最終更新: 2014/03/31 12:04:28

ガルーラ

No.115 タイプ:ノーマル
通常特性:はやおき(ねむりの継続ターンが本来の半分になる)
     きもったま(ゴーストタイプにノーマルと格闘タイプの技が当たるようになる)
隠れ特性:せいしんりょく(怯まない)
体重  :80.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガガルーラ
タイプ:ノーマル
特性 :おやこあい(対象が1体の攻撃技を使用した後、半分の威力でもう1度同じ技が出せる)
体重 :100.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
ガルーラ 105 95 80 40 80 90 はやおき/きもったま/せいしんりょく
メガガルーラ 105 125 100 60 100 100 おやこあい
おやこあい補正 105 213 100 100 100 100 ※A252振り、C無振り
105 197 100 116 100 100 ※C252振り、A無振り
+  実質種族値の検算

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

メガガルーラの特性「おやこあい」は1回攻撃の技が2回攻撃になる強力な特性。
特性「おやこあい」について
  • 1回攻撃の技が2回攻撃になる。ただし2撃目の子供の攻撃はダメージが半分になるため実質の倍率は1.5倍。
  • 2回攻撃なので、相手の身代わり・きあいのタスキ・マルチスケイル・がんじょうに強い。
  • 2回攻撃が直接攻撃の場合、ゴツゴツメット、さめはだ、てつのトゲはその分ダメージを2回受ける。
    ほのおのからだ、せいでんき、どくのトゲ、メロメロボディ、ほうしの状態異常の判定も2回行われる。
    ぬめぬめだと素早さが2段階ダウンとなる。
  • 攻撃技の追加効果の判定も2回行われる。(疑似てんのめぐみ)
    追加効果発生率は、岩なだれやのしかかりなどは30%→51%に。冷凍ビームなどは10%→19%となる。
    秘密の力は子の攻撃にのみ追加効果が発生する。
  • 攻撃技の能力上昇の判定も2回行われる。グロウパンチであれば攻撃が2段階上昇する。
    反面、アームハンマーだと、素早さが2段階ダウンとなる。
  • 技の当たり判定は1回目で行われる。1回目の攻撃が当たれば2回目の攻撃も必ず当たり、
    1回目の攻撃が外れれば2回目の攻撃も必ず外れる。
  • カウンターやミラーコート(2倍反射技)は、2回目の0.5倍攻撃を反射するので1倍となり、被ダメージの2/3しか返せない。
    メタルバースト(1.5倍反射)なら実質0.75倍の威力となり、被ダメージの半分しか返せない。
  • 変化技には適用されない。
  • ダブル・トリプルバトル時に敵複数に攻撃する(いわなだれなど)場合には適用されない。
    ただしダブルでも敵残り1体なら適用される。
  • 地球投げなどの固定ダメージ技の場合2回目のダメージ半減はない。(地球投げで50×2で100ダメージ)
    カウンターも固定ダメージ技扱いで被ダメージの4倍を与える。
メガシンカにより特攻も上がり、大文字などの役割破壊の特殊技も活かしやすい。素早さも上がり激戦区の100族となる。
耐久も高く、物理ならヤドランにわずかに劣る程度で、特殊ならベトベトンと同等の耐久がある。
不一致弱点程度では1発で倒されることは少ないだろう。
一致弱点を突かれる格闘タイプを上から潰せるファイアローとの相性が良い。
現在のwifi対戦のシングルレートでは特に流行している。
基本的に考察はメガシンカ前提。

物理型の場合ゴツゴツメットやさめはだに弱いのでHPは6nと8nが非推奨。
特に無振りの時180=6nとなるのでゴツメ持ちを3回(親子愛なので6回)攻撃した場合落ちてしまう。
例えばグロウパンチから恩返し2回で強引にゴツメクレセを落とす時に相討ちになってしまう。
これらの可能性を考慮するなら4振ったほうがいい。

今作からけたぐり&くさむすびの仕様が変更され、威力変動ラインが0.1kgずつ下げられているため、
メガガルーラには威力100で入るようになっている。

+  メガシンカ前の特性について



Ver4.0
以下を目的にレイアウト等を試験的に大きく変更しています。
  1. 指数を考察に取り入れやすくする
  2. 過度な↑の使用によって議論がわかりづらくなることを避ける
  3. 個人の感想や報告で考察が見づらくなることを避ける
  4. 実用性がないと判断された型をどのようにまとめるか
今までのテンプレとの違いは以下のとおり
  • 最終更新を追加
  • コメント欄へのアンカー付きリンクを追加
  • ステータス・指数を追加
  • 削除された型を追加
  • コメント欄を追加
新しくテンプレにしたいと思っているので 運営板 のほうに意見ください。
この文章は議論が終わったら消します。




基礎情報

技候補

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果
(親子愛)
備考
おんがえし 102(153) 100 - メインウェポン。威力・命中ともに優秀。メタモン対策で「やつあたり」でも可。
すてみタックル 120(180) 100 反動1/3 おんがえしより高威力だが反動が痛い。
A特化で猫騙しと併せれば、H252ローブシンにも対面から勝てるようになる
ねこだまし 40(60) 100 ひるみ100% 様子見とダメージ蓄積、風船・マルチスケイル潰しに。
メガシンカのターンにS種族値91~99族に抜かれずに進化できる。
グロウパンチ 40 100 自分攻撃↑
(自分攻撃↑↑)
親子愛によって攻撃が2段階も上昇。
ポリゴン2などによる受けを不成立にできるがゴツメに注意。
ドレインパンチ 75 100 与ダメ1/2回復 耐久があって回復手段に乏しいガルーラにとって相性は良い。 前作技マシン
けたぐり 不定 100 重量級の相手に刺さる。マンムーを襷貫通で確一。
威力目安:120(バンギラス/マンムー/ヒードラン/カビゴン/テラキオン)
100(ガルーラ/サザンドラ/ユキノオー/ナットレイ/パルシェン/ゴロンダ)
80(エンペルト/ルカリオ)・60(ラッキー/ホルード)詳しくは体重表参照。 前作教え技
かみくだく 80 100 防御↓20%
(防御↓36%)
メイン技との相性補完に優れたサブウェポン。
防御ダウンの判定も2回。
ふいうち 80 100 優先度+1 先制技として優秀。物理型であればラティオスも確1。
読まれて変化技をされると失敗してしまうので注意。
じしん 100 100 - 非接触で広範囲で高威力。
ノーマル技の通らない岩・鋼への相性補完技として優秀。
ギルガルドやクレッフィにささる。
いわなだれ 75 90 ひるみ30%
(ひるみ51%)
親子愛によって約5割でひるませることが出来る。
じしんと同じく非接触技な点も評価。
がんせきふうじ 60 95 素早↓100%
(素早↓↓100%)
親子愛により相手の素早さを2段階ダウンできる。
いわなだれと選択。じならしと違い、相性で無効化されない。
れいとうパンチ 75 100 こおり10%
(こおり19%)
物理型で運用できる氷技。カイリュー確1~乱1。
ガブリアスは確1で子の追撃なしで倒せるかは乱数。
火力が確1ギリギリなのでいじっぱり推奨。 前作教え技
特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果
(親子愛)
備考
かえんほうしゃ 90 100 やけど10%
(やけど19%)
呼ぶナットレイ、エアームド(確2)等へ。
ギルガルドやパンプジンにも。
だいもんじ 110 85 やけど10%
(やけど19%)
やや命中不安だが火力は高い。
C特化でH252エアームド、ナットレイが確1。やけど判定も2回入る。
れいとうビーム 90 100 こおり10%
(こおり19%)
鮫肌ガブリアスやマルスケカイリューなど。
カバルドンやパンプジンにも。氷判定も2回入る。
ふぶき 110 70 こおり10%
(こおり19%)
C特化吹雪でH無振りマルスケカイリューが確1。
H252だと超低乱数。氷判定も2回入る。
10まんボルト 90 100 まひ10%
(まひ19%)
対水。まひ判定も2回入る。
かみなり 110 70 まひ30%
(まひ51%)
対雨。命中不安だが親子愛によって約5割で麻痺させる。
シャドーボール 80 100 特防↓20%
(特防↓36%)
ゴースト・エスパータイプの物理受けに刺さる。
かみくだくやふいうちと違いノーマルに無効化される点に注意。
めざめるパワー 60 100 - 草が最有力。てんねんヌオーピンポイント対策。
ドサイドンなど他の4倍やウォッシュロトムなどの水相手にもそれなりに有効。
変化技 タイプ 命中 - 備考
みがわり - - 状態異常の回避や交代読み、対ギルガルド等に。
耐久型ポケモンの攻撃耐え調整や岩雪崩等と併せて身代わりを残して突破できると良い。
どくどく 90 - 呼びやすいクレセリアなどの物理受け対策。
ゴツゴツメット対策を同時に兼ねているのもポイント。
岩雪崩の怯みと併せればターン稼ぎにも期待できる。

+  優先度の低い技〈からげんき・ずつき・のしかかり・かわらわり・アームハンマー・ちきゅうなげ・じならし・ほのおのパンチ・かみなりパンチ〉



型考察

メガガルーラ物理型

特性:きもったま推奨 → おやこあい
性格:ようき・いじっぱり・むじゃき・せっかち
努力値:HP・攻撃252 / 攻撃・素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
選択ノーマル技:おんがえし or すてみタックル
選択物理技:いわなだれorがんせきふうじ/じしん/ふいうち/かみくだく/格闘技
選択特殊技:だいもんじ/れいとうビーム
選択補助技:みがわり/どくどく

物理技をメインに攻める型。
役割破壊の特殊技も候補に入る。

積みながら殴れるグロウパンチと、一致恩返しの威力は強力。
グロウパンチは殴れる剣舞感覚で使え、鬼火やいかくにも強い。
ゴーストを呼びやすいが、かみくだくや、ふいうちなども使える為、完封されにくい。
不利対面でも、相手の素早さが低いなら、いわなだれの5割怯みで強引に突破もできる。
S極振りするならいわなだれは非常に優秀。

●AS振りのメリット...激戦区100族で優位に立つ。いわなだれの5割ひるみによる強引な突破
●HA振りのメリット...ガルーラより早い格闘タイプの一致格闘技も大半を耐えるようになる

ナットレイ、エアームドなどの物理受けの鋼に対しては役割破壊の大文字が非常に有効。
ギルガルド、パンプジン、ブリガロンにも軒並み刺さるため、大文字の優先度は高い。

冷凍ビームはほぼ氷4倍竜(主にさめはだガブリアス)ピンポイントだが、
交代ターンに、恩返しorグロパンを叩き込めれば、そのままふいうちで押し切れるので、
優先度はだいもんじよりは低い。
↑ただ、ガブリアスがゴツメをもっていると、交代出だけで、ガルーラのHPが半分削られているので、
安全なのは、やはり冷凍ビーム。また、物理受けカバルドンなどにも冷凍ビームは有用。


岩技を入れたいときは岩雪崩と岩石封じの選択。
最速なら怯みが狙える岩雪崩、いじっぱりHAなら相手の速度を落とせる岩石封じの方が相性は良い。

+  使用感について

メガガルーラ特殊型

特性:はやおき推奨 → おやこあい
性格:むじゃき・せっかち・おくびょう
努力値:特攻・素早252
持ち物:ガルーラナイト
選択特殊技:だいもんじ/れいとうビーム/10万ボルト/シャドーボール/めざ草
選択物理技:おんがえしorすてみタックル/けたぐりorアームハンマーorドレインパンチ/ちきゅうなげ/ふいうち

単純な火力では劣るものの、物理型をメタにとり範囲の広い三色特殊技をメインに攻めていく型。
物理技を入れる場合はAに振らなくても威力の確保できるすてみタックルや、
バンギやハピなどの特殊受けを突破するための物理格闘技が役割破壊枠としては優先で入れられる。

だいもんじは、ギルガルド・エアームド・ナットレイなどの鋼やハンプジンに。
シャドーボールは、ゴースト全般・ヤドランに。
けたぐりは、バンギラス・カビゴン・マンムー・ヒードラン・相手のガルーラなどに。
けたぐりの威力が下がってしまうハピナス・ラッキーはドレインパンチで。

C特化めざ草でH252振りヌオーが高乱1
C特化文字でH252振りエアームド、H252振りパンプジンが確1


メガガルーラ耐久型

特性:せいしんりょく推奨 →おやこあい
性格:わんぱくorしんちょう
努力値:HP・防御252orHP・特防252
持ち物:ガルーラナイト
優先選択技:どくどく・みがわり・ドレインパンチ
選択技:グロウパンチorけたぐり/恩返しorのしかかり/だいもんじ/じしん/がんせきふうじ

耐久振りの叩き台。特化した時の耐久はH252振りのほぼ1.4倍となる。
特化130族(実数200)一致抜群120技の1.3倍補正から確定1発ライン。
耐久特化することでタイマン性能が上昇する。防御特化で帯テラキオン程度のインファイトを確定で耐え、
返しの無振りドレインパンチで沈められる。メガルカリオ以外のインファイト勢に役割を持てるようになる。
また耐久特化により受けに来たゴツメもち耐久勢の攻撃をみがわりが確定で耐えるようになり、
安心してどくどくを入れて突破できるほかグロウパンチの起点にもなる。
受けに来たパンプジン・スイクン・クレセリアあたりも上から身代わりを張り、どくどくを入れれば無償突破できる
身代わりも残るので3タテも視野に入れられる。鋼勢にはだいもんじが刺さる。
回復ソースに乏しいのでドレインパンチの優先度は高め。
ちなみにメガガルーラ同士がB振りとA振りで打ち合う場合、B振り側の方がわずかに与ダメージで上回るため若干有利となる。

+  耐久特化時の確定数について


メガガルーラどろかけ型

特性:きもったまorはやおき
性格:ようき/わんぱく/しんちょう
努力値:HS252/HB252/HD252
持ち物:ガルーラナイト
確定攻撃技:どろかけ
選択攻撃技:いわなだれ/のしかかりorひみつのちから/グロウパンチ/ドレインパンチ/だいもんじ/かみくだくorふいうち
選択補助技:どくどく/みがわり

2連続のどろかけによる2段階の命中ダウンが主軸。これはガルーラにしかできない芸当。
命中100の技なら60までダウンさせることができる。
命中90のとびひざげりなら、命中54までダウン。
命中70のきあいだまなら、命中42までダウン。
運が絡むが、1回しのげば、さらに追加2段階ダウンも狙え、
苦手な格闘相手に強く立ち回れるのが特長。

2連どろかけにより交代を誘いやすいので、
みがわりを張って、グロパンで積んでも良し
のしかかりや、ひみつのちからでマヒを撒いても良し
そこから怯み技で強引突破をしていくなど、戦略の幅は広い。
(グロパン無双と、まひるみの両立は技スペースがきついか)

相手が居座るなら、控えの積みポケに交代して無双を狙っても良い。
こちらの控えに交代する時も、布石として大変重宝し、無償交代も狙いやすい。

嫌がらせ・交代誘発・味方サポートがメインとなる。
努力値は耐久をある程度確保し上からどろかけを入れられる対象を増やすHSの最速と
みがわりの耐久力を増すHDorHBからの選択。
耐久特化すれば上にある耐久型の芸当もある程度こなせる。

+  どろかけ型の使用感について






削除された型

※削除または削除からの復帰はコメント欄で報告してから行ってください。
+  削除された型を見る


対ガルーラ

  • 注意すべき点
親子愛の高火力かつ、広範囲の技を覚えるため後出しで安定して受けるのはかなり難しい。
また耐久の種族値も高めで、耐久特化されると格闘ポケモンでも確1をとるのが難しくなる。
グロウパンチの攻撃2アップや、岩雪崩の5割り怯みとサブ効果も充実しており、
岩石封じの素早さ2ダウンや、どろかけの命中2ダウンなどの嫌がらせも厄介。
いずれにしても、技や型が容易に読めないのもメガガルーラの強さの1つではある。
+  補足


  • 対策方法
基本的には耐久ポケモンにゴツメを持たすか、
ゴーストポケモンでの、ノーマル技と格闘技を無効化させての立ち回りが一般的な対処法。
広範囲の技を覚えると言っても、所詮4つしか覚えられないので、
思い切って割り切って対策するしかない。全部の技や型を対処できるポケモンはいないであろう。
+  ゴツゴツメット
+  ゴーストポケモンで対処する
+  スキルスワップ
+  おにび・いかく
+  上から確1を取れるアタッカー


コメント欄


  • ここに書き込むべきでないかもしれないけど、ドレインパンチは前作技マシンではなく教え技じゃない? - 名無しさん 2014-03-30 16:24:13
  • 雷はスイクンやブルンゲルといった耐久水に対する打点を確保するためのもの。いらない訳がない - 名無しさん 2014-03-30 16:44:27
    • サブウェポンに電気が必要なのかどうかから議論する場。 みなさまの意見を求む。 - 名無しさん 2014-03-31 11:59:02
      • スイクンやマリルリを除けば、電気よりシャドボの方が範囲広くて良い気がします。ヤドラン・ブルンにも抜群取れますし、ゲンガーやクレセに対しても非接触で打点持てますしね。 - 名無しさん 2014-03-31 15:57:13
        • ガルーラはノーマルというタイプ上、繰り出しにくく、基本的には居座り向きのポケモンなので、高火力でも命中の低いの雷や吹雪との相性はイマイチです。 - 名無しさん 2014-04-01 12:58:04
          • 雨パや霰パで運用する場合は、話は別です - 名無しさん 2014-04-01 18:03:19
            • 話しは別と言うか、そんな運用はしないから、天パじゃなきゃ採用しない技ならば、それこそ不要ということになる。 - 名無しさん 2014-04-01 18:06:47
  • どろかけ/どくどく/みがわり/いわなだれHBで20戦使って見たが相手が勝手にアタッカーだと思い込んでるのか受けに変えてくれる場合が多くどろかけがよく刺さった。クレセリア辺りが選出にいた時は身代わりからのどくどくが刺さった。ただ受けは突破できても死にだししてくる高速格闘には無理に突っ張らず引いた方が良かった。総じて上からどろかけがはいるか入らないかだと思う。苦手なやつでもうまく身代わり残せればどろかけで粘れる場合はあったが - 名無しさん 2014-03-30 20:36:55
    • その構成だと、最近増えだした身代わりクレセリアで完全に詰みそうやな - 名無しさん 2014-03-31 15:52:43
      • クレセリアが身代わりするより先に毒毒できるから、詰まないやろw - 名無しさん 2014-03-31 16:23:16
        • ああ、身代わりクレセは臆病S振りがテンプレだから、耐久ガルじゃまず抜けんよ - 名無しさん 2014-04-01 00:51:09
          • 耐久ガルもS振りだからクレセじゃ抜けないよ。種族値的に。クレセが勝つには対面したときにすでに身代わりを貼っておくしかない。 - 名無しさん 2014-04-01 08:38:05
            • どろかけガルがS振りも推奨しているが、耐久ガルはS振りではないがな。ただ、耐久削ったクレセにさほど脅威は感じないがな。 - 名無しさん 2014-04-01 10:12:42
              • 身代わりクレセは最速70族抜き抜きが多いかな。耐久ガルでそれ抜くには、Sに努力値132振る必要がある - 名無しさん 2014-04-01 18:01:09
                • 根本的に、クレセが先手でみがわり貼れても、普通の物理ガルなら、みがわりを余裕で壊すだけだから、何もない同士で対面したとしても、初手みがわりって様子見以外にないかな。 ガルの型が読めない以上、このどろかけガルvsみがわりクレセの考察自体無意味だよ。クレセがガルの前に出てくるのは、ほぼ物理だと思って止めにくるわけだからね。 - 名無しさん 2014-04-01 18:10:55
                  • 普通のガルならクレセ来たら交代するでしょ。で、クレセ側も交代読むなら身代わりが安定択になる。 - 名無しさん 2014-04-10 19:21:35
  • にらみつけるは一回だけみたいだ - 名無しさん 2014-04-02 12:10:40
    • 変化技には適応されない って書いてあるよ。 すげー今さら感 - 名無しさん 2014-04-02 12:14:43
      • いや、威力20あるからな - 名無しさん 2014-04-14 02:32:45
  • 色々なコメントがまとめて消されたり修正されたりしてるなぁ・・・。。発言の誤字訂正程度ならいいんですけど、後々揉める要因になる可能性もありますしやめたほうがいいかと・・・。少なくとも修正した旨は記載してほしいかも。ただ、重複文の修正に関しては感謝します。確かwikiの不具合だったはずですので。 - 名無しさん 2014-04-02 15:40:09
  • メガガルーラってもしかして飛び膝に対して回避率上がる裏補整あるのか?6回最後にバシャと対峙して3回も外して負けたんですが… - 名無しさん 2014-04-03 03:55:03
  • 技考察に、「のしかかり」復帰させませんか? 耐久型・どろかけ型、共に候補入りしていますし、素早さに振らない分、マヒはかなりありがたい恩恵で、それこそ攻撃に振ってないのでさほど、威力重視しなくても良いかとも思います。 意見求む。 - 名無しさん 2014-04-03 09:28:29
    • ただ、耐久型に関しては、どくどくが主軸なので、のしかかりを選ぶ意味が薄いのもあるんですが、なら、耐久型ののしかかりを消すとかでも。 - 名無しさん 2014-04-03 09:30:53
  • 親子愛での4倍カウンターは何かに使えないかなあ…? - 名無しさん 2014-04-13 21:24:27
    • 役割放棄やろ - 名無しさん 2014-04-15 12:44:40
    • メガとタスキは共存できないから使い辛いのは勿論として、4倍返しである意味もあんまりないからな。 - 名無しさん 2014-04-17 02:12:53
  • メガトンキックとギガインパクトは候補に入れるべきだろ。前者は捨て身と違ってリスクないし後者は物理受けを無理やり確1に仕留められる。 - 名無しさん 2014-04-18 22:55:02
    • 俺も賛成だわ。水ロトとかの水タイプの候補にドロポン入ってたし、命中不安定でもメガキ入れるべきは入れるべき。 - 名無しさん 2014-04-19 01:54:03
      • 後者もS100だから死に際に打てるし入れね? - 名無しさん 2014-04-19 02:08:41
    • 4回に1回は外れる技がリスクなしとはこれいかに。あと、インパクトは具体的に何を確1にできるのか、明確な仮想ラインを示すべき。 - 名無しさん 2014-04-21 00:51:31
      • 問題外。水ロトムのハイドロポンプは、それしか選択肢にないから入っているのであって、ある意味しかたなくのパターン。 命中の悪いメガトンキックなんて論外以外の何者でもない。外れるリスクがあるのに、リスクがないってありえない。 ギガインパクトは別にガルーラでしなくてもいい技。 ギガしなくても火力は確保できているので、1ターン休みでガルーラの受け出しにくさを潰しているだけ。 ま、なんにしても、自分で使ってみることだね。 - 名無しさん 2014-04-21 13:02:29
        • そもそも捨て身の威力120と30しか差がなく、恩返しと比較しても不意打ち一発分も変わらないギガインはネタにしかならない。この程度の誤差で確1になるのであれば物理受けとは呼べないし、確2以下ならグロパンでいい - 名無しさん 2014-04-21 16:33:41
          • 比較対象はねこだましの方かな。ねこだまし+捨身で160だから、150で一回休みのあるギガインパクトを使う意味があまりない。中途な耐久力持ちがメガガル恩返し耐えとか捨身耐え調整とかはたまにいるけど、ギガインパクト入れるよりはねこだまし入れた方が色々役に立つ。 - 名無しさん 2014-04-22 03:07:47
            • ねこだましは初手にしか使えねーだろ。比較にすらならんわ。大体捨て身耐え調整してる奴をぶち抜ける時点で有用性あるわ。 - 名無しさん 2014-04-23 21:48:36
              • そうはいうがノーマル一致技だからおんがえしや捨身と同時採用すると枠がきつ過ぎるし、かといってギガインパクト一枠にしちゃうと一致火力で押していくガルーラの強みがかなり削れてしまう。そもそも捨身耐え調整自体がレアケースだし。 - 名無しさん 2014-04-23 22:07:59
        • 反動がないのがでかいやろ 反動で耐久削って負け筋生まれるときだってあるからな - 名無しさん 2014-04-23 22:00:41
          • 簡単な話し、安定を求めるなら恩返しで良く、火力を求めるなら捨て身で良い。ただそれだけ。 上にもあるが、メガギガを自分で使ってみてはどうかね?  - 名無しさん 2014-04-24 09:03:08
  • How To Buy Cheap Generic Ceclor 500mg dfkegeedebgd - Pharme180 2014-04-24 10:53:37
名前:
※どれに対する発言かわかりやすくするため返信機能を使うこと推奨。該当する◎をチェックしてからコメントを書くと返信になります。
※ENTERを押すと改行ではなく投稿になるので注意。改行したいときは半角で&br()と書いてください。

過去コメントログ



覚える技

レベルアップ

3rd 4th 5th 6th 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
1 1 1 1 れんぞくパンチ 18 85 ノーマル 物理 15
1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
19 7 7 7 ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
13 10 10 10 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
7 13 13 13 かみつく 60 100 あく 物理 25
- 43 19 19 ダブルアタック 35 90 ノーマル 物理 10
31 22 22 22 いかり 20 100 ノーマル 物理 20
25 19 25 25 メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
- - 31 31 なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20
43 25 34 34 ピヨピヨパンチ 70 100 ノーマル 物理 10
- 31 37 37 かみくだく 80 100 あく 物理 15
37 34 43 43 こらえる - - ノーマル 変化 10
- 37 46 46 げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10
- 46 49 49 ふいうち 80 100 あく 物理 5
49 49 55 50 きしかいせい - 100 かくとう 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技05 ほえる - - ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技13 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 110 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技24 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 110 70 でんき 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 60 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 60 100 ほのお 特殊 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技88 ねごと - - ノーマル 変化 10
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
技98 グロウパンチ 40 100 かくとう 物理 20
技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 90 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第5世代までの技マシン XY
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
※以下は第4世代までの技マシン BW
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 タマゴ
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 ×
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 ×
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv.
技60 ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10 (PDW)
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15 ×

タマゴ技

3rd 4th 5th 6th 威力 命中 タイプ 分類 PP
ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20
みやぶる - - ノーマル 変化 40
きあいだめ - - ノーマル 変化 30
しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 BW:技20
かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ブレイククロー 75 95 ノーマル 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10 BW:技90
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
アームハンマー 100 90 かくとう 物理 10
きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 4th:技01
きりふだ - - ノーマル 特殊 5
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
ともえなげ 60 90 かくとう 物理 10

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP BW
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 Lv.
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 タマゴ
カウンター - 100 かくとう 物理 20 タマゴ
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
いびき 50 100 ノーマル 特殊 15 ×
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15 ×
こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv.
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15 ×
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15 ×
れんぞくぎり 40 95 むし 物理 20 ×
アクアテール 90 90 みず 物理 10 ×
うらみ - 100 ゴースト 変化 10 ×
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5 タマゴ
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15 Lv.
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10 ×
てだすけ - - ノーマル 変化 20 ×
けたぐり - 100 かくとう 物理 20 ×
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 25
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10

その他

タイプ 分類 PP 備考
うたう - 55 ノーマル 変化 15 XD
あくび - - ノーマル 変化 10 配布(海外)
ねがいごと - - ノーマル 変化 10 配布(海外)
ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10 PDW
カウンター - 100 かくとう 物理 20 PDW
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 怪獣
孵化歩数 5120歩
性別 ♀のみ
成長タイプ レベル 3

遺伝経路

カウンター ドーブル(ス)⇒サイホーン(卵)ミズゴロウ(卵)
すてみタックル カラカラ(L43)、ミズゴロウ(卵)など
がむしゃら カラカラ(L41)、ミズゴロウ(L46)、ゴニョニョ(卵)など
アームハンマー ラグラージ(L69)、サイドン(L42)、ドーブル(ス)⇒ゴニョニョ(卵)
きあいパンチ ズルッグ(L49)⇒ヒトカゲ(卵)
さわぐ ゴニョニョ(L5)
ともえなげ ドーブル(ス)⇒ゴニョニョ(卵)

外部リンク