Desmond Miles(デズモンド・マイルズ)



Assassino che inizialmente respinse le sue origini, Desmond Miles accettò il suo destino e salvò il mondo.
Desmond fu cresciuto in un edificio remoto, ma si ribellò al controllo soffocante di suo padre e fuggì.

自分がアサシンを起源とすることを否定していたデズモンドだが、彼は運命を受け入れ世界を救った。
デズモンドは街の喧噪から離れた場所で育ったが、父親の息の詰まる支配に反抗して逃げ出した。

I Templari trovarono e lo rapirono, mettendolo nell'Animus per rivivere i ricordi genetici del suo antenato Altaïr e trovare per loro un potente manufatto chiamato la Mela dell'Eden.
Successivamente venne salvato dagli Assassini, ma da allora, aveva assorbito la conoscenza di Altaïr attraverso l'Effetto Osmosi.

テンプル騎士団に発見され誘拐された彼は、エデンの果実を見つけるためアニムスで先祖アルタイルの遺伝的記憶を追体験する。
彼は後にアサシンに救出されるが、流入現象によりアルタイルの知識を吸収していた。

Nonostante i pericoli, continuò la sua ricerca in modo da poter sconfiggere i Templari.
Attraverso un altro antenato, Ezio, Desmond assorbì le capacità fisiche degli Assassini.
Utilizzando queste nuove abilità, condusse il suo team a una Mela, ma fu posseduto da un essere antico che lo spinse a colpire uno dei suoi alleati.

危険にもかかわらず、彼はテンプル騎士団を倒すため、研究を続ける。
その後、別の先祖であるエツィオを通じ、デズモンドはより実践的なアサシンの能力を獲得した。
これによって獲得したスキルを使用し、彼は仲間をエデンの果実へと導いたが、古代の先駆者に操られ同胞の一人を殺害してしまう。

Cadendo in coma, Desmond fu messo nell'Animus per ricostruire la sua mente.
Dopo essersi ripreso, Desmond ripercorse i ricordi di due antenati: Haytham, un Templare, e Connor, un Assassino.

昏睡状態に陥ったデズモンドは、精神を再構築するため再びアニムスへと戻された。
精神を取り戻した彼は、その後テンプル騎士であるヘイザム、アサシンであるコナー2人の知識を吸収する。

Attraverso loro ottenne accesso al Grande Tempio, un luogo di grande potere, dove si sacrificò per salvare l'umanità da una catastrofe globale.

偉大な力を持つ宝物庫への鍵を手に入れたの彼は、そこへ向かい、自分の体を犠牲に世界的な大災害から人類を救うこととなった。

◆ ◆ ◆




|