スキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキル

固有で得る事が出来るスキルです

名称 フレーバー 条件 効果
令呪 令呪を持って命ず―― ※正規のマスターではあれば必ず持っているスキル 安価に命じる内容と令呪の発動を書き込む事で発動。戦闘時に使うと3ターンの間+2、それ以外は行動の制約・攻撃の回避・呼び出しなど様々な用途に使える。3回まで使用可能だが、通常3回目を使うと契約が切れて後々面倒。使用回数は特殊な場合を除き回復しない
固有結界 今、この瞬間に広がるのはアナタの世界。アナタの内面が世界を侵す―― 素質判定8以上 付けた際に心象風景を募集する。戦闘判定で大成功以上を出した際、次のコンマで発動を宣言する。発動直後のコンマに+3、それ以降5ターンの間+1し、発動中は敵の逃走を許さない
近接魔術 魔術がビームの撃ち合いだ?何言ってやがる、こっちのが早いし魔力の消費も少ないさ 素質5以上、身体性能5以上、戦闘レンジ4以下 戦闘時に宣言する事で発動。そのコンマに+2。ただし、近接戦闘時のみ
零距離魔術 消し飛びなぁ――!! 素質判定5以上、戦闘レンジ2以下 近接戦闘が微不利~拮抗~微有利になった時使用可能。直後の戦闘コンマに+3。ただし、判定に失敗すると自分にもデメリット有り
投擲 そらよっ! 戦闘レンジ6以上 付ける際に投げる物を選択。攻撃として選択した物を投げる事で+1。追加効果付加可能
特殊魔術:TRANS-AM 了解、トランザム!! 素質8以上 使用ターンから3ターンの間コンマ判定に+2。ただし終了から2ターンの間コンマ判定に-3。付ける際に家系:素質が0:0の場合、このスキルは変質する。家系:素質:身体性能:戦闘レンジが全て0の場合にも変質する
格闘技 さぁかかってこい、この拳が全てを粉砕する! 身体性能5以上、戦闘レンジ3以下 付ける際に何をやっているかと習熟度を判定、結果によって効果が変化する
魔眼 俺の目はちょいと特殊でね 素質判定7以上 付ける際に効果を選択できる(暗示、魅了など限られた範囲で)。素質9で付けた場合選択範囲に「直死、湾曲」を追加。素質判定が0の場合安価(発火、石化、凍結、狂気など)
宝石魔術 避けないでよね、高いんだから! 家系判定8以上、素質判定6以上 付ける際に宝石の種類と所持数を判定する。宝石を使用する事で戦闘判定に+1或いは+2、または不利補正の打消しを行える。ただし、宝石の数に限りがあることのみ注意
概念武装 実体無き敵には概念を、不死の敵にも概念を。概念を込めた武装は不可能を可能にする 家系判定8以上 戦闘レンジに応じた武装を得る。概念は安価で選択
運命転換 やべっファンブルだ……運命転換宣言します 素質判定1か0且つ人間である事 1日に1度だけ、失敗したときコンマの値を入れ替える(1なら0、2なら9、3なら8、4なら7、5なら6)事が出来る。ただし、コンティニュー数がストーリー中1回となる
明鏡止水 見えた、水の一滴!! 素質判定8以上、身体性能7以上、戦闘レンジ2以下 戦闘判定クリティカル若しくは2連続大成功若しくは3連続失敗後特殊判定成功時に発動。発動ターンから戦闘判定に+2しこれによってクリティカルになり、さらに-判定を打ち消す効果あり。毎ターン別判定を行いそれに失敗すると終了
専門家 あぁ、任せておけ。こいつは俺の専門だ 身体性能+素質が奇数 装備時に技能を選び、その技能が関わる行動判定に+3。ただし、戦闘に関わる技能の習得には事前に判定を行い成功する必要があり、習得しても補正は+1となる
魔法剣士 魔術師が剣を抜いちゃ駄目か? 素質判定5以上、身体性能6以上 付けた際に魔術:剣術の比率を魔術:身体性能で判定。それによって得意戦闘レンジが変化する。魔術<剣術の場合近接魔術習得、魔術>剣術の場合中距離戦闘で+1、魔術=剣術の場合戦闘判定に+1
音楽を嗜む者 オレ/ワタシの演奏/歌を聞けぇぇぇ!! 素質判定が遇数 付けた際に何をしているかと習熟度判定。最低でも趣味レベル、大成功以上でプロ/アイドル。知名度判定に+3、感情補正に+2
超兵 『良いか!思考と反射の融合だぁぁ!』「分かってる。行くよ!」 素質判定0 戦闘開始時にコンマ判定、成功以上で+1、大成功以上で+2、0なら+3とコンマ補正値上限突破を得る。さらに、生死判定に失敗した場合この能力を失うことで生存判定を成功扱いにする事が出来る。この能力を失っている時、戦闘コンマで0を2連続で出すと復活する。遭遇判定全般に-2
八極拳 一瞬の爆発力だ 戦闘レンジ3以下、身体性能8以上 近接戦闘時に+2、近接戦闘時に0が出た場合、直後判定で大成功以上をだせば一撃必殺
暗器 まぁ、無理もないよねー。まさかこんな物で殺されるなんて思わないし 戦闘レンジ1、素質3以下、身体性能5以上 通常会話時に暗器による奇襲が可能、大成功以上で殺害(警戒されている場合は不可)、一度暗器の存在がバレた相手にはこのスキルは消滅する
能力偽装・劣化複製 オリジナルには劣ろうと、この能力が強力なことに変わりねぇだろ! 素質4以下 装備時にスキルを一つ選択、その劣化版を得る。ただし、判定に失敗で特殊設定【削り行く命】を得る
ネクロマンシー 死体や死霊ってのは、実に忠実な僕になってくれるんだよ。執念はあっても自我は無いからね 素質5以上 死体や霊に干渉する魔術、ネクロマンシーを使うことができる。アンデットの作成と使役などが可能、性能などは素質の値に基づく。家系レベルが低いなど、死体入手のツテがない場合、「墓場泥棒」が必須
魔本拾い――独学魔術 そうだね、真っ当な教えは受けたことが無い。だけど、必要なことは全部あの本が教えてくれた 家系3以下、素質7以上 装備時に本の内容を指定する(ルーン魔術、悪魔召喚、など)。選択した魔術以外は殆ど使用できない代わりに、その本に書かれた魔術に関してはエキスパートとなる。選択した魔術の行使及び戦闘での使用に+2
粗暴な力 力任せが故に最強。防御を捨てて力を振るえば、心・技・体・魔全てをねじ伏せ一撃の下に叩きのめす 身体能力8以上 初回戦闘判定に+2、戦闘判定で成功した次の判定に+3と限界突破付与、戦闘判定で失敗した次の判定に-3
過剰兵装(オーバードウェポン) ――不明なユニットが接続されました。システムに深刻な障害が発生しています。直ちに使用を停止してください 設定【機械の体】取得時、判定でロボットを取得 戦闘レンジに応じて武装を1つ選択し、装備する。劣勢時に宣言する事で発動し直後の戦闘判定に+2、更に限界突破を得る。以後2ターンの間戦闘判定に+2、限界突破を付与されるが効果が切れると同時に生存判定を行う。1度の戦闘中に2度は使えず、一度拠点に戻って装備しなおす必要がある
強化蘇生 人間としてはあの時死んだ……これは生き返りなんかじゃない。産まれたんだ 素質5以下 装備時に【死徒】【混血】の内どちらかを選択する。装備時に【投擲】【魔眼】【固有結界】【近接魔術】【粗暴な力】【掴み取る者】のうちどれか1つを選択する。死ぬまでは何の効果も無いが、死んだ時自動的に選んだ設定、スキルを会得して復活する(習得に必要な数値が足りていない場合、自動的に習得できる値まで上昇する)その際全ての関係が消失し、その場に居合わせたキャラクターに関しては-2して再判定を行う。復活時に判定を行い、失敗すると【狂気】を習得。コンティニューを行えない
掴み取る者 この手に掴むは勝利? 栄光? いえいえただの(物理)です 身体能力6以上、戦闘レンジ3以下 『手のひらの使用』または『手を使って何かを挟む(掴む)』ような行動を起こした際に+補正。「手」でのみ『どんな危険物でも安全に触る事が可能』となる(熱・毒・呪い・刃など)。ただし触る事ができるだけで勢いなどを消せたりはしない。素質判定8以上でこのスキルを習得した場合、手のひらに魔力を用いた特殊防御などの使用が可能になる
魔砲使い 溜めて溜めて、溜めた末に放たれる魔力の奔流はただそれだけで撃ち抜く暴力と化す 素質7以上、戦闘レンジ7以上 狙撃時又は魔砲を使わずに連続で成功した次のターンに魔砲を撃つことが出来る。戦闘での魔砲発射時+3かつ限界突破を得るが、魔砲を撃った直後の戦闘判定に-3
王気(カリスマ) 命ずれば万人が跪く……アナタには人の上に立つ素質がある 家系判定8以上もしくは素質判定8以上 取得時にランクを10の位+1の位で判定、17以上ならA+、16~14ならA、13~11ならB、10~9ならC、8~7でD、それ未満でE。ランクにより感情判定に補正を得る。A以上なら+3、Bなら+2、C以下なら+1。Cランク以上のカリスマスキルの場合、感情判定大成功以上の相手には人心掌握判定が発生し、成功した場合【忠誠】を得る。A+ランクのカリスマスキルの場合、感情判定発生前に自動で人心掌握判定を行い成功した場合、相手はアナタに逆らえない。ただし、【カリスマ】【君の為なら】【反骨の相】などの特殊設定持ち、一部サーヴァントには発生しない。【忠誠】を得た相手からは絶対に【友好】【信頼】【恋慕】【愛情】を獲得できない
観察眼 お前の事は良く見ている――行動も、思考も全てお見通しだ 素質7以上もしくは身体能力0 戦闘時、戦闘相手と過ごした時間が多いほど判定に+1補正(目安としては1日会って1ターン共に行動するにつき+1)ただし、感情判定に-1
役奪者 貴様の生涯、この私が有効に使ってやろう―― 素質8以上 殺害した人物(もしくは拾い物)の死体を特殊な『皮』に『加工』し着ることで、その人物に成ることが可能。勿論モブ以外の指定もできる。着た瞬間にその『皮』と完全に一体化し脱ぐことができなくなる。どの程度の模倣ができるかは死体加工時の判定で決まる。0の場合のみ本物以上の能力を得る。2でも肉体と声だけは本物と同じになるが、1を出した場合その『皮』は失敗作となり破棄される(着れないことは無いが肉体が部分的におかしなことになってる)ただし素質が0の場合は他の『皮』を消費することで修復(振り直し)が可能。素質9以上であれば『皮』を被った際に前の『皮』の能力も引き継がれる。記憶や知識経験は取得さえできればいつまでも所持可相手が行動不可能な時、ストックしてある『皮』を被せる事も可能。その場合相手の元の能力や戦闘力は失われ『皮』に準じたものになる
キャストオフ ――Cast off! 設定「マスクドライダーシステム」を取得 変身した時、貴方は最初「マスクドフォーム」として戦闘する。マスクドフォームで戦闘中「キャストオフ」を宣言する事で発動可能。コマンド上は「防御・カウンター」として扱い、宣言時の戦闘判定に+2し、以後「ライダーフォーム」として戦闘を行う
クロックアップ Clock up! 設定「マスクドライダーシステム」を取得 ライダーフォームで戦闘中、成功以上を出した次のターンに発動可能。もう一度コマンド選択を行った後、安価の10の位+1の位を判定の値とする(10以上になった場合は0として扱う)一度使用すると、3ターンの間は使用不可
限定展開(インクルード) クラスカードを用いた宝具の再現 設定【魔法少女】取得時、素質判定6以上 宣言する事で発動。発動したターンに使用するクラスカード及び宝具を決定し、その宝具による攻撃を行う。影響は使用したクラスカード、サーヴァント、宝具によって変化する。一度使用したクラスカードはその戦闘中は使用不可になり、また一度の戦闘に宣言できる数は2枚まで。クラスカードは家系判定により所持枚数が変化する他、敵サーヴァントを撃破した際に判定を行い0が出ればクラスカードを取得する
夢幻召喚(インストール) クラスカードの力を完全に引き出した状態。その身は一時的に英霊となる 設定【魔法少女】取得時、素質判定8以上 宣言する事で発動。クラスカード選択し、自身を選んだ英霊とする。変身中戦闘判定に-2までのマイナス補正を打ち消しつつ+2、さらに大成功の次のターンに宝具を発動可能になる。変身時間は素質によって変化し、変身終了するとその次のターンは行動できず自動的に防御を選択し補正に-3となる。クラスカードは家系判定により所持枚数が変化する他、敵サーヴァントを撃破した際に判定を行い0が出ればクラスカードを取得する
スポーツ選手 格闘に用いる事は無いが、それでもその身体能力は極めて高い。貴方は、所謂スポーツの為に身体を鍛えている 身体能力6以上 装備時に種目や分野を安価。コンマ判定によりレベルが変化。1で部活や地元のアマチュアクラブに入ってたり程度の趣味のレベル、7で大体プロと呼ばれるレベル、9で世界選手権で優勝を狙えるレベル。0は神と称されるレベル。種目によってフレーバーでコンマに補正が掛かるほか、7以上だと知名度に補正が掛かる
こんなこともあろうかと 準備万全抜かりは無い、備えあればうれしいな 家系、素質、身体能力、戦闘レンジの合計が30以上 あなたは、合計でχ(判定)回まで『事前に準備を行っていた』物として後出しで道具や戦力の補充を行うことができる。それはいかなる状況に置いても適用され、どれだけ突飛に見えても「こんなこともあろうかと」の一言で納得させる事が出来る。ゲーム的には「無条件で-補正を完全消滅」する権利をX回分会得する
分割思考 分割思考、展開――その場での最適解を選択し行動します 素質6以上、家系+素質が10以上 行動や発言の安価をする際、常に安価を直下5レスまでの範囲化しその範囲内から1つ多数決で選択する方式となる。戦闘時コンマに+1、ただし3ターン目以降に戦術の補正が消滅し「疲労-1」付加。素質0でこのスキルを取った場合は疲労無し
ゴッドカード 神の名の下に――! 家系が3以上の奇数、素質9以上 聖杯戦争中、以下の効果をそれぞれ一度ずつ発動可能。・使用した戦闘中、自分の令呪×1の+補正を得る(補正上限無視)・戦闘時、自分の令呪1画を消費することでこのターンのあいだ+∞補正を得る(強制クリティカル)・自身のサーヴァントが消滅したとき、令呪2画を消費し魔力を限界まで喰わせて常時+3の補正を得た状態でそのサーヴァントを復活させる(ただしその後不利になった場合は即座に-3の補正を受けた状態で生存判定へ移行し、また復活したサーヴァントはその日が終了すると消滅する)また、上記の効果全ての使用権を放棄することで以下の効果を使用することが可能。・戦闘に自動勝利する