最終更新: 2014/12/10 01:19:43

ブロスター

No.693 タイプ:みず
特性:メガランチャー(はどうの技の威力が1.5倍になる)
体重:35.3kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ブロスター 71 73 88 120 89 59
メガカメックス 79 103 120 135 115 78

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ
いまひとつ(1/2) みず/ほのお/こおり/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

特攻の高さと特性メガランチャーによる高威力での撃ち分け性能が魅力。
メガカメックスと違いメガシンカ枠を消費しないのが強み。非メガシンカで高威力の撃ち分けができる種族は貴重である。
禁止級伝説を除く水タイプの中で最も高い特攻を持つが、ハイドロポンプは覚えないため一致水技の最高火力は並。
鈍足高火力なのでトリパのエースとしても運用可能。

新特性「メガランチャー」の倍率は1.5倍。適用される波動系の技は一通り覚えることが出来る。
この特性は癒しの波動にも効果が発揮され、回復量が最大HPの3分の2に向上する。

【遺伝可能】てだすけ/なかまづくり/こらえる/アクアジェット/クラブハンマー
ただし、アクアジェットとクラブハンマーは自力習得可

ORASでは教え技でとびはねる、こごえるかぜ、アクアテール、アイアンテール、いびきを新たに習得。
特にこごえるかぜは相手の素早さを下げられるので有用。(要調整)


技候補

攻撃技 タイプ 威力
[ランチャー]
命中 追加効果 備考
みずのはどう  60(90[135]) 100 混乱20% なみのり並の威力に追加効果のつく優秀なメイン技。
ねっとう    80(120) 100 やけど30% 威力は若干下がるが、追加効果のやけどは非常に優秀。
りゅうのはどう 85[127] 100 - 水の通らない相手に通りやすい。特に対ドラゴン
はどうだん   80[120] 必中 - 対氷・鋼、ナットレイやユキノオー、水/悪に有効。必中というのも地味ながら評価点
あくのはどう  80[120] 100 - 対超・霊、ヤドランやブルンゲルに有効。
れいとうビーム 90 100 こおり10% 草と竜に抜群で水技と相性が良い。また4倍竜を意識して
ヘドロウェーブ 95 100 どく10% メガカメックスにはないマリルリに対する打点
ヘドロばくだん 90 100 どく30% 威力はやや下がるが、毒が入れば火力補強になる
めざめるパワー - 60 100 - ピンポイント気味だが、水/飛に対する電気や、草/格闘に対する飛行
とんぼがえり  70 100 - 交代読みで使えば有利。こだわり系もちものと相性がいい
アクアジェット 40(60) 100 優先度+1 最後のとどめに

基本型

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:特攻調整 素早さ調整 余り耐久
持ち物:とつげきチョッキ/たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
優先技:みずのはどうorねっとう/あくのはどう/はどうだん/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/
選択技:れいとうビームorりゅうのはどう/アクアジェット

ブロスターの高い特攻種族値と広い攻撃範囲を活かす普通の特殊アタッカー型。
耐久値が心許ないが、サザンガルド・バンギムドー・クレセドランなど、相性補完に優れる多くの組み合わせにメタを張ることができる。

特性メガランチャーによりサブウェポンもメインウェポン並の火力になるため、特殊水技を抜いた技構成等も十分考えられる。
どのような組み合わせにメタを張るかをパーティと相談して技と配分を決めたい。

メガカメックスとの差別化
  • ヘドロウェーブorヘドロばくだん
ブロスターの要である波動系の技を全て半減するマリルリ対策にもなる。
れいとうビームを採用しない場合のエルフーン・トゲキッスにも通るが、
エルフーンにはアンコールから後続のヒードランにつながれる。
他のフェアリーや草タイプへの打点にもなるが、フシギバナは相変わらず苦手。
クチート・クレッフィにはみずのはどうしか通らない。
  • ギルガルドより低い素早さ種族値
最遅ならギルガルドに必ず後行であくのはどうを打てる。(じゃくてん保険を発動させずに倒せる)
  • 持ち物が自由
下記参照。素早さの低さが気になる。

持ち物考察
  • とつげきチョッキ
対特殊へのタイマン性能を底上げし、選出できる機会を増やせる。
優秀なタイプ耐性、鈍足による被弾率の多さ、有用な補助技が少ないといった点からも相性が良い。
H244振りのみでも補正無しC252メガライボルトのかみなり程度まで耐えることが出来る。
PGLシーズン3統計より最も持たれている。
  • たつじんのおび
相性補完に優れる多くの組み合わせのサイクルを崩壊する性能を取る場合採用。
H振りバンギ、無振りメガバンギ、H振りクレセ、無振りガブリアス(竜の波動)などへの確定数が上がる。
  • いのちのたま
より火力を高められるが、受け回されるとどんどん体力を削ってしまうので扱いに注意。
  • こだわりメガネ
ブロスター最大の長所である撃ち分け性能を殺してしまう。
メガネ竜の波動でH振りメガフシギバナがなんとか確2になる。

  • りゅうのはどう
抜群がドラゴンのみで若干火力不足気味になりがちなので採用するなら持ち物は珠か眼鏡推奨。
H無振りガブリアスが道具補正なしで乱数圏止まりなので、単にドラゴンに打点が欲しいなら範囲の広いれいとうビームの方が有用な場面が多い。
チョッキの場合、アクアジェットと併用すればガブリアスを丁度落とせはする。

ある程度Sに努力値を割きたい。
特にすぐ上のS無振り60族やバンギラスなどは少ない努力値で抜くことができ、広い攻撃範囲のお陰で抜群を取れる相手が多い。
バンギラスとセットで採用されやすいポケモンにも打点を持てるので、バンギラスを抜いておくことは非常に有意義。

ほぼS全振りになるが、受け出しされることの多いフシギバナ、ウォッシュロトムを抜いておくのも手
↑耐久の高さと素早さの遅さ(トリパ)捨てたらほぼゲッコウガの劣化な気がするんだがどうだろう
↑はどうだんが大きな差別化点かもしれない。ゲッコウガは地・炎・格はめざパ以外は攻撃技がほぼないので、鋼に対する打点はこっちのが上
↑↑バンギラス軸への回答がブロスターの採用理由の一つになるのでそれだけで十分。

対ブロスター

  • 注意すべき点
特性メガランチャーによって強化される高威力の波動技が脅威。
耐久力も中々あり、突撃チョッキで試行回数を稼いでくることも。
素早さは激戦区の60族を少し下回る59族。とはいえ、バンギラス等にメタを張って、S調整をしている場合も多い。
技範囲がかなり広く、サザンガルド等の相性補完が出来ているコンビにも、一貫する有効打を持つことが出来る。

  • 対策方法
PGLの持ち物ランキングでは、突撃チョッキが最も持たれているアイテムなので、特殊耐久は強化されていることが多いが、物理耐久はそれほどでもないので、物理の草or電気で攻めるのがベター。
草は冷凍ビームやヘドロウェーブで弱点をつかれるものの、電気に対してはこれといった有効打はない為、エレキブルやレントラーといった高火力物理アタッカーで速攻をかけていけばいい。

覚える技

レベルアップ

ウデッポウ ブロスター タイプ 分類 PP
- 1 いやしのはどう - - エスパー 変化 10
- 1 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
- 1 りゅうのはどう 85 100 ドラゴン 特殊 10
- 1 はどうだん 80 100 かくとう 特殊 20
1 1 はねる - - ノーマル 変化 40
1 1 あわ 40 100 みず 特殊 30
7 7 みずあそび - - みず 変化 15
9 9 はさむ 55 100 ノーマル 物理 30
12 12 みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
16 16 じたばた - 100 ノーマル 物理 15
20 20 バブルこうせん 65 100 みず 特殊 20
25 25 つるぎのまい - - ノーマル 変化 20
30 30 クラブハンマー 100 90 みず 物理 10
34 34 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
39 42 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
43 47 アクアジェット 40 100 みず 物理 20
48 53 だくりゅう 90 85 みず 特殊 10
- 57 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
- 63 りゅうのはどう 85 100 ドラゴン 特殊 10
- 67 はどうだん 80 100 かくとう 特殊 20

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技88 ねごと - - ノーマル 変化 10
技89 とんぼがえり 70 100 むし 物理 20
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技97 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘03 なみのり 90 100 みず 特殊 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15

タマゴ技

XY 威力 命中 タイプ 分類 PP
てだすけ - - ノーマル 変化 20
なかまづくり - - ノーマル 変化 15
アクアジェット 40 100 みず 物理 20
クラブハンマー 100 90 みず 物理 10
こらえる - - かくとう 変化 10

教え技

XY 威力 命中 タイプ 分類 PP

その他

タイプ 分類 PP 詳細

遺伝

タマゴグループ 水中1/水中3
性別

遺伝経路


外部リンク