フェルアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




台詞

「まさか・・・・・・私のせいで・・・・・・!?」
「私に近づくと良いことないわよ?」
「うそ・・・・・・実験失敗?服がぶかぶかだにゃー!・・・・・・えっ」
「これが世界の神々へとたどり着く門です。・・・・・・後は一歩踏み出すだけであなたは神になれます」
「ちょっとシュメール止め・・・・・・てっ」


二つ名
黒猫、不幸の魔女、因果の道標


所属
魔法王国/師匠級魔術師


キャラクター解説
魔法王国の師匠級魔術師の一人。その容貌と、不幸に見舞われる体質から黒猫と呼ばれている。
自分の不幸体質は魔法からくるものだと考え、因果律を研究している。
運命に関与する力を持っているが制御しきれていない。

裕福な生まれだったがその体質から他人に疎まれ内向的な性格になってしまった。
自分の体質を研究するために魔法学院に入学しシュメールやトレントといった友人に出会うが・・・。

魔法学院を卒業し魔法王国で因果律の研究を進めていたが、デュランダルとガルディレアによる魔法王国転覆計画の最中にアンナローゼの配下にさらわれる。
そしてそこで音信不通だったシュメールと再会。
しかしそのシュメールは彼女が用意した偽物であり、因果の向こうにいる彼女に会うため渋々エルガンディのために因果律の門を開く。



関連キャラクター
シュメール
トレンテ