Surveillance Report: The Desmond Files(監査レポート:デズモンド・ファイル)

File 01-29 // 1-30 September 2012 // 2012年9月1-30日





File 01 // 1 September 2012 // 2012年9月1日


Kidnapped(誘拐)


The following data was recorded from a cell phone tower near Washington Square Park in New York City at 4:02am.

以下の通話データは、午前4時2分、ニューヨーク市、ワシントンスクエアパーク近くの携帯電話用通信塔から記録されたものである。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
........................................... 
Cell Tower Grid 40SP73ZN
...........................................
UTC 20120901T040224Z
...........................................
[outgoing transmission]([外部への送信])
[caller id = private]([発信者番号 = 非通知])
[-] [interference]([混信])
[+] ...Yes, sir. (了解。)
[pause]([間])
[+] We have him. (我々は彼を捕らえた。)
[-] [reply scrambled]([データスクランブル])
[+] Yes. Shoving him in the van as we speak, sir.(そうだ。奴をバンに押し込みながら話してる。)
[+] Target will be delivered on schedule.(計画通りターゲットは護送される。)
[transmission ends]([通話終了])


Transfer(護送)



ニューヨークの防犯カメラ

防犯カメラに映る被害者

Security camera footage from Floyd Bennett Field, Brooklyn at 4:37am showed that Abstergo agents had captured an unidentified Caucasian male, in his mid-twenties, approximately 6' tall and weighing 190 lbs. Their destination was unknown.

午前4時37分、ブルックリン、フロイド・ベネット・フィールドの監視カメラが、20代半ばの男性を捕らえる正体不明の白人で組織されたアブスターゴエージェントらを撮らえた。 捕らえられている男性の身長は約6フィート(約183cm)で、体重約190ポンド(約72.6kg) 彼らの目的地は不明。


Unmarked Hangar(捕捉されない着陸地点)



倉庫の防犯カメラ

The Abstergo agents landed in Ciampino, Italy, at 6:44pm. They were seen moving the captive, who was identified as Desmond Miles, into a car.

午前6時44分、アブスターゴエージェントらがイタリアのチャンピーノ空港に着陸した。デズモンド・マイルズと推定される捕虜を車に乗り込ませ、移動する彼らが見える。


Abstergo Campus(アブスターゴの研究施設)


Desmond was brought to the Abstergo campus in Rome, Italy at 7:37pm. Scramblers from the Akashic Satellite Plexus prevented satellite imagery from pinpointing the campus' various facilities, and the extraction of geographical coordinates.

午前7時37分、イタリア、ローマにあるアブスターゴの研究施設にデズモンドが護送されてきた。
アカシック・サテライト・プレクサス(注釈:Akashic Satellite Plexus アブスターゴの宇宙衛星網)からの妨害により研究施設の衛星画像の撮影、正確な地理座標の取得が妨害されている。


File 02 // 2 September 2012 // 2012年9月2日


Animus Explained(アニムスについて説明される)



アブスターゴ社研究施設の内部

アニムストレーニングプログラムに使用される
アニムスルーム


Assassin's Creed Initiates - Animus Explained(アニムスについて説明される)


At about 10:17am, Dr. Warren Vidic explained the various functions of the Animus to Desmond, leaving out the mention of any potential side effects that may occur as a result of its use.

午前10時17分頃、ウォーレン・ヴィディック博士はアニムスの機能についてデズモンドに説明するが、その使用によって生じる可能性のある副作用については言及しなかった。



The Farm(ファーム)



Assassin's Creed Initiates - The Farm(ファーム)


At 5:53pm, Desmond confided to Lucy Stillman that his parents raised him in an isolated community of Assassins simply called "the Farm". He likened the Farm to a prison where he had felt trapped and cut off from the rest of the world - a life that he resented and eventually ran away from when he was 16.

午後5時53分、デズモンドは、ルーシー・スティルマンに、単に「ファーム」とだけ呼ばれる外界と隔絶されたアサシンのコミュニティで両親に育てられていたことを打ち明けた。彼にはファームが人生の大部分を奪い取る刑務所に見えたため、16歳で逃げ出してしまったのだった。


File 03 // 3 September 2012 // 2012年9月3日


Preliminary Analysis(予備分析)



被験体17号の予備分析結果


At 11:24am, the results of Desmond's medical examination came up, with the medical examiner, Dr. Damian Saravakos, reporting that no problems had been found, consequently clearing "Subject 17" for continued study.

午前11時24分、監察医のダミアン・サラバコス博士より、デズモンドの健康状態について特に問題は見られないとの報告を受け、「被検体17号」の研究継続が正式に承認された。


File 04 // 4 September 2012 // 2012年9月4日


Access Codes(アクセスコード)



Assassin's Creed Initiates - Access Codes(アクセスコード)


Desmond found access codes which allowed him to leave his cell. This led him to discover Lucy's pen, which he later used to access her e-mail.

デズモンドは、独房を抜け出せるアクセスコードを見つけたようだ。ルーシーが彼にペンを発見させ、彼女の電子メールにもアクセスしている。


File 05 // 5 September 2012 // 2012年9月5日


Case File #1394(ケースファイル #1394)



ルーシーのメール


On the 4th and 5 September 2012, Lucy Stillman sent a number of e-mails to various Abstergo employees, regarding the alleged suicide of Leila Marino in 2007.

2012年9月4日と5日に、ルーシー・スティルマンは2007年に起きたレイラ・マリノの自殺について疑いを抱き、何人かのアブスターゴ従業員に対していくつかメールを送信している。



The Mole(二重スパイ)


The following data was recorded from a cell phone tower in Florence, Italy at 10:15pm.

午後10時15分、イタリア、フィレンツェの携帯電話用通信塔から次の通話データが記録された。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
...........................................
Cell Tower Grid 43TP11FP
...........................................
UTC 20120905T221514Z
...........................................
[outgoing transmission]([外部への送信])
[caller id = maestranzi, adriano]([発信者番号 = マエストランジ,アドリアーノ])
[-] William speaking.
(ウィリアムだ。)
[+] Desmond is in Rome.
(デズモンドはローマにいる。)
[-] Yes, I know. My mole confirmed it.
(それは分かっている。モグラが確認した。)
[+] What should we do?
(我々はどうすべきだ?)
[-] Everything is under control. My agent will ensure his protection.
(すべて制御下にあります。私のエージェントが確実に彼を保護します。)
[+] I have a team ready, I'll–
(私のチームは準備ができている。いつでも…)
[-] Negative. Do not intervene. I repeat: Do not intervene.
(ネガティブ。この件には介入するな。もう一度言う。この件には介入するな。)
[transmission ends]([通信終了])


File 06 // 6 September 2012 // 2012年9月6日


Coded Message(暗号化されたメッセージ)



暗号化されたメッセージ


Lucy was able to bypass Abstergo's security system and message the Assassins, asking for help. Moments later, at 8:25am, she received a coded reply from an unknown Assassin contact which read "We will be there soon" when deciphered.

ルーシーはアブスターゴのセキュリティシステムを迂回してアサシンにメッセージを送り、助けを求める。しばらくして、午後8時25分に彼女は見知らぬアサシンの連絡先から暗号化されたメッセージを受け取り、解読するとそれは「我々はすぐそこにいる(We will be there soon.)」と読めた。


File 07 // 7 September 2012 // 2012年9月7日


Rescue Attempt(救出の試み)



Assassin's Creed Initiates - Rescue Attempt(救出の試み)


At about 6:49pm, a team of Assassins attempted to rescue Desmond, but were neutralized after a firefight with Abstergo security personnel. Vidic questioned Desmond about their presence, to which Desmond denied any involvement.

午後6時49分、アサシンの一団がデズモンドの救出を試みたが、アブスターゴの保安部隊との銃撃戦で無力化されてしまう。ヴィディック博士は、この襲撃についてデズモンドに疑いの目を向けたが、デズモンドは関与を否定した。

After the team had been neutralized, Desmond mocked Vidic's temporary anxiety, stating that the facility may not have been as secure as they anticipated. However, Vidic revealed that over the course of the past year, the Templars had been busy hunting down the remnants of the Assassin Order, revealing that most of them had been wiped out, and that Desmond was on his own.

アサシンの一団が無力化されたあと、デズモンドはヴィディック博士に、この施設はお前たちが期待しているほど安全が保障されていないのではないかと嘲笑した。この言葉に対しヴィディック博士は、テンプル騎士団が過去一年でアサシン幹部の残党を捜索しするのに費やしてきたとを打ち明ける。そして、アサシンの大部分は抹殺され、デズモンドの存在は我々のものなのだと話した。


File 08 // 8 September 2012 // 2012年9月8日


Eagle Vision(鷹の目)



Assassin's Creed Initiates - Eagle Vision(タカの目)


After Desmond was done reliving the memories of Altaïr Ibn-La'Ahad at about 5:18pm, he exited the Animus, and soon afterwards, discovered he had unlocked a unique trait his ancestor had once possessed.

午後5時18分頃、アルタイル・イヴン・ラハドの記憶と追体験したあと、アニムスを出たデズモンドは、彼の先祖がかつて持っていた不思議な能力を解き放てるようになったことを発見する。


Escape From Abstergo(アブスターゴからの脱出)



Assassin's Creed Initiates - Escape from Abstergo(アブスターゴからの脱出)


At 6:21pm, Desmond, with the aid of Lucy, escaped the Abstergo research facility. As they made their way out, Desmond noticed Lucy taking out several guards with ease – a consequence of her training as an Assassin.

午後6時21分、デズモンドはルーシーの助けを借りてアブスターゴの研究施設を脱出した。脱出の途中、デズモンドはルーシーが警備兵を容易に蹴散らしているのに気がつく。それはアサシンから受けたの訓練の成果であった。

Along the way, they reached a door which required a code to allow them to proceed. Using his newfound gift, Desmond found the code, and the two were successful in their escape.

逃げ出した彼らは途中、認証コードが必要なドアに行き当たる。デズモンドは先祖から受け継いだ能力を使ってコードを探り当て、二人は脱出に成功する。


File 09 // 9 September 2012 // 2012年9月9日


Assassin's Hideout(アサシンの隠れ家)



隠れ家の内部
Animus 2.0の外観が見える

Animus 2.0のアップ

隠れ家の内部
ショーン・ヘイスティングスのデスクが見える


At 12:38pm, Lucy and Desmond arrived at an Assassin safe house in Rome, located within the Tor Tre Teste industrial zone.

午後12時38分、ルーシーとデズモンドは、ローマの工業地帯、トー・テレ・テステ地区に位置するアサシンの安全な隠れ家に到着した。


File 10 // 10 September 2012 // 2012年9月10日


Failure To Report(報告がない)


The following data was recorded from a cell phone tower in Brisbane, Australia, at 10:14pm.

午後10時14分、オーストリア、ブリスベンの携帯電話用通信塔で以下の通話データが記録された。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
...........................................
Cell Tower Grid 27LN153AP
...........................................
UTC 20120910T221401Z
...........................................
[outgoing transmission]([外部への送信])
[caller id = public phone]([発信者番号 = 公衆電話])
[-] What the hell do you mean?
(いったいどういう意味だ?)
[+] You heard me, Gavin. The team failed to report. Again. This is–
(聞こえたはずだ。ギャビン。チームが応えない。これは…)
[-] When did you last heard from them?
(彼らから最後に報告を受けたのはいつだ?)
[+] Didn't you get my last em–
(最後まで話を...)
[-] When?
(いつなんだ?)
[+] Three days. [pause] Over three days ago. Gavin I–
(3日前だ。[間]いや3日以上前だ。ギャビン、俺は…)
[-] Listen, and listen carefully. We have to move fast. First, keep 
only the most vital data. Destroy the rest. Leave no trace. You know 
the drill. Second, secure transport. Third, get to the–
(よく聞け、落ち着いて聞くんだ。迅速に行動しなくてはならない。まず一つ目、
最も重要なデータのみ残して守れ。残りは燃やすんだ。痕跡は残すな。決められた手順は
分かってるはずだ。二つ目、安全に運び出せ。三つ目、...に来い。)
[signal interrupted]([通信途絶])


File 11 // 11 September 2012 // 2012年9月11日


Bleeding Effect(流入現象)



Assassin's Creed Initiates - Bleeding Effect(流入現象)


Desmond discovered that prolonged exposure to the Animus could cause serious side effects, known as the Bleeding Effect.

デズモンドは、アニムスを長時間使用することで流入現象と呼ばれる深刻な副作用が出ることを知った。

While this could be detrimental to an Animus subject's health, in theory, it could also be beneficial by allowing them to acquire the knowledge and the skills of their ancestors.

この現象は被験者に健康上有害な問題を引き起こす可能性もあるが、彼ら先祖がもっている知識や技能を身につけられる意味では理論上有益であるとも言える。


File 12 // 12 September 2012 // 2012年9月12日


Gunfight(銃撃戦)


The following data was recorded from a cell phone tower in Whistler, Canada, at 9:21am from a phone call between Gavin and Janice.

午前9時21分、カナダ、ウィスラーの携帯電話用通信塔にて、ギャビンとジャニスの間で交わされたと思われる以下の通話データが記録された。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
...........................................
Cell Tower Grid 50DP122ZN
...........................................
UTC 20120912T092116Z
...........................................
[outgoing transmission]([外部への送信])
[caller id = private]([発信者番号 = 非通知])
[-] [interference]([通信干渉])
[+] Yes, my source confirmed it. As I said, I'll need more men.
(あぁ、状況は分かってる。だけど私が言うようにもっと応援が必要よ。)
[-] I understand, but we can't send anyone. Our forces are already spread too thin.
(わかっている、だが我々としては誰も送ることはできん。戦力をあまりに広げすぎた。)
[+] But–
(しかし...)
[-] There's no one near your position.
(近くには誰もいない。)
[+] Damn it! Listen, Gavin! That's not even close to acceptable. I've only two operatives here with me. We can't–
(畜生!聞いてギャビン!そんなの受け入れられない。こっちには2人しかいない。無理よ...)
[-] Alright. [pause] Alright. I'll do what I can. But it will take a while for anyone to reach you.
(よしわかった。[間] いいだろう。できるだけのことはする。だが誰かがそちらに着くまですこし時間がかかる。)
[+] Hold on! Someone's outside– [sound of breaking and entering]
(静かにして!誰か外にいる…[何かが破壊され、建物に入り込む音])
[-] What's going on?
(どうした?)
[+] [a scream in the distance]
([遠くから響く悲鳴])
[-] Janice?
(ジャニス?)
[+] [distant] Who– No! Oh god no! [sound of gunshot]
([遠くから聞こえる音声] 誰?いや!やめて! [銃声])
[-] Janice? Janice!
(ジャニス?ジャニス!)
[+] [a new voice, far away] Secure the area. Make sure there's no survivors.
([遠くから聞こえる別人の声] エリア確保。生存者をがいないか確かめろ。)
[white noise]([ホワイトノイズ])


File 13 // 13 September 2012 // 2012年9月13日


Lost Teams(失われたチーム)



Assassin's Creed Initiates - Teams Lost(失われたチーム)


At around 7:34pm, Lucy told Desmond that two more Assassin teams had been lost the preceding night, referring to a team in Whistler, British Columbia and an unidentified one. Altogether, 8 Assassins were believed to have been killed, though the circumstances surrounding the latter team were unknown.

午後7時34分頃、ルーシーは、デズモンドに昨晩、ブリティッシュ・コロンビア州のウィスラー含む所在不明の2つのアサシンチームが失われたと話した。後者のチームを取り巻く状況は不明であったが、計8人のアサシンが殺害されたと考えられた。


Missing Person Poster(行方不明者のポスター)



デズモンド・マイルズの尋ね人の張り紙


Friends of Desmond distributed missing person posters all over New York City, requesting any information that would aid them in finding him.

デズモンドの友人たちがニューヨーク市全域で行方不明者のポスターを配り、彼を見つけ出す有力な情報を求めはじめたようだ。


File 14 // 14 September 2012 // 2012年9月14日


Survivor(生存者)




At 11:17am, in Florence, Adriano Maestranzi sent an e-mail to William Miles, cryptically referring to at least one survivor from the attack on the Assassin team in Whistler, British Columbia.

午前11時17分、フィレンツェにいるアドリアーノ・マエストランジが、ウィリアム・マイルズ宛に、ブリティッシュ・コロンビア州ウィスラーのアサシンチームが攻撃を受けたが生存者が少なくとも1名いるとの報告を受けているとのメールを送信している。


File 15 // 15 September 2012 // 2012年9月15日


Under Attack(襲撃を受ける)




At 9:09pm, an Abstergo assault team led by Dr. Warren Vidic stormed the Assassin hideout in Rome. Though Desmond and Lucy repelled the attackers, the Assassins were forced to abandon their compromised base.

午後9時9分、ウォーレン・ヴィディック博士率いるアブスターゴの襲撃チームがローマにあるアサシンの隠れ家を襲った。デズモンドとルーシーは襲撃者たちを撃退したが、襲われた隠れ家は放棄せざるおえなかった。


Cabin In The North(北部の小屋)


Within minutes, Lucy's team headed north to the Italian border, bound for a cabin in the Swiss Alps.

しばらくして、ルーシーのチームはスイスのアルプスと北イタリアの国境付近に位置する小屋に到着する。

The isolated location had been used by the Brotherhood as a base for two centuries, including during World War II, when Assassins aided local Maquis cells in their resistance against the Germans.

この場所は、第二次世界大戦でドイツ人から弾圧されたマキ団の同胞をアサシンが支援するために、拠点として使用された。


File 16 // 16 September 2012 // 2012年9月16日


Roadblock(通行規制)




At 1:01am, a roadblock set up by the State Police in Grosseto, Italy forced Lucy's team to change destinations.

午前1時1分、イタリアのグロッセート国家警察によって敷かれた検問がルーシーのチームの次の目的地を変更させた。

Lucy: Shit! There's a roadblock up ahead. They must have known we'd go north.
(ルーシー:あぁなんてこと!この先に検問だわ。北に戻るべきね。)
Desmond: Where exactly are we?
(デズモンド:俺たちはどこにいるんだ?)    
Rebecca: Check the map. Is there anywhere safe we can set up the equipment?
 Someplace with good cover? A cave, anything.
(レベッカ:地図で確認して。どこかアニムスを設置できる安全な場所はない?
どこか隠れられる場所は?洞窟でもなんでもいいわ。)
Shaun: No, there's nothing around here for– Hello. Take E78.
(ショーン:いや、この辺りにはそんなものは無さそうだが…ちょっといいかな。E78へ行ってくれ。)
Lucy: What–
(ルーシー:なに?)
Shaun: This exit. Turn!
(ショーン:そこの出口だよ。戻るんだ!)
Lucy: I hope you actually have a plan.
(ルーシー:ほんとに考えがあるのかしら)
Shaun: Wait until you see where I'm taking you.
(ショーン:どこか連れて行く気があるならそれまで待ってるよ。)


The Sanctuary(聖域)




Two hours later, Lucy's team arrived in Monteriggioni, north of Grosseto. They set up a new headquarters in the underground Sanctuary beneath the Villa Auditore, where the old Assassin stronghold's thick walls blocked all electronic signals and shielded them from detection.

2時間後、ルーシーのチームはグロッセート北部にある、モンテリジョーニに到着した。彼らはヴィラ・アウディトーレの地下にある聖域を新しい本部にすることにした。この古いアサシンの砦の厚い壁は、すべての電子信号を遮断し検出されるのを防いでくれる。


File 17 // 17 September 2012 // 2012年9月17日


Witness(目撃者)




At 12:08pm, in Florence, Italy, Adriano sent another e-mail to William Miles, stating that his "associate" had returned safely, and cryptically referring to the attack in Whistler being led by Daniel Cross.

午後12時8分、イタリアのフィレンツェでアドリアーノが、ウィリアム・マイルズ宛にもう一通メールを送信した。彼が以前話した「同胞」が安全に戻ったことを伝え、ウィスラーの襲撃を背後で指揮した人物がダニエル・クロスだという知らせをきいたという。


File 18 // 18 September 2012 // 2012年9月18日


Animus Recordings(アニムスの記録)



Animus 1.0のコア


Recordings of Desmond's sessions in the Animus were found in the abandoned Assassin hideout by Abstergo security personnel.

デズモンドのセッションでアニムスに記録された情報は、アブスターゴのセキュリティ専門家によってアサシンの隠れ家から発見された。


Brain Implant(脳への刷り込み)



R.アラン・リッキンからV.ヴィディック博士へ

V.ヴィデック博士からR.アラン・リッキンへ


At 10:06am, in Monterey Bay, California, R. e-mailed V. asking whether a scientific study that was published in a neural engineering journal and reported in an Australian newspaper had anything to do with their recently escaped subject.

午前10時6分、カリフォルニア州モントレーベイにてRからVに宛てメールが送信される。ニューロン・エンジニアリング・ジャーナルとオーストラリアの新聞に掲載された科学的研究が最近逃亡したそれと関係しているか尋ねる内容のもののようだ。

V. replied within the hour, assuring R. that the study was unrelated, and actually far behind the breakthroughs that their own project had reached.

Vは1時間以内にRへ答えを返信し、それは研究とは無関係であり、プロジェクトのブレークスルーの裏にのみ自身の研究が絡んでいると返答した。


File 19 // 19 September 2012 // 2012年9月19日


Off The Grid(監視のすり抜け)



ウィリアムからアドレアーノへ


At 7:06pm, in Florence, Adriano received an e-mail from William that referred to Lucy's team having inopportunely gone dark. William instructed Maestranzi that he should call William if he heard from "[their] Rome sales team", as he needed to talk to them.

午前7時6分、アドリアーノ・マエストランジは、フィレンツェでウィリアムから連絡が途絶えたルーシーのチームに言及するメールを受け取った。ウィリアムは、マエストランジに、「("彼ら")ローマの営業チーム」の話を聞いたら電話するようにと指示した。


File 20 // 20 September 2012 // 2012年9月20日


Signal Detected(信号検出)


検出された信号

At 3:03am, a mobile phone signal emanating from cell tower grid 43KP11FP in Monteriggioni was detected.

午前3時3分、モンテリジョーニの携帯電話用通信基地43KP11FPから発せられた携帯電話信号が検出された。


File 21 // 21 September 2012 // 2012年9月21日


Abstergo's Top Operative(アブスターゴのトップ工作員)


At 5:52pm, the following data was recorded from a cell phone tower in Philadelphia, Pennsylvania, in the USA.

午後5時52分、以下の通話データがアメリカのフィラデルフィア、ペンシルベニアの携帯電話用通信塔で記録された。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
...........................................
Cell Tower Grid 39YP75EN
...........................................
UTC 20120921T175228Z
...........................................
[outgoing transmission]
[caller id = private]([発信番号 = 非通知])
[-] This isn't a good time, Daniel.
(これは、ダニエル、あまり良い時間とは言えないな。)
[+] It can't wait.
(待っていられるか。)
[-] You already said that to the receptionist.
(同じことを受付担当にも言っていたそうだな。)
[+] Yeah, well, you know why I'm calling, don't you.
(あぁ、そうだ、俺がなぜこうして話してるかわかってるはずだ。)
[-] I don't have time to play 20 Questions now, Daniel.
(私はいまその質問に20回も答えてる時間は無いのだよ、ダニエル。)
[+] I know you lost him.
(奴を失ったことは知ってる。)
[-] Do you?
 (というと?)
[+] Don't do this to me, Warren.
(そういうのは止めてくれ、ウォーレン。)
[-] Alright. You know. Who told you?
(わかった、きみは知ってるのだな。誰が教えた?)
[+] Never mind that. I have my sources. When were you planning on telling me?
(気にするな。俺は俺の情報源を持ってる。あんたが計画した時、俺に話したか?)
[-] Telling you? This has nothing to do with you.
(話すとは?これはきみには何の関わりもないことだ。)
[+] Nothing to– Damn it, Warren! I'm the one who delivered him. Right into your lap! 
Without me you'd never have found him.
(何もだと…クソッタレが!ウォーレン、俺が奴を届けたんだぞ。お前の膝の上にな!
俺なしでは奴を決して見つけられなかったくせに。)
[-] [silence] ([沈黙])
[+] And a week later you lost him... Then failed to get him back. And you personally took part in the assault! 
What the hell's going on?
(たった一週間で奴を失った…その後、個人的に襲撃をしたが、あいつを取り戻せなかったそうじゃないか。
一体全体なにをやってるんだ?!)
[-] Desmond Miles is not your problem. He is mine.
(デズモンド・マイルズはきみの問題じゃない。彼は私のものだ。)
[+] Yeah, I'm sure he is. Great job at the hideout, by the way. At least you survived. 
That's something, I guess.
(あぁ、そうだろうな。ところでその隠れ家で素敵な仕事をしたそうじゃないか。少なくともあんたは生き残った。
すごいことだそう思う。)
[-] [sigh] I'm getting tired of this, Daniel. I'm hanging up now.
([ため息] うんざりするよ、ダニエル。もう切るぞ。)
[+] Wait! I'm coming to Rome. I'll get him back for you.
(待て!俺は今ローマにいる。奴を取り戻してやろう。)
[-] You will do no such thing.
(そんなことはしなくていい。)
[+] But–
(だが...)
[-] I'll have need of you soon, Daniel. For now, just hang tight.
(ダニエル、すぐにきみが必要になる。それまでしっかり待ってるんだ。)
[+] Warren–
(ウォーレン...)
[-] The situation is under control. Trust me.
(この状況は想定していたことだ。私を信じろ。)
[+] Trust you. Right. OK... I trust you.
(OK...わかった。あんたを信じるよ。)
[-] Goodbye, Daniel.
(ではな、ダニエル)
[+] Yeah, goodb–
(あぁ、じゃあな...)
[signal interrupted]([通話終了])


File 22 // 22 September 2012 // 2012年9月22日


Passwords(パスワード)



エルディートからデズモンドへ


At 4:05pm, in Monteriggioni, Desmond received an e-mail from Erudito that contained the passwords to his teammates' e-mail accounts, and also advised him to "stay in the loop".

午後4時5分、モンテリジョーニで、デズモンドはエルディートからチームメンバーの電子メールアカウント用パスワードが書かれた電子メールを受け取った。エルディートは彼に他のカウントに「"迷い込む"」ことを勧めているようだ。


File 23 // 23 September 2012 // 2012年9月23日


Assignment In Denver(デンバーでの任務)


The following data was recorded from a cell phone tower in Philadelphia, at 7:19pm.

午後7時19分、以下の通話データがフィラデルフィアの携帯電話用通信塔から記録された。

DATA TRANSCRIPT LEVEL 3
...........................................
Cell Tower Grid 39YP75DN
...........................................
UTC 20120923T191911Z
...........................................
[incoming transmission]
[caller id = private]([発信番号 = 非通知])
[+] Cross.
(クロスだ。)
[-] Daniel, I'm glad I caught you.
(ダニエル、やっと連絡がついたよ。)
[+] Doc? Is that you?
(博士?あんたか?)
[-] Yes, I–
(そう、私だ...)
[+] I know, I know. You miss me too much. You can’t bear the thought of spending another minute without me in 
your life.
(わかってる、わかってる。俺がいなくて寂しかったんでしょう。俺なしの一生なんて考えられないんだろう。)
[-] I–
(私は...)
[+] Alright, alright... I know why you’re calling. I’m sorry I missed our last appointment. Couldn’t be helped. 
I’ll be there next week, OK?
(わかってるさ…わかってるんだ…あんたがなぜ電話してきたか。悪かったな、予定をとれなくて会えなかったんだ。
悪いが週末になりそうだ。そういう事だろ?)
[-] That’s not why I called.
(そのことで電話した訳じゃないんだ。)
[+] It’s not? Then you really do miss me!
(違うのか?まさかあんたほんとに俺が恋しいのか?)
[-] This is serious.
(これは真面目な話だ。)
[+] You’re breaking my heart, Doc. You know that. Breaking my heart.
(あんたは俺を傷つけたんだ、博士。あんたも俺を傷つけたのわかってるだろ。)
[-] [pause] Tell me, Daniel. How are you feeling?
([間] 少し話そうダニエル、気分はどうだい?)
[+] Swell. Just swell. Things were real bad for a while you know, after the incident, but I’m fine now. 
Thanks to you. You needn’t worry.
(良いね。すこぶる良いよ。この間の事件の後良いとは言えなかったが、ありがたいことに今は元気だ。感謝するよ。
あんたは心配しなくていい。)
[-] I heard you refused to go on assignment.
(任務に就くことを拒否したらしいと聞いたが。)
[+] [silence]([沈黙])
[-] This isn’t like you–
(きみらしくもないぞ...)
[+] Yeah, well, I’m not going back there.
(あぁ、俺はあそこに戻るつもりは無い。)
[-] Back where?
(戻るとはどこのことだ?)
[+] Denver! The bastard’s want to send me back to Denver! Can you believe that? After what happened...
 I’m never setting foot in that place again.
(デンバーだ!あのろくでなしどもは俺をデンバーに送り返そうとしてる!信じられるか?あんなことがあった後でだ…
二度とあの場所に足を踏み入れる気はない。)
[-] But y– (しかし、きみ...)
[+] You heard me, Doc. Never! 
(聞こえただろ博士、二度とごめんだ!)
[-] They need you. They really n–
(彼らはきみを必要としてる。彼らは本当に…)
[+] Never! [pause] Never again... Never again...
(戻らないぞ! [間] 二度とな…二度と...)


File 24 // 25 September 2012 // 2012年9月25日


Walk In Town(街を歩く)



レベッカが何者かに監視されている


At 10:45pm, a photograph of Rebecca Crane buying supplies in Monteriggioni was taken by an unknown person.

午後10時45分、モンテリッジョーニで、何者かによって物資の買い出しから戻るレベッカ・クレインが撮影された。


File 25 // 26 September 2012 // 2012年9月26日


Concerns(懸念)



ウィリアム・マイルズを騙るウォーレン・
ヴィディックからルーシーへ


At 11:30pm, Lucy received an e-mail from Warren Vidic, posing as William Miles, in response to her concerns about the Bleeding effect on Desmond.

午後11時30分、ルーシーはウィリアム・マイルズを装ったウォーレン・ヴィディック博士からデズモンドの流入現象に関する懸念に対して返信メールを受け取る。


File 26 // 27 September 2012 // 2012年9月27日


Stakeout(張り込み)



レベッカからチームメイトへの警告


At 4:05am, Rebecca e-mailed her teammates to warn them about an unmarked van she had noticed in Monteriggioni, that may have been keeping the Assassin team under surveillance.

午前4時5分、レベッカはチームメイトにメールを送り、モンテリジョーニに近づいたバンがアサシンチームを監視していた疑いがあると警告する。


Status(状況)



モスクワ、サンパウロ、大阪、
デンバーのアサシンチームの状況に関する
ウィリアムの電子メールの最初の部分

ウィリアムからのメールの続き


At 9:01pm, Shaun Hastings received an e-mail from William Miles that contained updates on the status of Assassin teams in Moscow, São Paulo, Osaka and Denver.

午後9時1分、ショーン・ヘイスティングスが、モスクワ、サンパウロ、大阪、デンバーの最新状況を伝えるメールをウィリアム・マイルズから受け取る。


File 27 // 28 September 2012 // 2012年9月28日


The Iron Man(鉄の男)



鉄の彫像に関するR.アラン・リッキン
からのメール

この像に付された古代のシンボルである卍は、
後にナチスのそれを生み出した


At 1:13pm, R. sent an e-mail to Erica Nichols in Washington, D.C. that commended her after The Guardian published an article about an unusual iron statue of the Buddhist deity Vaisravana.

午後1時13分、R.はワシントンD.C.にいるエリカ・ニコルズにメールを送り、ガーディアン誌に掲載された仏教の毘沙門天の珍しい金属でできた像に関して発表した記事を賞賛した。

The article claimed that the 1,000-year-old statue was carved from a rare meteorite that fell to Earth between 10,000 and 20,000 years ago. The statue was looted from Tibet before World War II by Adolf Hitler's SS, but resurfaced in 2007. Also noted on the e-mail were Nancy Nilop and E., whom R. reminded to "get it back".

記事は、約1000年前に作られたとされる彫像について書かれており、この彫像は10000年から20000年前に落ちた隕鉄石から作られたとされ、第二次世界大戦中、アドルフ・ヒトラーのSSが持ち出し、2007年まで行方不明であった。また、R.はナンシーナイロップとE.に同じ「取り戻せ」との内容をメールで指示している。


File 28 // 29 September 2012 // 2012年9月29日


Italian Ape(イタリアの猿ども)



ショーンからルーシーへ

ルーシーの返信

ショーンの返信


In Monteriggioni, Shaun and Lucy had an exchange of e-mails concerning his reluctance for further interaction with the local residents.

モンテリジョーニで、ショーンとルーシーは地元住民とのいさかいに関してメールをやり取りした。


File 29 // 30 September 2012 // 2012年9月30日


Heathrow Airport(ロンドン・ヒースロー空港)



ハーランからウィリアムへのメッセージ


After William arrived at London Heathrow Airport, he received an SMS message from Harlan T. Cunningham. William mentioned that he was heading for France, and asked for the message to be passed onto Adriano.

ウィリアムはロンドン・ヒースロー空港に到着した後、ハーラン・T・カニンガムからSMSメッセージを受け取った。ウィリアムは彼にフランスへ行くと述べ、伝言をアドリアーノへ伝えるよう頼んだ。







|