01_準備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

急に思い立ち、旧東海道を歩き始めました。
日本橋から、いつの日にか京都まで辿り着くことを夢見て。

早速第一日目(2013/5/28)を振り返ってみましょう。

まずは準備。
うすうす「やりたいなぁ~」とは考えていたものの、決心して準備を始めたのは当日の朝7時。
いつもながら、行き当たりバッタリの無計画。
準備を急がないと今日の歩ける距離も短くなってしまうので、急いで準備開始です。

考えた用意するものは以下のとおり。
・地図
・メモ帳
・歩きやすい靴
・定期券
・デジカメ
・ウエストポーチ
・白い上着

まずは地図。
旧東海道を歩いてみようということで、地図を用意しなければいけません。
スマホを考えましたが、電池切れが心配で断念。
かといって、今から「旧東海道を歩く」などという本を買いに行く時間もない。
普通の地図を持っていくにも、荷物を減らしたい。
そこで、googleマップ(*1)をパソコンで印刷することにしました。
日本橋から芝公園がA4横1ページになる程度の縮尺にして、windowsのプリントスクリーンをwordに貼り付け。なんとも原始的です。
日本橋から藤沢宿までを10ページ分印刷し、ホチキス止めして地図の完成です。

(*1)旧東海道地図
http://gpscycling.net/tokaido/tokaido.html

次はメモ帳。
大まかな経過時間の記録を残したくて、1時間ごとに地図に印を記入することにしました。
本当は感想などもメモしたいところですが、歩きながらではムリですので、時刻だけ。
スマホは緊急用

午前10時、東京駅に到着。
八重洲北口から外に出ました。