裏向き


4-1d:ii 特定のゾーンにおいて、カードが‘表向き’または‘裏向き’のいずれかの状態を持つことがあります。
カードが表向きである場合、そのカードを表面のみが見えるように置きます。
裏向きである場合、そのカードを裏面のみが見えるように置きます。

アンジュ・ヴィエルジュ 総合ルール Ver. 1.0.1 より

概要

 プログレスゾーンダメージゾーンエナジーゾーンに存在するカードが持つカードの状態の一つ。
 プレイヤーから見てそのカードを裏面のみが見えるよう置かれ、お互いのプレイヤーがそのままではカードの情報を確認することができない。

 プログレスゾーンでは、ゲーム開始前のレベル0のプログレスが裏向きで置かれる。
 ゲーム開始と同時にそれらは表向きとなり、それ以降は全てのカードは表向きになる。

 ダメージゾーンでは、基本的にカードは表向きに置かれ、ダメージリバースをした場合に表れる状態である。
 この場合、裏向きのカードでもお互いのプレイヤーはカードの情報を確認できる。

 エナジーゾーンでは、全てのカードが裏向きで必ず置かれる。
 この場合、裏向きのカードはお互いのプレイヤーがカードの情報を確認することはできない。

関連項目