。

アップデート履歴

+ 読みたい方はここをクリック!

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • カスパ談義用テンプレ(コピーしてお使い下さい)
    • 脚部21 簡易脚部21 頭部21 強フレ654321 新フレ21 簡易フレ21 射プロ54321 格プロ54321 高出力21 耐衝7654321 耐弾7654321 耐ビ7654321 シールド補強54321 強化装甲321 噴射54321 高スラ21 ホバー4321 クイブ アブソ321 フィルモ 4321 デタベ21 クイロ321 補助ジェネ321 リング21 近凸21 タイプ特化21 簡易特化21 【HP20000 射補 格補 耐衝 耐弾 耐ビ スラ】

過去ログ 1

名前:
  • 3号機持ってるけどこいつのってる人見るとなんかこっちもほしいなぁと思ってしまう。66ジオンで乗れる他は盾ぐらいしか違いわからないけどw - 名無しさん 2017-04-11 23:46:00
  • レベル6フルハンしてて、レベル7はコストが半端だし次がいつか来るだろうから封印中。はやくレベル8欲しいな。 - 名無しさん 2017-03-06 13:40:00
  • 最近こいつの楽しさを知ったんですけど、もしかしてジオンじゃあんま出せない機体?演習場で予約切り替え練習中なのですが・・・。 - 名無しさん 2017-03-04 15:04:02
    • 機体自由系の部屋の住人からは抜け出せないけど気軽部屋なら山岳意外の無人都市とかに一機ぐらいならまぁまぁくらい? - 名無しさん 2017-03-04 15:54:46
  • 収束3と2積めば2.75秒でチャージ完了ですね - 名無しさん 2017-02-25 16:46:44
  • こいつ全然見なくなったなぁ - 名無しさん 2017-02-13 12:42:00
  • こいつ全然見なくなったなぁ - 名無しさん 2017-02-13 12:41:11
  • 継続火力もあり拘束力もありどのタイプの機体にも優位に戦えます - 名無しさん 2016-11-16 20:22:11
    • 尉官の人よくコイツ乗るの見るけど無理だから 特にLV1勘弁して - 名無しさん 2017-01-26 02:02:20
      • それこの気に関係ないよ? - 名無しさん 2017-02-07 21:02:53
  • え?こいつ火力ないの?⊂( ˆoˆ )⊃ - 名無しさん 2016-11-13 16:55:26
    • 十分あります。立ち回り次第かと - 名無しさん 2016-12-24 21:21:27
  • マルラン持った状態でダッシュすると無敵が勝手に解除されるようになってます 使用する際は気を付けて下さい - 名無しさん 2016-10-25 21:58:30
    • え~!そうなのか!ナイス情報ありがとう! - 名無しさん 2016-11-02 04:05:58
  • コスト400用に開発してます。一応Lv.1部屋でよく乗っていたので大体は運用は固まってきました。そこでこんなカスパを組んでみました。高スラ1、対衝撃5.2、リング2、強フレ5、新フレ2、簡易脚2という感じです。やはり火力無ブリは無謀でしょうか。主にBRから格闘をするのですが・・・。 - 大佐04 2016-09-29 20:05:34
    • 基本的にBD3と同じであっちが活発だからあっち覗いてみるのもいいよ、ちなみにBD23はカスパの幅が広すぎて余程の事がない限り運用できます。このカスパは見た感じ凸BR系な感じでしょうか? - 名無しさん 2016-09-29 21:33:04
      • やはり向こうの方がよかったですかね。一応凸BRのつもりで組んでみました。 - 木主 2016-09-30 07:09:22
  • こいつ強いよ。ただ芋な奴が使うと悲惨だけど、ペズドワ以上に活躍できます。 - 名無しさん 2016-09-25 17:29:19
  • MMP-80持ったコイツかっこいいな…まあそうそう担いでいける代物じゃないけどさ… - 名無しさん 2016-09-02 20:12:31
  • なんか、今日こいつの設計図がでたのですが - 名無しさん 2016-08-24 17:09:24
    • 通常配備に変わったから - 名無しさん 2016-08-30 08:21:40
  • BD3に比べてこっちは開発する意味なくなったな。ジオンには合わないし、混合戦なら連ジでも使える3がいるし、使い道がかなり少ないからな。ペイントとかシールドとか違うからそここだわらなきゃ残念な機体になってしまった。 - 名無しさん 2016-06-29 08:38:05
    • 逆に考えるんだ、こっちを持っていればBD3は作らなくても良いんだと - 名無しさん 2016-07-11 17:16:12
      • まあそれはそうだな。だけど混合戦でないときにはジオンには出しにくいからさ。3なら連邦だから出しやすい。相性の問題だけど惜しいのよね。 - 名無しさん 2016-07-19 22:59:10
    • でた頃からごく部の職人が乗ってるだけの微妙機体ではあった。編成にあわせにくいし - 名無しさん 2016-07-20 00:34:47
      • ゲルビー編成に1機混じってるくらいならまあ・・・ - 名無しさん 2016-07-20 00:54:33
      • そう考えたらやっぱ3の方いいってなりやすいよな。 - 名無しさん 2016-07-20 07:38:05
    • ジオン機体とガンダム顔が並んでいるのがいいんじゃないか!(連邦F2ザクも好きです) - 名無しさん 2017-03-06 13:42:11
  • もしもBD3共々ロケ持てたらペイル並みのコストになったんだろうか・・・ - 名無しさん 2016-06-28 01:33:59
    • んーそこまではないだろうけど+25ぐらいはされるかもねぇ、前までこいつらがBZ持てれば強いって結構言われてたけど - 名無しさん 2016-07-06 23:14:29
    • ペイル並はないだろうけどロケ持てたらコス350にはなってたと思う。 - 名無しさん 2016-07-20 00:56:37
    • 個人的にはバズ持てないからこそ面白い機体だと思うんだよなぁ。 - 名無しさん 2016-07-20 01:15:36
      • そうなんだ、まぁ個人の意見だから否定はしないけどどうしてそう思ったん? - 名無しさん 2016-08-08 00:34:28
  • 今度のスロット調整を受けてリング2つ積みカスパを組んでみたけども、どうなんだろうか…
    HP2150/装甲素のまま/射補89/格補86/スラ145/脚は簡易。 - 名無しさん 2016-06-26 16:42:16
  • マシ持ちでそれしか撃たない、格闘振らないっていうBD2の中佐殿がいたんだが機体の立ち回りとしてはあってるのか?味方にとっては足手まといとしか感じなかったんだが - 名無しさん 2016-06-11 16:33:58
    • マシンガン部屋ならその立ち回りで合ってるんじゃね - 名無しさん 2016-06-11 18:46:14
  • こいつのカスパは比較的自由に許されてるみたいだけど、やっぱり高スラ対格なしは嫌われるのね(´・ω・`)スラ少ないと運用難しいしあんま格闘で減らされないと思うんだけどなぁ…いや、勿論前に出てサーベルは振りますが - 名無しさん 2016-06-06 09:22:12
    • 射撃補正と格闘補正を110にしてあとはHPをガン盛りしたカスパしてますが? - 核地雷 2016-06-08 21:06:08
      • EXAM中にヘイト下がったら脳汁出そうw - 名無しさん 2016-06-16 13:28:06
  • 簡易脚部Lv4にするだけで結構面白いカスパにできるな - 名無しさん 2016-05-25 16:11:21
  • Lv7フルハンして、簡易脚部Lv1、クイリロLv3、射補Lv5、格補Lv5・3、あと強化フレーム。このカスパで今やってる。 - 名無しさん 2016-05-04 07:15:18
    • これしてみたけどそのあと、クイリロLv2にするだけで脚部Lv1がつめて、HPも少し上がった - 名無しさん 2016-05-07 20:32:24
      • すまん、脚部1じゃなくて簡易脚部3だった - 名無しさん 2016-05-08 12:45:56
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る

MS 連邦軍 ジオン軍
汎用 ジム - ジムWD隊仕様 - ジム改 - ジム寒冷地仕様 - デザート・ジム - 装甲強化型ジム - ジム・コマンド - ジム・ナイトシーカー - ジムSPⅡWD隊仕様 - パワード・ジム - 陸戦型ジム - 陸戦型ガンダム - 陸戦型ガンダム(ジム頭) - ガンダムEz8 - ブルーディスティニー3号機 - スレイヴ・レイス - ペイルライダー・デュラハン - ペイルライダー・キャバルリー - ペイルライダー(軽装備仕様) - ペイルライダー - ガンキャノン重装型D(レイス仕様) - ガンダム - G-3ガンダム - フルアーマーガンダム陸戦タイプ - ガンダム4号機 - アレックス - ジーライン・スタンダードアーマー - ガンダム試作1号機 - ガンダム試作2号機(MLRS) - ザクⅡF2型(連邦軍仕様) ヅダ - ザクⅠ指揮官用 - ザクⅡ - ザクⅡS型 - ザク・デザートタイプ - 陸戦高機動型ザク - ザクⅡF2型(ジオン軍仕様) - ザクⅡ改 - ザクⅡ改(Bタイプ) - 高機動型ザク - 高機動型ザクⅡ後期型 - グフ(VD) - ゲム・カモフ - ハイゴッグ - ズゴックS型 - ゾゴック - イフリート - ドム - ドム(重装備仕様) - ドム・トローペン - ドワッジ - リック・ドムⅡ - ペズン・ドワッジ - アクト・ザク - アクト・ザク指揮官用 - ガッシャ - ゲルググ - 先行量産型ゲルググ - ガトー専用ゲルググ - 陸戦型ゲルググ(VD) - 高機動型ゲルググ - 高機動型ゲルググ(VG) - 高機動型ゲルググ(ユーマ機) - ゲルググJ - ガルバルディα - ケンプファー - ブルーディスティニー2号機 - ペイルライダー(VG) - ガンダム試作2号機(BB仕様) - ガーベラ・テトラ
格闘 ジム・トレーナー - 「先行配備」ジム・ライトアーマー - ジム・ライトアーマー - ジム・ナイトシーカーⅡ - 陸戦用ジム - ジム・ストライカー - ジム・ストライカー(重装備仕様) - ジム・インターセプトカスタム - ジム・ガードカスタム - ジム・カスタム - ブルーディスティニー1号機 - プロトタイプガンダム - ガンダム・ピクシー - ガンダム5号機 - ジーライン・ライトアーマー ザクⅠ - 「先行配備」ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型 - ザクⅡFS型(シン・マツナガ機) - グフ - グフ・カスタム - ゴッグ - アッガイ - アッグガイ(クロー装備) - ズゴック - ラムズゴック - ズゴックE - ドム高機動試作機 - イフリート(シュナイド機) - イフリート改 - イフリート・ナハト - ギャン - ギャン・エーオース - ゲルググG - ゲルググM - デザート・ゲルググ
支援 ジム・キャノン - ジム・スナイパー - ジム・スナイパーカスタム - ジム・スナイパーⅡ - ジムSCシモダ小隊仕様 - アクア・ジム - 「先行配備」陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ジムWR装備 - 陸戦型ガンダムWR装備 - ガンダムEz8WR装備 - フルアーマー・スレイヴ・レイス - 量産型ガンタンク - ガンタンク - 陸戦強襲型ガンタンク - ガンタンクⅡ - 量産型ガンキャノン - ガンキャノン - ガンキャノンSML装備 - ガンキャノン重装型 - ガンキャノンⅡ - ジム・キャノンⅡ - ガンナーガンダム - フルアーマーガンダム - ヘビー・ガンダム - マドロック - ジーライン・アサルトアーマー ヒルドルブ - ザクⅠ・スナイパータイプ - ザクⅠ・スナイパータイプ指揮官用 - 「先行配備」ザクⅡ(重装備仕様) - ザクⅡ(重装備仕様) - ザク・キャノン - ザクハーフキャノン - ザク・キャノン(ラビットタイプ) - ザクタンク(砲撃仕様) - 水中用ザク - ジュアッグ - ギガン - 陸戦型ゲルググ - 陸戦型ゲルググ指揮官用 - ゲルググ・キャノン - ゲルググM指揮官用
乗物 マゼラ・アタック - 61式戦車 - ワッパ


添付ファイル