最終更新: 2014/07/20 06:56:43

ガルーラ

No.115 タイプ:ノーマル
通常特性:はやおき(ねむりの継続ターンが本来の半分になる)
     きもったま(ゴーストタイプにノーマルと格闘タイプの技が当たるようになる)
隠れ特性:せいしんりょく(怯まない)
体重  :80.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・メガガルーラ
タイプ:ノーマル
特性 :おやこあい(対象が1体の攻撃技を使用した後、半分の威力でもう1度同じ技が出せる)
体重 :100.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
ガルーラ 105 95 80 40 80 90 はやおき/きもったま/せいしんりょく
メガガルーラ 105 125 100 60 100 100 おやこあい
おやこあい補正 105 213 100 100 100 100 ※A252振り、C無振り
105 197 100 116 100 100 ※C252振り、A無振り
+  実質種族値の検算


ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

特性「おやこあい」で補強される火力、高い耐久力、幅広い技により、主軸としても補完としても高い採用率を誇るトップメタ。

メガシンカにより攻撃のみならず特攻も上がり、大文字などの役割破壊の特殊技も活かしやすい。素早さも上がり激戦区の100族となる。
一致弱点を突かれる格闘タイプを上から潰せるファイアローとの相性が良い。

物理主体の場合、特性おやこあいによりゴツゴツメットやさめはだなどが苦手。ASに振った場合の端数はHPに振って実数値を6n+1にし、ゴツメ×6を耐えるようにすること。
今作からけたぐり&くさむすびの仕様が変更され、威力変動ラインが0.1kgずつ下げられているため、メガガルーラには威力100で入るようになっている。

+  特性「おやこあい」について

+  メガシンカ前の特性について
  • メガシンカしないガルーラは記録wikiにあります。



基礎情報

技候補

メガガルーラは戦法の幅が非常に広く、ありとあらゆる技に採用理由を見出すことができる。
それぞれの技には適した努力値振りや組み合わせがある程度存在するため、パーティー単位での考察が重要なポケモンともいえる。

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果
(親子愛)
備考
おんがえし 102(153) 100 - メインウェポン。威力・命中ともに優秀。メタモン対策で「やつあたり」でも可。
すてみタックル 120(180) 100 反動1/3 おんがえしより高威力だが反動が痛い。
A特化で猫騙しと併せれば、H252ローブシンにも対面から勝てるようになる。
ねこだまし 40(60) 100 ひるみ100% 様子見とダメージ蓄積、風船・マルチスケイル潰しに。
メガシンカのターンにS種族値91~99族に抜かれずに進化できる。
からげんき 70(105) 100 状態異常で威力倍 火傷対策。ダブルにおいてそこそこの採用率を誇る。
状態異常発動が相手依存であり異常玉を持てるポケモンと違い火力が安定しない。
他のメインウェポンと併用すると火力が安定する。
じしん 100 100 - サブの採用率トップ。非接触で広範囲で高威力。
ノーマル技の通らない岩・鋼への相性補完技として優秀。
ギルガルドやクレッフィにささる。
グロウパンチ 40 100 自分攻撃↑
(自分攻撃↑↑)
親子愛によって攻撃が2段階も上昇。
ポリゴン2などによる受けを不成立にできるがゴツメに注意。
けたぐり 不定 100 特殊主体における対バンギなどで採用。マンムーを襷貫通で確一。
威力目安:120(バンギラス/マンムー/ヒードラン/カビゴン/テラキオン)
100(ガルーラ/サザンドラ/ユキノオー/ナットレイ/パルシェン/ゴロンダ)
80(エンペルト/ルカリオ)・60(ラッキー/ホルード)詳しくは体重表参照。 旧作教え技
かみくだく 80 100 防御↓20%
(防御↓36%)
メイン技との相性補完に優れたサブウェポン。
防御ダウンの判定も2回。
ふいうち 80 100 優先度+1 先制技として採用。物理型であればラティオスも確1。
読まれて変化技をされると失敗してしまうので注意。
いわなだれ 75 90 ひるみ30%
(ひるみ51%)
親子愛によって約5割でひるませることが出来る。
じしんと同じく非接触技な点も評価。
がんせきふうじ 60 95 素早↓100%
(素早↓↓100%)
親子愛により相手の素早さを2段階ダウンできる。
いわなだれと選択。じならしと違い、相性で無効化されない。
れいとうパンチ 75 100 こおり10%
(こおり19%)
物理型で運用できる氷技。カイリュー確1~乱1。
ガブリアスは確1で子の追撃なしで倒せるかは乱数。
火力が確1ギリギリなのでいじっぱり推奨。 前作教え技
ほのおのパンチ 75 100 やけど10%
(やけど19%)
対エアームドを捨て、メガハッサムに隙を見せない目的で採用。
大文字と違い命中安定で特攻に努力値を回さずにメガハッサムをワンキル。
ちきゅうなげ - 100 Lv分固定ダメージ 親子愛で固定100ダメージ。火力の低い特殊型で、安定した打点を確保できる。
特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果
(親子愛)
備考
かえんほうしゃ 90 100 やけど10%
(やけど19%)
呼ぶナットレイ、エアームド(確2)等へ。
ギルガルドやパンプジンにも。
だいもんじ 110 85 やけど10%
(やけど19%)
やや命中不安だが火力は高い。
C特化でH252エアームド、ナットレイが確1。やけど判定も2回入る。
シャドーボール 80 100 特防↓20%
(特防↓36%)
ゴースト・エスパータイプの物理受けに刺さる。
かみくだくやふいうちと違いノーマルに無効化される点に注意。
れいとうビーム 90 100 こおり10%
(こおり19%)
鮫肌ガブリアスやマルスケカイリューなど。
カバルドンやパンプジンにも。氷判定も2回入る。
10まんボルト 90 100 まひ10%
(まひ19%)
対水。特にギャラドス。まひ判定も2回入る。
変化技 タイプ 命中 - 備考
みがわり - - 状態異常の回避や交代読み、対ギルガルド等に。
耐久型ポケモンの攻撃耐え調整や岩雪崩等と併せて身代わりを残して突破できると良い。
どくどく 90 - ゴツゴツメットで削られない物理受け対策。
岩雪崩の怯みと併せればターン稼ぎにも期待できる。


+  優先度の低い技〈のしかかり・ずつき・ひみつのちから・アームハンマー・ドレインパンチ・かわらわり・じならし・ほのおのパンチ・かみなりパンチ・どろかけ・ふぶき・かみなり・めざめるパワー草〉


型考察

メガガルーラ物理型

特性:きもったま → おやこあい
性格:ようき/いじっぱり/むじゃき/せっかち
努力値:HP・攻撃252 / 攻撃・素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
確定技:おんがえしorすてみタックル
選択物理技:いわなだれorがんせきふうじ/じしん/ふいうち/かみくだく/れいとうパンチ/けたぐりorドレインパンチ/グロウパンチ
選択特殊技:だいもんじ/れいとうビーム/どろかけ
選択補助技:みがわり/どくどく

物理技をメインに攻める型。
役割破壊の特殊技も十分に強力。

グロウパンチは殴れる剣舞感覚で使え、鬼火やいかくにも強い。
元々一致恩返しや捨て身タックルの威力は強力だが、A+2のガルーラは止まらない。
グロウパンチ+恩返しが強力なのでゴーストを呼びやすいが、肝っ玉や噛み砕く、不意打ちがあるため完封されにくい。

AS252とHA252をベースにSの調整先や性格を選択する。
●AS振りのメリット...激戦区100族で優位を取るため。いわなだれの5割ひるみによる強引な突破もある。
●HA振りのメリット...高耐久により打ち合いに有利。格闘タイプの一致格闘技の大半を耐えうる。


テンプレ構成は グロパン/恩返し/不意打ち/地震
隙を見てグロウパンチを積み、圧倒的火力で制圧する。恩返しが今一つな岩・鋼へは地震が、霊へは不意打ちがある。
また、グロパンor恩返し+不意打ちでガブリアスが落ちる火力があるので高速アタッカーでも止め辛い。

ただし、このテンプレで先にメガシンカしてしまうとメガシンカしていないゲンガー相手に完全に詰む事によくよく注意しないといけない。
環境が煮詰まるにつれ、ゲンガーはメガガルーラの使用率すら追い抜いてきたため、純粋なこのテンプレ型は急速に勢力を落としている。
完全にメガシンカ前提の強さであるため、ゲンガーが出てこないと確信を持てるまでメガシンカしない、では足手まといになってしまう。



基本的に主力のノーマル技との補完を重視して他の技を選ぶ。
主力技(ノーマル(+グロパン))>相性補完(地面・悪・格闘)>自由枠(岩・炎・氷・補助技)

+  タイプ別技考察

グロウパンチ搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃252・HPor素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
確定技:グロウパンチ/おんがえし
選択技:じしん/かみくだくorふいうち/れいとうパンチ/だいもんじorほのおのパンチ/いわなだれ
補助技:みがわり

グロウパンチによる火力上昇で受け系構築を崩壊させる。初期に流行した型。
1回積んでしまえばそのまま全抜きもできるほど強力であるものの、メガガルーラ対策としてゴツメの影響も大きく、採用は減少傾向
グロパン+噛み砕くでもB特化クレセリアは低乱数。

いわなだれ搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:ようき
努力値:攻撃252・素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
確定技:いわなだれ
選択技:おんがえしorのしかかり/じしんorじならし/けたぐりorドレインパンチ/グロウパンチ/れいとうパンチ/だいもんじ/ふいうち
補助技:みがわり

いわなだれによる怯みにより勝ち筋を広げる型。基本的に最速。
いわなだれ・のしかかり・じならしの相性も良い。
デメリットは、最速仕様で、不一致の岩技メインで攻める為、火力は控えめ。
最速仕様なので、先制技の優先度は低め。ねこだまし・ふいうち削除。
岩雪崩メインの為、対ゴースト技の優先度も低め。ふいうち・かみくだく削除。
↑最速とはいえガブには負けるので不意打ちは普通にあり。足しておきます。
また、グロパンで必要な試行回数を半減させたり、身代わりと併用するのも有用でした。

すてみタックル搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:いじっぱり/ようき
努力値:攻撃252・HPor素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
確定技:すてみタックル
選択技:じしん/かみくだくorふいうち/れいとうパンチ/けたぐりorドレインパンチ/だいもんじ/ねこだまし

瞬間火力を高める目的で捨て身タックルを搭載する型。
ねこだまし+すてみで、ギガインパクト並みの火力に。
過労死してしまうので三日月の舞や癒しの願いを持つポケモンと同時選出すると良い。

ねこだまし搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃252・HPor素早さ252
持ち物:ガルーラナイト
確定技:ねこだまし/すてみタックルorおんがえし
選択技:じしんorけたぐりorドレインパンチorグロウパンチ/かみくだくorふいうち/だいもんじ/れいとうパンチ

初手のねこだましにより安全にメガシンカができる点が優秀。
火力もゴウカザルのような紙耐久相手なら猫だましで乱2となるなど、馬鹿に出来ない。ステロ込みならアローも乱1。
  • A特化の場合、ねこだまし+おんがえしで本来不利なはずのH振りローブシンのような高物理耐久格闘も、高乱数で返り討ちにすることができる。
  • 捨て身の場合は陽気でも超高乱数(攻撃4回全て最低乱数の場合は耐える)で持っていく。猫だましを撃つためにすぐに引くことも多く、サイクル戦になりやすい型。

デメリットは、他3枠に主力となるノーマル技も必要となるので他の型よりも範囲が狭くなってしまうこと、
物理受けを叩くとゴツメダメの割に与ダメが少ないことなど。

みがわり搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:ようき/いじっぱり
努力値:HAベース、S調整
持ち物:ガルーラナイト
確定技:みがわり
選択技:おんがえし/いわなだれ/じしんorけたぐりorドレインパンチ/グロウパンチ/かみくだくorふいうち/
    だいもんじ/れいとうパンチorれいとうビーム/どくどく

ガルーラ対策ポケモンを起点に身代わりを展開していく型。
例えばクレセリアの電磁波やロトムの鬼火、ギルガルドのフォルムチェンジなどが狙い目。
残りの技3枠はPTとよく相談して組み立てる。(個人的にはグロPか岩雪崩のどちらかは採用したい。)

  • 恩返し+地震+不意打ち(or噛み砕く)
テンプレに身代わりを搭載したような型。
身代わり+不意打ちor地震でギルガルドに対して有利なジャンケンが展開できる。
先に作っておけばメガゲンにも強く出られる。
  • グロウP+不意打ち+岩雪崩
身代わりを盾にグロPを積み、岩雪崩と不意打ちで3縦することが目的。
  • 恩返し+地震+岩雪崩
ニャオバシャガル選出の締めとして有名。基本AS252。

メガガルーラ特殊型

特性:はやおき推奨 → おやこあい
性格:むじゃき/せっかち/おくびょう
努力値:特攻・素早252
持ち物:ガルーラナイト
選択特殊技:だいもんじ/れいとうビーム/10まんボルト/シャドーボール/めざめるパワー草
選択物理技:おんがえしorすてみタックル/けたぐり/ふいうち

単純な火力では劣るものの、物理型をメタにとり範囲の広い三色特殊技をメインに攻めていく型。

特殊型とわれた時に、出てくるバンギやハピなどの特殊受けを突破するための物理格闘技も候補に入る。

だいもんじは、ギルガルド・エアームド・ナットレイなどの鋼やオーロット、パンプジンに。
シャドーボールは、ゴースト全般・ヤドランに。地球投げとの範囲も優秀。
けたぐりは、バンギラス・カビゴン・マンムー・ヒードラン・相手のガルーラなどに。
ハピナス・ラッキーを意識する場合はドレインパンチや、捨て身タックル。

C特化めざ草でH252振りヌオーが高乱1
C特化文字でH252振りエアームド、H252振りパンプジンが確1

地球投げ搭載型

特性:きもったま → おやこあい
性格:おくびょう
努力値:耐久調整 特攻調整 余り素早さ
持ち物:ガルーラナイト
確定技:ちきゅうなげ/みがわり
優先技:シャドーボール/れいとうビーム
選択技:おんがえし/だいもんじ/10まんボルト

呼ぶクレセリアなどの受け系ポケモンに対しみがわりでアドバンテージを取り、
特殊技を見て誘うアタッカーに対し、みがわりを盾に地球投げで返り討ちにする。

ポリゴン2+クレセリア、クレセリア+ヒードランなどの相手を半壊させられ、
壁から展開する相手に対してもみがわりを残し壁を無視して地球投げを叩き込める。
エルフーンに対しても地球投げで半壊させる上にアンコールからの展開を許さない。
一方でゲッコウガ、マリルリ、バンギラスなどの物理型なら問題なく倒せる相手が倒せなくなる欠点がある。
攻略できる相手の範囲が別物であり、通常のメガガルーラとはまったく別のポケモンと考えて良い。

シャドーボールは地球投げが通らない霊への打点及びクレセリアへの遂行技として準確定技。

  • 197-x-121-93-123-167(臆病 132-x-4-100-20-252)
C:H183D105ガブリアスを冷凍ビームで確定1発
D:みがわりがC96クレセリアのサイコキネシス1発耐え

【トリプル】サポート型

特性:きもったま/せいしんりょく
性格:ようき/いじっぱり/わんぱく/しんちょう
努力値:耐久調整 or 攻撃252 素早さ252
持ち物:だっしゅつボタン/オボンのみ/たべのこし/ラムのみ/ヨプのみ/きあいのタスキ
確定技:ねこだまし
選択技:各種攻撃技/こごえるかぜ
    まもる/みがわり/てだすけ/しんぴのまもり/いばる/かなしばり/ほえる/どくどく/にらみつける

パーティに軸となるメガシンカポケモンがいる場合において、メガシンカを捨てサポートに徹する型。
肝っ玉と猫騙しの両立、または精神力と猫騙し及びサポート技の両立を理由に採用される。
前者はガルーラのみ、後者は他にコジョンド・エビワラー・ニューラしか両立できない。

猫騙し以外のサポート技はやや物足りないがこご風で素早さ操作ができ、耐久面の数値が高く、
見せ合いの時点で相手にメガガルーラ対策を強いる選出縛り性能と、
相手にメガシンカするポケモンを絞らせない利点がある。
精神力×神秘の守りでドーブルのダークホール対策としても機能する(除くスカーフ持ち)。

耐久振りする場合、メガガルーラの耐久ラインが非常にメタられていることに留意。
H振りの耐久力(212-100-100/指数21200)はメガガルーラのH4振り(181-120-120/指数21700)とほぼ同値、
HBDに振り分けた場合の耐久力(212-122-122)はメガガルーラのH252振り(212-120-120)とほぼ同値である。

PGLシーズン3統計トリプルにおいてだっしゅつボタンがどうぐ採用率2位。ただし割合としては1.2%である。


削除された型

※削除または削除からの復帰は報告してから行ってください。
+  削除された型を見る

対ガルーラ

  • 注意すべき点
親子愛の高火力かつ、広範囲の技を覚えるため後出しで安定して受けるのはかなり難しい。
また耐久の種族値も高めで、耐久特化されると格闘ポケモンでも確1をとるのが難しくなる。
グロウパンチの攻撃2アップや、岩雪崩の5割り怯みとサブ効果も充実しており、
岩石封じの素早さ2ダウンや、どろかけの命中2ダウンなどの嫌がらせも厄介。
いずれにしても、技や型が容易に読めないのもメガガルーラの強さの1つではある。
+  補足


  • 対策方法
基本的には耐久ポケモンにゴツメを持たすか、
ゴーストポケモンでの、ノーマル技と格闘技を無効化させての立ち回りが一般的な対処法。
広範囲の技を覚えると言っても、所詮4つしか覚えられないので、思い切って割り切って対策するしかない。
全部の技や型を対処できるポケモンはいないであろう。
+  ゴツゴツメット
+  ゴーストポケモンで対処する
+  スキルスワップ
+  おにび・いかく
+  上から確1を取れるアタッカー

過去コメントログ



覚える技

レベルアップ

3rd 4th 5th 6th 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
1 1 1 1 れんぞくパンチ 18 85 ノーマル 物理 15
1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
19 7 7 7 ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
13 10 10 10 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
7 13 13 13 かみつく 60 100 あく 物理 25
- 43 19 19 ダブルアタック 35 90 ノーマル 物理 10
31 22 22 22 いかり 20 100 ノーマル 物理 20
25 19 25 25 メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
- - 31 31 なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20
43 25 34 34 ピヨピヨパンチ 70 100 ノーマル 物理 10
- 31 37 37 かみくだく 80 100 あく 物理 15
37 34 43 43 こらえる - - ノーマル 変化 10
- 37 46 46 げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10
- 46 49 49 ふいうち 80 100 あく 物理 5
49 49 55 50 きしかいせい - 100 かくとう 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技05 ほえる - - ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技13 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 110 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技24 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 110 70 でんき 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 60 95 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 60 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 60 100 ほのお 特殊 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技88 ねごと - - ノーマル 変化 10
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
技98 グロウパンチ 40 100 かくとう 物理 20
技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 90 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15

過去作技マシン

第5世代 備考
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
第4世代まで
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 タマゴ
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 5th教え
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv
技60 ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10 5th教え
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15

タマゴ技

3rd 4th 5th 6th 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技20
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ふみつけ 65 100 ノーマル 物理 20
みやぶる - - ノーマル 変化 40
きあいだめ - - ノーマル 変化 30
かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ブレイククロー 75 95 ノーマル 物理 10
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
アームハンマー 100 90 かくとう 物理 10
きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 4th:技01
きりふだ - - ノーマル 特殊 5
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
ともえなげ 60 90 かくとう 物理 10

教え技

3rd 4th 5th タイプ 分類 PP 備考
FL/Em メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 Lv
FL/Em メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 タマゴ
FL/Em カウンター - 100 かくとう 物理 20 タマゴ
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
FL/Em いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
Em ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
Em いびき 50 100 ノーマル 特殊 15
Em/XD こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
Em こらえる - - ノーマル 変化 10 Lv
Em どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
Em/XD いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
Em ねごと - - ノーマル 変化 10 技88
Em れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
Em かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
Em ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
Em れんぞくぎり 40 95 むし 物理 20
アクアテール 90 90 みず 物理 10
うらみ - 100 ゴースト 変化 10
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5 タマゴ
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15 Lv
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
HS けたぐり - 100 かくとう 物理 20
HS ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 25
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10

その他

タイプ 分類 PP 備考
うたう - 55 ノーマル 変化 15 XD
あくび - - ノーマル 変化 10 ポケセンニューヨーク配布(2004)
ねがいごと - - ノーマル 変化 10 ポケセンニューヨーク配布(2004)

遺伝

タマゴグループ 怪獣
孵化歩数 5120歩
性別 ♀のみ
成長タイプ レベル 3

遺伝経路

カウンター ドーブル(ス)⇒サイホーン(卵)ミズゴロウ(卵)
すてみタックル カラカラ(L43)、ミズゴロウ(卵)など
がむしゃら カラカラ(L41)、ミズゴロウ(L46)、ゴニョニョ(卵)など
アームハンマー ラグラージ(L69)、サイドン(L42)、ドーブル(ス)⇒ゴニョニョ(卵)
きあいパンチ ズルッグ(L49)⇒ヒトカゲ(卵)
さわぐ ゴニョニョ(L5)
ともえなげ ドーブル(ス)⇒ゴニョニョ(卵)

外部リンク