※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キーパー



概要

 黒き夜の奇跡で登場した、常在型能力「《常》キーパー」を持つカード群である。
《常》キーパー(キーパーはデッキに4枚まで入れられる。)

 キーパー自体は「キーパーはデッキに4枚まで入れられる。」という、デッキ枚数に採用できる枚数を制限するテキストである。
 そして、現在存在するキーパーは、以下の共通した固有効果を持つ。
《自》リンク-ガードで捨札に置かれた時【リンク(5)-3】あなたのカード名に
「(特定のプログレス名)」を含むプログレスを1枚選び、そのバトル中、パワーを+4000。

 相手ターンであるアタックフェイズ内のガードステップで、ガードとして手札から捨てられた場合、リンクが発動する。
 他と同様に、リンクが成功した場合、効果が発動する。

 ガード宣言時、ガード処理を複数枚まとめて行うことが多いが、ルールでは手札は「1枚ずつ」捨てるため(総合ルール9-3a参照)、リンクの成功失敗を確認してから追加でガードを切ることが可能である。


キーパーを所持しているカード一覧


関連項目